大和ステークス(2018/02/18) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
開催
第02回 京都08日目
コース
京都ダート・右1200M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)
頭数
15
発走時刻
15:30
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
大和ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.10.8
平均ペース
-40 (53-93)
前半5F:
58.1
後半3F:
36.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 国分恭介 56.0 1.10.8 36.2 -------1--1 9 22.8 Parading / Etro 栗) 中竹和也 540 +2 8 5
02 13/4 松山弘平 57.5 1.11.1 36.3 -------2--2 1 1.9 シニスターミニスター / ニシノシンデレラ 栗) 山内研二 536 0 14 8
03 11/4 藤岡康太 55.0 1.11.3 35.9 ------12--8 4 15.1 クロフネ / ギガンティア 栗) 吉田直弘 500 -10 11 6
04 3/4 松田大作 57.0 1.11.4 36.7 -------2--2 3 11.5 ダノンシャンティ / ユメノラッキー 栗) 池添兼雄 478 -2 10 6
05 3/4 太宰啓介 53.0 1.11.5 35.7 ------14-14 15 269.5 ストラヴィンスキー / ヒラボクキャロル 栗) 安田翔伍 506 +4 2 2
06 クビ 荻野極 57.0 1.11.6 36.7 -------5--4 7 20.5 アグネスデジタル / クッキーキティ 美) 清水英克 532 0 1 1
07 クビ 鮫島良太 52.0 1.11.6 35.9 ------12-13 2 4.4 シニスターミニスター / ヤマニンエリプス 栗) 長谷川浩 486 +6 9 5
08 11/4 四位洋文 55.0 1.11.8 35.8 ------15-15 13 70.4 アドマイヤマックス / オオシマセリーヌ 栗) 大根田裕 474 +4 5 3
09 クビ バルジュ 56.0 1.11.9 36.6 ------10--8 5 15.2 クロフネ / アグネスショコラ 栗) 浅見秀一 482 +12 7 4
10 1/2 酒井学 54.0 1.12.0 37.0 -------5--5 10 46.0 ファスリエフ / ヒカリブラッシア 美) 池上昌和 480 -12 4 3
11 アタマ 岩崎翼 54.0 1.12.0 36.5 ------10-11 11 47.5 フレンチデピュティ / クインネージュ 栗) 北出成人 494 0 13 7
12 池添謙一 54.0 1.12.7 37.7 -------4--5 6 16.1 Mayson / アナアメリカーナ 栗) 渡辺薫彦 490 -2 15 8
13 11/4 丸山元気 54.0 1.12.9 37.9 -------5--5 8 20.9 マイネルラヴ / オリジナルデザート 美) 根本康広 512 +2 3 2
14 21/2 秋山真一 53.0 1.13.3 38.1 -------8--8 14 247.8 ショウナンカンプ / ウィズペイシェンス 栗) 坂口正則 482 +8 12 7
15 松岡正海 54.0 1.14.4 39.2 -------8-11 12 57.9 サウスヴィグラス / バーニントウショウ 美) 萱野浩二 504 +2 6 4
~払い戻し~
単勝 8番 (9人) 22.8 枠連 5-8 (1人) 4.4 複勝 8番(7人)
14番(1人)
11番(3人)
3.8
1.1
2.6
ワイド 8-14(7人)
8-11(35人)
11-14(2人)
6.8
31.3
4.6
3連複 8-11-14 (16人) 51.2 馬連 8-14 (7人) 17.1
3連単 8-14-11 (143人) 458.5 馬単 8-14 (22人) 61.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ナンチンノン(国分恭介騎手) 「強かったです。逃げられれば逃げようと思っていました。自分のリズムで行った方がこの馬には良いですね」

2着 コウエイエンブレム(松山弘平騎手) 「トップハンデでしたし、よく頑張っています。状態は良かったと思います」

3着 ラテンロック(藤岡康太騎手) 「行き脚がつかず後ろからになりました。前が流れていたので、差しが届くと思いましたが、上位2頭がそのまま良い脚で止まりませんでした」

4着 サイタスリーレッド(松田大作騎手) 「連勝していた頃は強かったので、もっと走れていいと思います。今日が良いきっかけになればと思います」

7着 ヤマニンアンプリメ(鮫島良太騎手) 「前をカットされてロスがありました。そこで位置取りが悪くなりました。前残りの展開でしたし、馬群が固まっていたので外を回らされました。脚は使っていますが、今日は噛み合いませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき