是政特別(2018/05/19) のレース情報

基本情報
東京ダート・左2100M
第02回 東京 09日目
10 R
ダート・左2100M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
是政特別  
16 頭
15:10発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.12.0
前半5F:
1.03.8
後半3F:
36.7
ペース:平均
-33 (-47+14)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ボウマン 57.0 2.12.0 36.7 -3--3--2--2 1 3.0 シンボリクリスエス / マチカネチコウヨレ 美) 堀宣行  572 +10 12 6
02 戸崎圭太 57.0 2.13.0 37.5 11-10--2--4 2 3.2 サマーバード / パピュラ 美) 中舘英二 474 +2 6 3
03 3/4 北村宏司 57.0 2.13.1 37.3 -6--7--8--8 9 48.9 キングカメハメハ / リトルアマポーラ 美) 田中博康 478 0 7 4
04 13/4 田辺裕信 57.0 2.13.4 37.3 -8--8--8-10 4 7.7 キングカメハメハ / ザレマ 美) 久保田貴 500 0 9 5
05 11/2 武藤雅 57.0 2.13.6 37.7 -8--8--8--9 8 21.8 ネオユニヴァース / ミネルバサウンド 美) 戸田博文 494 +4 10 5
06 クビ 内田博幸 57.0 2.13.6 37.9 -6--6--5--6 5 10.5 ワイルドワンダー / オービーレディー 美) 小西一男 480 +4 3 2
07 13/4 黛弘人 57.0 2.13.9 38.4 -3--4--5--4 3 7.2 キングカメハメハ / リキサンピュアティ 美) 奥平雅士 466 +8 1 1
08 11/2 三浦皇成 57.0 2.14.1 38.0 14-10-12-10 10 59.9 ゴールドアリュール / バリュアットリスク 美) 新開幸一 506 +4 11 6
09 クビ 柴田善臣 57.0 2.14.2 37.8 13-15-14-14 12 166.5 ゼンノロブロイ / ナムラシゲコ 栗) 杉山晴紀 516 -4 2 1
10 クビ 松岡正海 57.0 2.14.2 38.0 11-13--8-12 7 14.7 シンボリクリスエス / ウォーターポラリス 栗) 岡田稲男 532 +12 4 2
11 蛯名正義 57.0 2.15.1 38.9 14-13-12-12 11 105.1 ワイルドワンダー / スイートフラッグ 美) 久保田貴 490 +6 5 3
12 柴田大知 57.0 2.15.6 40.3 -2--2--2--2 13 199.6 スウィフトカレント / ハイフリート 美) 高橋裕  494 +4 15 8
13 1/2 石橋脩 57.0 2.15.7 40.0 -3--4--5--6 6 14.2 ヴァーミリアン / ゴーオンマイウェイ 美) 相沢郁  522 +4 16 8
14 杉原誠人 57.0 2.16.5 39.2 10-10-15-16 16 403.7 ゼンノロブロイ / ラインステッチ 美) 中野栄治 494 -2 8 4
15 3/4 石川裕紀 57.0 2.16.7 39.6 14-16-16-15 15 302.7 メイショウサムソン / ダービーゾーン 美) 松山将樹 474 -8 13 7
16 11/2 村田一誠 57.0 2.16.9 41.6 -1--1--1--1 14 272.7 アポロキングダム / リトルマーメード 美) 中舘英二 444 +4 14 7
単勝 12番 (1人) 3.0 枠連 3-6 (1人) 5.7 複勝 12番(2人)
6番(1人)
7番(10人)
1.5
1.5
8.5
ワイド 6-12(1人)
7-12(30人)
6-7(27人)
3.2
29.7
25.7
3連複 6-7-12 (41人) 118.5 馬連 6-12 (1人) 6.7
3連単 12-6-7 (120人) 336.0 馬単 12-6 (1人) 10.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 サトノティターン(H・ボウマン騎手) 「悪い癖のある馬なので、ステッキを入れずに乗ろうと思っていましたが、今日はそのような素振りは見せませんでした。馬をいかにリラックスさせるかがポイントのようです。休み明けでしたが、出して行って前で競馬ができたのが勝因です。控えても競馬ができますし、距離もこなせます。芝を試してもいいかもしれません。能力は高いです」

4着 バレッティ(田辺裕信騎手) 「今日は妙におとなしかったです。勝負どころでモタつきました。一生懸命走る馬なので、目に見えない疲れがあったのかもしれません」

7着 リキサンダイオー(黛弘人騎手) 「折り合ってリズム良く競馬ができました。東京のコーナー4つのコースより、中山や小倉のコーナー6回まわるコースの方がいいのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき

右上のからチャンネルに移動できます

当ページを共有する