大日岳特別(2018/05/19) のレース情報

基本情報
新潟芝・左1200M
開催
第01回 新潟07日目
コース
新潟芝・左1200M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
雨 重
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:25
本賞金(万
1,500 - 600 - 380 - 230 - 150
レース名
大日岳特別   
コース・ラップ
平均ペース
直線 359 M
勝ちタイム:1.09.9
平均ペース
-15 (37-52)
前半5F:
57.7
後半3F:
35.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丸山元気 57.0 1.09.9 34.9 -------7--7 2 5.4 コンデュイット / ストームイメージ 美) 佐藤吉勝 482 -6 2 1
02 クビ 鮫島克駿 57.0 1.09.9 35.2 -------3--3 6 18.7 キングカメハメハ / ショウナンタレント 栗) 小崎憲  484 +4 3 2
03 13/4 川島信二 57.0 1.10.2 34.7 ------14-15 5 8.5 デュランダル / キーポケット 栗) 宮徹   510 -6 1 1
04 1/2 吉田隼人 57.0 1.10.3 35.7 -------2--2 1 2.7 ショウナンカンプ / ショウナンタイリン 美) 奥村武  478 +2 5 3
05 3/4 北村友一 57.0 1.10.4 35.1 ------11-12 8 20.3 プリサイスエンド / オーミチェリッシュ 美) 南田美知 484 -4 6 3
06 1/2 原田和真 55.0 1.10.5 35.4 ------10-10 12 65.1 バゴ / アドマイヤパンチ 美) 手塚貴久 442 -6 13 7
07 ハナ 城戸義政 55.0 1.10.5 36.1 -------1--1 10 26.8 メイショウボーラー / タマビッグエックス 美) 大江原哲 476 +4 10 5
08 1/2 木幡巧也 55.0 1.10.6 35.6 -------7--7 3 6.0 マツリダゴッホ / シャトーサウザンド 美) 高橋裕  464 0 14 7
09 3/4 勝浦正樹 55.0 1.10.7 36.0 -------3--4 7 20.0 アドマイヤマックス / ビクトリーステップ 美) 菊川正達 448 +10 4 2
10 津村明秀 57.0 1.10.9 35.6 ------11-10 4 8.3 キンシャサノキセキ / ダークサファイア 美) 手塚貴久 480 -2 16 8
11 1/2 嶋田純次 55.0 1.11.0 36.2 -------3--4 14 121.9 アドマイヤコジーン / テンザンジョイ 美) 星野忍  442 +6 8 4
12 21/2 高田潤 57.0 1.11.4 35.8 ------15-16 11 33.5 ジャングルポケット / レッドベリル 栗) 寺島良  490 +2 9 5
13 クビ 西田雄一 57.0 1.11.5 36.1 ------13-13 15 215.0 フォーティナイナーズサン / プリンセスビコー 美) 武市康男 496 +2 11 6
14 11/2 菱田裕二 57.0 1.11.7 36.7 -------7--7 16 246.7 タイムパラドックス / タイキマフィン 美) 和田勇介 450 +4 12 6
15 21/2 宮崎北斗 55.0 1.12.1 37.3 -------3--4 13 114.9 トーセンファントム / トーセンエール 美) 武市康男 434 -6 15 8
16 小崎綾也 57.0 1.13.5 37.9 ------15-13 9 22.2 ディープインパクト / アマノチェリーラン 栗) 中竹和也 448 -4 7 4
~払い戻し~
単勝 2番 (2人) 5.4 枠連 1-2 (7人) 13.7 複勝 2番(2人)
3番(6人)
1番(4人)
1.8
4.4
2.8
ワイド 2-3(17人)
1-2(7人)
1-3(14人)
15.9
8.8
13.3
3連複 1-2-3 (18人) 66.9 馬連 2-3 (15人) 42.4
3連単 2-3-1 (114人) 395.4 馬単 2-3 (26人) 75.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ドウディ(丸山元気騎手) 「前回1200m戦に使ったことで今日は流れに乗って、うまく脚がたまりました。直線も内のスペースがあいていましたし、強かったです」

2着 エルカミーノレアル(鮫島克駿騎手) 「枠も良かったですし、良いポジションで運べました。一瞬の脚があるタイプですし、抜け出した時にはやったと思いましたが、最後にほんの少し甘くなってしまいました。ただ、道悪はすごく上手ですね。今日の馬場はこの馬には良かったと思います」

3着 キーナンバー(川島信二騎手) 「内の馬場の悪い所を通る形になって、走りづらそうでした。それでも直線に向いて馬群がばらけて、馬場のそれほど傷んでいない所を通るとまた盛り返してくれました。最後は良い脚を使ってくれています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき