大阪杯(2018/04/01) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2000M
開催
第02回 阪神04日目
コース
阪神芝・右2000M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:40
回次
第 62 回
本賞金(万
12,000 - 4,800 - 3,000 - 1,800 - 1,200
レース名
大阪杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.58.2
G1レコート(大阪杯)
平均ペース
-36 (-65+29)
前半5F:
1.01.1
後半3F:
34.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 57.0 1.58.2 34.1 15-15--1--1 1 3.5 ハーツクライ / ピラミマ 栗) 庄野靖志 516 -4 15 8
02 3/4 福永祐一 57.0 1.58.3 33.7 11-10--9--9 6 16.3 ハービンジャー / オリエントチャーム 栗) 池江泰寿 482 0 5 3
03 1/2 川田将雅 57.0 1.58.4 34.0 -5--5--5--5 2 3.6 ディープインパクト / ドバイマジェスティ 栗) 池江泰寿 516 -6 8 4
04 11/2 池添謙一 57.0 1.58.6 33.7 -9--8-13-14 10 38.5 キングカメハメハ / ヤマカツマリリン 栗) 池添兼雄 518 -4 3 2
05 クビ 横山典弘 57.0 1.58.7 34.0 14-13-13-10 5 12.3 トーセンホマレボシ / マドレボニータ 美) 菊沢隆徳 474 -10 1 1
06 3/4 浜中俊 57.0 1.58.8 34.5 -2--2--3--4 8 20.1 ルーラーシップ / タンザナイト 栗) 音無秀孝 482 +8 14 7
07 21/2 戸崎圭太 57.0 1.59.2 34.5 -6--5-12-12 3 4.0 ディープインパクト / マルペンサ 栗) 池江泰寿 508 +2 2 1
08 クビ 田辺裕信 57.0 1.59.2 35.0 13-13--5--2 7 19.4 タートルボウル / メジロトンキニーズ 栗) 須貝尚介 532 0 9 5
09 クビ 四位洋文 55.0 1.59.3 34.8 -3--3--5-10 11 69.0 ディープインパクト / スノースタイル 栗) 大久保龍 474 -2 6 3
10 ハナ 松山弘平 57.0 1.59.3 34.5 12-12-13-12 14 249.1 ゼンノロブロイ / イグジビットワン 美) 戸田博文 470 -12 16 8
11 11/4 酒井学 57.0 1.59.5 35.4 -1--1--2--2 15 259.3 シンボリクリスエス / ヤマカツオーキッド 栗) 池添兼雄 540 -4 12 6
12 11/4 松岡正海 57.0 1.59.7 35.4 -3--3--4--5 9 37.0 ステイゴールド / サマーエタニティ 美) 畠山吉宏 468 -6 11 6
13 ハナ 三浦皇成 57.0 1.59.7 35.2 -6--8--9--7 4 9.2 ハーツクライ / ハルーワスウィート 栗) 友道康夫 470 -4 4 2
14 北村友一 57.0 2.00.0 34.7 16-16-16-16 16 555.7 メイショウサムソン / ランペイア 栗) 今野貞一 478 +12 13 7
15 1/2 幸英明 57.0 2.00.1 35.7 -8-10--9--7 13 107.8 ディープインパクト / クライウィズジョイ 栗) 池江泰寿 510 0 10 5
16 大差 吉田隼人 57.0 2.01.9 37.2 -9--5--8-14 12 80.6 スクリーンヒーロー / ヘイロンシン 美) 中川公成 472 -18 7 4
~払い戻し~
単勝 15番 (1人) 3.5 枠連 3-8 (9人) 24.1 複勝 15番(2人)
5番(5人)
8番(1人)
1.5
3.1
1.4
ワイド 5-15(13人)
8-15(1人)
5-8(6人)
10.2
3.0
6.4
3連複 5-8-15 (6人) 27.8 馬連 5-15 (12人) 29.3
3連単 15-5-8 (48人) 174.5 馬単 15-5 (14人) 37.5
レース後のコメント

1着 スワーヴリチャード(M・デムーロ騎手) 「良い手応えでしたし、本当に良い脚を使ってくれました。有馬記念はペースが遅くてもたれていましたが、今回も遅ければ早めに外に出そうと思っていました。直線も良い手応えで、有馬記念では替えなかった手前を替えて伸びてくれました。思った通り良い馬です。次も楽しみです」

2着 ペルシアンナイト(福永祐一騎手) 「よく頑張ってくれました。内で我慢して、狭い所から良い形で抜け出すことが出来ました。イメージした形でレースをして、2000mも問題はありませんでした。最後まで差をつめてくれましたが、1頭強い馬がいました」

3着 アルアイン(川田将雅騎手) 「全体的に見れば自分の競馬は出来たと思います。最後につかまえられる雰囲気はあったのですが、追いつけず苦しくなりました。精一杯馬は頑張ってくれました」

6着 ダンビュライト(浜中俊騎手) 「よく頑張ってくれています。ヤマカツライデンの後ろで、良い形で運べました。勝ち馬が上がって行ったときに離されてしまいましたが、大きくはバテませんでした」

7着 サトノダイヤモンド(戸崎圭太騎手) 「内枠でスローペースになり、3~4コーナーではゴチャついていて、展開が向きませんでした」

13着 シュヴァルグラン(三浦皇成騎手) 「意外なペースの競馬となり、自分のリズムを取りたいと思った時、他が動いてこの馬のリズムで行けませんでした。3コーナーでは手応えがあやしくなりました。流れもこの馬に向きませんでした」

14着 マサハヤドリーム(北村友一騎手) 「上手に折り合いをつけられましたし、よく伸びてくれていますが、相手が強かったですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき