500万 (サ3才) 京都 6R 2018/02/18 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
開催
第02回 京都08日目
コース
京都ダート・右1400M
クラス
500万(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(混)
頭数
16
発走時刻
12:45
本賞金(万
720 - 290 - 180 - 110 - 72
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.25.2
平均ペース
-34 (34-68)
前半5F:
1.00.2
後半3F:
37.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松山弘平 56.0 1.25.2 37.0 -------2--2 3 5.4 ヘニーヒューズ / コウエイテンプウ 栗) 川村禎彦 492 0 8 4
02 ハナ 藤岡康太 56.0 1.25.2 36.8 -------3--3 1 2.3 First Samurai / Indian Bay 栗) 野中賢二 498 +2 11 6
03 11/4 四位洋文 54.0 1.25.4 37.0 -------3--3 2 3.7 クロフネ / メイショウユウダチ 栗) 飯田祐史 436 +2 1 1
04 31/2 酒井学 56.0 1.26.0 37.9 -------1--1 13 258.6 タイキシャトル / シアージュ 栗) 北出成人 490 -6 7 4
05 11/4 国分優作 54.0 1.26.2 37.6 -------5--5 6 19.5 ロードカナロア / レイズユアグラス 美) 林徹   484 -2 6 3
06 11/2 小崎綾也 55.0 1.26.4 37.1 ------13-11 5 13.5 ヨハネスブルグ / モエレエターナル 栗) 谷潔   432 -6 2 1
07 アタマ 国分恭介 56.0 1.26.4 37.1 ------11-11 10 51.4 エーシンフォワード / エーシンパナギア 栗) 松下武士 490 +4 4 2
08 13/4 松岡正海 56.0 1.26.7 37.0 ------15-14 16 430.2 セイントアレックス / コージネット 美) 小野次郎 464 -4 5 3
09 ハナ 富田暁 53.0 1.26.7 37.7 ------10--8 11 100.6 ヘニーヒューズ / マヤノマヤ 栗) 池添学  504 +4 3 2
10 3/4 丸山元気 56.0 1.26.8 38.0 -------7--6 9 48.2 モンテロッソ / コウユーキズナ 美) 竹内正洋 504 +6 12 6
11 21/2 バルジュ 54.0 1.27.2 38.2 -------8--9 8 42.6 エイシンアポロン / エーシンピュリティ 栗) 今野貞一 450 -6 9 5
12 13/4 荻野極 53.0 1.27.5 38.2 ------11-13 12 119.7 ヘニーヒューズ / アンティークカラー 栗) 本田優  438 -12 13 7
13 3/4 秋山真一 56.0 1.27.6 37.3 ------16-16 14 270.9 ヨハネスブルグ / ソアリングピアス 栗) 目野哲也 440 0 15 8
14 21/2 池添謙一 56.0 1.28.0 39.0 -------8--9 7 24.4 ハードスパン / ラヴァリーノ 栗) 吉村圭司 434 -14 10 5
15 1/2 M.デム 54.0 1.28.1 39.4 -------5--6 4 8.4 Lemon Drop Kid / Teddy's Promise 栗) 池添学  448 -4 14 7
16 加藤祥太 55.0 1.28.3 38.6 ------14-15 15 284.1 バトルプラン / レイラニ 栗) 藤沢則雄 478 +4 16 8
~払い戻し~
単勝 8番 (3人) 5.4 枠連 4-6 (5人) 10.5 複勝 8番(3人)
11番(1人)
1番(2人)
1.4
1.3
1.4
ワイド 8-11(3人)
1-8(2人)
1-11(1人)
3.8
3.7
2.3
3連複 1-8-11 (1人) 9.2 馬連 8-11 (3人) 9.6
3連単 8-11-1 (10人) 76.1 馬単 8-11 (8人) 24.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 バイラ(松山弘平騎手) 「スタート良く、好位につけられました。道中は集中していないところがありましたが、それでも最後までしっかりと踏ん張っていました。能力は高いです。集中してくれればもっと良くなると思います」

2着 シヴァージ(藤岡康太騎手) 「芝のスタートでしたが、上手に切ってくれて、良い位置を取れました。道中の流れが新馬とは違うので、勝負どころで手応えに余裕がありませんでした。差は詰めていますが、着差が着差だけに何とかしたかったです」

3着 メイショウコゴミ(四位洋文騎手) 「気の弱い馬なので、外へ逃げたり、最後は内が開いていても躊躇して入れなかったりしていました。しかし、良い馬なのでこのクラスではすぐに勝てると思います。(今日が)良い経験になると思います」

5着 マイウェイアムール(国分優作騎手) 「スタートでよろけてしまい、位置取りの差が出ました。もう1列、2列前だったら、違う競馬になっていたと思います。砂を被っても問題ありませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき