下鴨ステークス(2018/05/20) のレース情報

基本情報
京都芝・右2000M
第03回 京都 10日目
11 R
芝・右2000M
晴  
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / ハンデ
下鴨ステークス  
16 頭
15:30発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
ペース平均:
-12
内枠好走:
-2
勝タイム:
1.58.8
前半5F:
59.5
後半3F:
35.3
ペース:平均
13 (-16+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 56.0 1.58.8 34.9 -6--5--4--3 2 3.8 ステイゴールド / マウントコブラ 栗) 池江泰寿 442 0 1 1
02 ハナ 幸英明 54.0 1.58.8 34.7 -8--7--8--6 10 41.2 スズカマンボ / ルンルンスズカ 栗) 西橋豊治 476 0 4 2
03 31/2 坂井瑠星 57.0 1.59.4 34.9 13-13-13-13 3 5.5 ハービンジャー / ディアデラノビア 栗) 矢作芳人 450 -4 6 3
04 11/4 国分恭介 54.0 1.59.6 35.3 10-10--9-10 9 38.9 キングカメハメハ / マイネレーツェル 栗) 五十嵐忠 462 -2 8 4
05 3/4 畑端省吾 52.0 1.59.7 35.1 15-16-15-14 16 255.9 メイショウオウドウ / イエロージャケット 栗) 牧浦充徳 488 0 9 5
06 1/2 鮫島克駿 53.0 1.59.8 35.4 10-12-11-10 13 127.6 マンハッタンカフェ / ファレノプシス 栗) 橋口慎介 460 -14 3 2
07 アタマ 国分優作 54.0 1.59.8 35.8 -7--7--6--3 8 30.9 ドリームジャーニー / マンデーデライト 美) 小島茂之 488 -2 12 6
08 クビ 藤岡佑介 55.0 1.59.8 35.3 14-14-13-14 5 7.6 ステイゴールド / シャーペンエッジ 美) 宗像義忠 440 +4 5 3
09 クビ 松山弘平 56.0 1.59.9 36.3 -2--2--2--2 4 6.7 マーベラスサンデー / エイシンパンジー 栗) 森秀行  472 +8 11 6
10 アタマ 岩崎翼 52.0 1.59.9 35.8 -5--5--6--6 14 187.5 マンハッタンカフェ / アンノウンウォーターズ 栗) 河内洋  538 -10 15 8
11 11/4 四位洋文 54.0 2.00.1 35.8 10-10-11--8 1 3.3 ブラックタイド / タイキクララ 栗) 岡田稲男 472 +2 10 5
12 11/2 古川吉洋 52.0 2.00.3 36.8 -1--1--1--1 11 47.1 オレハマッテルゼ / ノースプリンセス 栗) 本田優  512 -4 7 4
13 池添謙一 54.0 2.00.5 35.8 15-15-15-14 6 16.1 キングカメハメハ / スペシャルフロート 栗) 松永昌博 464 -4 14 7
14 高倉稜 51.0 2.01.7 37.4 -8--7--9-10 15 201.0 ストリートセンス / リザーブシート 栗) 西浦勝一 470 -8 16 8
15 31/2 酒井学 52.0 2.02.3 38.5 -3--3--3--5 7 29.7 ヴィクトワールピサ / ヴォークリンデ 美) 斎藤誠  462 +6 2 1
16 11/2 荻野極 54.0 2.02.5 38.6 -3--3--4--8 12 61.4 ダノンシャンティ / ベネディーレ 栗) 安田隆行 500 -4 13 7
単勝 1番 (2人) 3.8 枠連 1-2 (17人) 46.5 複勝 1番(3人)
4番(7人)
6番(2人)
1.9
4.9
1.8
ワイド 1-4(21人)
1-6(3人)
4-6(23人)
18.2
4.8
22.5
3連複 1-4-6 (30人) 98.3 馬連 1-4 (19人) 63.0
3連単 1-4-6 (163人) 565.1 馬単 1-4 (30人) 96.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 マウントゴールド(浜中騎手) 「思ったより反応が良すぎて早めに抜け出す形になりましたが、それでもよく持ちこたえてくれました。乗り替わりはラッキーでしたね」

2着 スズカルパン(幸騎手) 「9歳馬ですが、力のあるところは見せてくれました。ホントに惜しかったです」

4着 マイネルネーベル(国分恭騎手) 「気の悪いところがあって、ためる競馬を試みました。今のところはこういう形の方がいいのかもしれません」

11着 テーオービクトリー(四位騎手) 「乗りやすくて、最後はいい脚を使うと聞いていましたが、伸びがありませんでした。ペースも速くて流れは向いていると思っていましたが...。コーナー4つの競馬が良くないのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する