皐月賞(皐月)(2018/04/15) のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
開催
第03回 中山08日目
コース
中山芝・右2000M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ3才(国) 牡・牝 (指)
頭数
16
発走時刻
15:40
回次
第 78 回
本賞金(万
11,000 - 4,400 - 2,800 - 1,700 - 1,100
レース名
皐月賞     
呼び名・略称 →追加申請
皐月 
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.00.8
ハイペース
79 (50+29)
前半5F:
59.2
後半3F:
37.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 戸崎圭太 57.0 2.00.8 35.1 -4--4--4--4 7 14.5 オルフェーヴル / ダイワパッション 栗) 藤原英昭 492 0 7 4
02 藤岡佑介 57.0 2.01.1 35.2 -5--5--5--5 9 24.6 ルーラーシップ / アンフィルージュ 栗) 藤岡健一 488 -12 14 7
03 13/4 田辺裕信 57.0 2.01.4 37.6 -2--2--2--2 8 17.8 スクリーンヒーロー / シャンハイロック 美) 矢野英一 496 0 10 5
04 クビ ルメール 57.0 2.01.4 34.8 14-14-14-13 2 3.7 ロードカナロア / ラルケット 美) 木村哲也 460 -6 15 8
05 ハナ M.デム 57.0 2.01.4 34.8 11-14-14-13 3 6.3 ディープインパクト / ベネンシアドール 栗) 池江泰寿 502 +12 5 3
06 ハナ 岩田康誠 57.0 2.01.4 34.8 16-14-14-13 10 25.1 ハーツクライ / プラチナチャリス 栗) 野中賢二 494 0 12 6
07 11/2 福永祐一 57.0 2.01.6 35.2 11-11-10-12 1 3.5 ディープインパクト / ミスアンコール 栗) 友道康夫 452 +2 2 1
08 国分恭介 57.0 2.01.8 38.3 -1--1--1--1 12 70.7 キングズベスト / スペシャルディナー 栗) 五十嵐忠 472 -2 6 3
09 アタマ 武豊 57.0 2.01.8 35.4 11-11-10-11 4 9.6 Kitten's Joy / Believe 栗) 池江泰寿 492 +8 3 2
10 3/4 内田博幸 57.0 2.01.9 35.8 -8--8--8--7 6 12.3 ハーツクライ / タイムトラベリング 栗) 松田国英 454 -4 1 1
11 クビ 浜中俊 57.0 2.02.0 36.1 -5--5--5--5 11 54.3 ハービンジャー / モルトフェリーチェ 栗) 杉山晴紀 444 -2 8 4
12 11/4 北村宏司 57.0 2.02.2 35.8 14-11-10--7 5 9.7 オウケンブルースリ / ムーンフェイズ 美) 国枝栄  454 -4 9 5
13 3/4 柴田大知 57.0 2.02.3 36.3 -7--7--5--7 13 151.8 ステイゴールド / マイネテレジア 美) 手塚貴久 460 +2 11 6
14 和田竜二 57.0 2.02.5 36.4 -8--8--8--7 14 159.5 ベーカバド / メジロルーシュバー 栗) 渡辺薫彦 466 -6 13 7
15 大野拓弥 57.0 2.03.1 39.3 -2--2--2--3 15 315.0 New Approach / ウェイクミーアップ 栗) 友道康夫 486 0 16 8
16 柴田善臣 57.0 2.04.4 38.1 -8--8-10-16 16 410.4 ヘニーヒューズ / ラビアンローズ 栗) 村山明  484 +4 4 2
~払い戻し~
単勝 7番 (7人) 14.5 枠連 4-7 (28人) 95.2 複勝 7番(7人)
14番(9人)
10番(8人)
4.3
5.8
5.3
ワイド 7-14(37人)
7-10(33人)
10-14(43人)
32.5
30.1
42.9
3連複 7-10-14 (134人) 534.1 馬連 7-14 (38人) 128.8
3連単 7-14-10 (821人) 3,720.8 馬単 7-14 (75人) 235.7
レース後のコメント

1着 エポカドーロ(戸崎圭太騎手) 「とても嬉しいです。素直な馬です。何頭か主張する馬がいると思っていたので、先生とその後ろの位置でと話していました。馬は落ち着いていて、返し馬から違いました。力強かったです。4コーナーを回る時も手応えが良かったです。距離は心配でしたが、強い競馬を見せてくれたので問題ないと思います。充実していますし、レースの度に成長しています。乗りやすい馬です」

2着 サンリヴァル(藤岡佑介騎手) 「思った以上に前が飛ばす展開で、4コーナーで離されてしまいました。そこがポイントでした。よく追い上げていますが、勝ち馬は流していましたから強かったです。ギアがもう1つあればと思います」

3着 ジェネラーレウーノ(田辺裕信騎手) 「マイペースに持ち込んで突き放せる形ならもっと良かったと思います。気分屋な馬なので無理に抑えこまず走らせました。それにしても、あの位置に力まずにつけられたことがすごいです」

4着 ステルヴィオ(C.ルメール騎手) 「スタートしてから後ろのポジションになり、(4番手以降の)ペースが上がらなかったことが厳しかったです。一生懸命に走っていて直線の反応も素晴らしかったのですが、前は止まりませんでした」

5着 キタノコマンドール(M.デムーロ騎手) 「あの展開では厳しいです。落ち着いてスタートも出ましたし、状態はすごく良かったです。最後は瞬発力がなくなってしまいました」

6着 グレイル(岩田康誠騎手) 「ゲートのタイミングだけですね。最後はよく伸びていますし、よく頑張っています」

7着 ワグネリアン(福永祐一騎手) 「前回より落ち着いていて、雰囲気も良かったです。スタートもしっかり出てくれて、打ち合わせた通りのポジションを取れました。しかし、4コーナーで仕掛けたときに加速しきれず、そのままゴールをむかえるまで加速しきらないままでした。理由は明らかではありませんが、もしかすると軟らかい馬場が影響したのかもしれません。直線でも勝ち馬とそこまで離されていなかったのですが、届かず残念でした」

9着 ジャンダルム(武豊騎手) 「スタートが痛恨でした。前につけようと思っていましたが、ポジションを取れませんでした」

12着 オウケンムーン(北村宏司騎手) 「スタートで立ち遅れました。1~2コーナーでペースが上がらなそうだと感じて、内からロスなく進めようと考えました。道中上がっていったことで体力を使ってしまったのか、坂を登ってからは苦しかったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき