韋駄天ステークス(2018/05/20) のレース情報

基本情報
新潟芝・直1000M
第01回 新潟 08日目
11 R
芝・直1000M
晴   稍重
オープン特別
サ4上(混) / ハンデ
韋駄天ステークス  
16 頭
15:20発走
本賞金) 2,300 - 920 - 580 - 350 - 230 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 1000 M
ペース平均:
-5
内枠好走:
-25
勝タイム:
54.9
前半5F:
54.9
後半3F:
32.8
ペース:平均
-12 (-12+0)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 53.0 54.9 32.4 ----------- 1 4.0 キングヘイロー / ダイメイダーク 栗) 森田直行 496 0 11 6
02 原田和真 50.0 55.2 32.5 ----------- 12 37.0 ヴァーミリアン / リミッターブレイク 美) 中野栄治 472 0 13 7
03 クビ 丸田恭介 53.0 55.2 32.8 ----------- 8 16.7 ダイワメジャー / ヘヴンリーソング 栗) 音無秀孝 524 +2 1 1
04 クビ 勝浦正樹 54.0 55.3 32.7 ----------- 14 53.9 ロードアルティマ / ミルフォードスバル 美) 菊川正達 504 +4 2 1
05 11/4 小崎綾也 53.0 55.5 33.4 ----------- 10 32.2 ローエングリン / マイネフォクシー 栗) 長谷川浩 480 -2 10 5
06 ハナ 吉田隼人 56.0 55.5 33.0 ----------- 2 5.2 マツリダゴッホ / フサイチリニモ 栗) 羽月友彦 504 -2 9 5
07 クビ 菊沢一樹 49.0 55.6 32.5 ----------- 13 39.0 ラスカルスズカ / アイシースズカ 美) 柄崎孝  500 -2 14 7
08 1/2 西田雄一 57.0 55.7 32.7 ----------- 4 7.4 メイショウボーラー / アラマサフェアリー 美) 水野貴広 474 +2 15 8
09 クビ 津村明秀 52.0 55.7 33.5 ----------- 6 12.3 Exchange Rate / Back in the Shade 美) 和田正一 532 -4 5 3
10 アタマ 丸山元気 54.0 55.7 33.5 ----------- 5 7.7 アドマイヤムーン / ゴールドコイン 栗) 浜田多実 494 +2 12 6
11 1/2 丹内祐次 55.0 55.8 33.2 ----------- 16 66.0 アドマイヤマックス / スイートアマリリス 美) 高橋祥泰 496 +6 6 3
12 アタマ 杉原誠人 53.0 55.8 33.5 ----------- 3 7.1 アルデバラン2 / ナイキトライアンフ 美) 佐藤吉勝 498 -2 4 2
13 3/4 木幡巧也 49.0 55.9 33.7 ----------- 9 23.2 クロフネ / キャトルセゾン 美) 尾関知人 470 -8 3 2
13 同着 横山武史 50.0 55.9 33.2 ----------- 11 33.6 ダイワメジャー / ターキー 美) 矢野英一 502 +4 7 4
15 クビ 藤田菜七 50.0 56.0 32.7 ----------- 7 15.9 ダイワメジャー / ハレクラニ 美) 武市康男 464 -2 16 8
16 31/2 太宰啓介 53.0 56.6 34.1 ----------- 15 55.9 テイエムオペラオー / テイエムクレナイ 栗) 武英智  488 +2 8 4
単勝 11番 (1人) 4.0 枠連 6-7 (15人) 29.6 複勝 11番(1人)
13番(13人)
1番(7人)
2.0
10.2
4.2
ワイド 11-13(34人)
1-11(9人)
1-13(91人)
28.6
11.4
98.1
3連複 1-11-13 (154人) 421.1 馬連 11-13 (33人) 92.2
3連単 11-13-1 (634人) 1,922.6 馬単 11-13 (52人) 134.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ダイメイプリンセス(秋山騎手) 「強いレースでした。1000mの直線競馬に適性があるのでしょう。今回勝って賞金を加算することが出来て良かったです」

2着 ノットフォーマル(原田騎手) 「重賞を勝っている馬ですし、力のある馬だと思っていました。スタートで少し押して行く形でしたが、流れについて行けました。終いはしっかりした脚でしたし、この馬の実力を出してくれたと思います」

3着 レッドラウダ(丸田騎手) 「前回のレースと違って、ひとタメして追い出すレースをしました。先に抜け出した勝ち馬を早めに追いかけた分、2着馬に差されましたが、この馬もよく伸びました。外枠なら結果は違ったと思います」

8着 ラインミーティア(西田騎手) 「ゲート内で落ち着きがなくてスタートで少し遅れましたが、想定の範囲内でした。しかし、そこからの行きっぷり、反応が今ひとつでした。今日は不完全燃焼という感じでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する