若菜賞(2018/01/28) のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
第02回 京都 02日目
9 R
芝・右1200M
曇  
1勝クラス特別   サ3才(混)(特) / 馬齢
若菜賞  
12 頭
14:25発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
スローペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 328 M
ペース平均:
-30
内枠好走:
8
勝タイム:
1.10.4
前半5F:
59.0
後半3F:
34.9
ペース:スロー
-72 (-20-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松山弘平 54.0 1.10.4 34.7 -------3--3 5 5.7 キンシャサノキセキ / キャプテンガール 美) 伊藤大士 502 -4 3 3
02 クビ M.デム 56.0 1.10.4 34.3 -------5--5 2 4.4 スズカフェニックス / エンジェルファタル 栗) 西橋豊治 464 0 9 7
03 クビ 川田将雅 56.0 1.10.5 34.2 -------7--7 1 4.1 ダイワメジャー / スルーレート 栗) 石坂公一 440 +2 12 8
04 クビ 和田竜二 56.0 1.10.5 34.7 -------3--3 8 32.8 ダイワメジャー / カネスベネフィット 栗) 鈴木孝志 494 -4 11 8
05 ハナ 武豊 56.0 1.10.5 34.5 -------5--5 3 4.5 ブラックタイド / シルキーウィズ 栗) 清水久詞 478 -4 4 4
06 1/2 池添謙一 54.0 1.10.6 35.0 -------2--2 7 17.0 ロードカナロア / ラッキーダイス 栗) 松下武士 438 -4 7 6
07 1/2 横山典弘 54.0 1.10.7 33.9 ------12-12 6 13.8 ロードカナロア / シルバーフォックス 栗) 庄野靖志 458 +2 2 2
08 1/2 幸英明 56.0 1.10.8 34.6 -------7--7 4 5.6 ディープブリランテ / ヴィエナトウショウ 美) 高橋裕  452 +6 6 5
09 クビ 浜中俊 54.0 1.10.8 35.3 -------1--1 9 35.8 ロードカナロア / シーカーマ 美) 田島俊明 434 +2 1 1
10 1/2 酒井学 56.0 1.10.9 34.4 -------9-10 10 78.6 エイシンフラッシュ / セレスフェアリー 栗) 渡辺薫彦 470 -2 10 7
11 11/2 国分優作 56.0 1.11.1 34.7 -------9--9 11 131.1 ヨハネスブルグ / ソアリングピアス 栗) 目野哲也 440 +2 8 6
12 3/4 吉村智洋 56.0 1.11.2 34.6 ------11-10 12 198.3 アドマイヤムーン / シーズババズディライト 地) 住吉朝男 432 -8 5 5
単勝 3番 (5人) 5.7 枠連 3-7 (8人) 14.7 複勝 3番(5人)
9番(3人)
12番(2人)
1.8
1.7
1.7
ワイド 3-9(7人)
3-12(10人)
9-12(6人)
5.3
6.3
4.9
3連複 3-9-12 (8人) 23.7 馬連 3-9 (7人) 12.9
3連単 3-9-12 (52人) 153.4 馬単 3-9 (13人) 26.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 オジョーノキセキ(松山弘平騎手) 「枠が良かったです。逃げ馬の後ろで脚をタメられました。追ってからはしっかり抜けて強かったです。乗りやすくて、瞬発力もスピードもあります。距離は短いところが合うかなと思います」

2着 ベルガド(M・デムーロ騎手) 「ついてなかったですね。勝ち馬は内で楽していました。先頭に立ってフワッとしていました」

3着 メジャーレート(川田将雅騎手) 「道中はいいリズムで行けましたし、自分の脚は使っています。内容は良かったと思います」

5着 ウィズ(武豊騎手) 「道中は力んでいました。直線も動きづらい場所になりました。それほど負けていません」

12着 テクノマインド(吉村智洋騎手) 「それほど負けてはいないですけど、スタート後に隣の馬と接触して少し下がってしまいました。位置取りの差ですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する