クロッカスステークス(2018/01/27) のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
第01回 東京 01日目
10 R
芝・左1400M
晴   稍重
オープン特別
サ3才(混)(特) / 別定
クロッカスステークス  
13 頭
15:10発走
本賞金) 1,900 - 760 - 480 - 290 - 190 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
-10
内枠好走:
4
勝タイム:
1.22.3
前半5F:
59.1
後半3F:
34.7
ペース:平均
-42 (-33-9)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 56.0 1.22.3 34.1 -------6--5 5 15.2 Justin Phillip / Town Belle 美) 加藤士津 510 +6 4 4
02 クビ ルメール 56.0 1.22.3 34.4 -------4--3 2 3.6 ローズキングダム / アンティフォナ 美) 菊沢隆徳 446 0 2 2
03 11/4 戸崎圭太 56.0 1.22.5 34.1 -------6--8 3 5.2 ヘニーヒューズ / ルナレガーロ 美) 手塚貴久 494 -6 6 5
04 1/2 田辺裕信 56.0 1.22.6 34.2 -------9--8 6 20.0 クリストワイニング / ラトーヌインパクト 美) 武藤善則 444 +6 7 5
05 11/4 松田大作 54.0 1.22.8 35.1 -------2--2 4 14.9 ブラックタイド / ポールポジション2 美) 斎藤誠  442 -8 3 3
06 ハナ 杉原誠人 54.0 1.22.8 34.6 -------5--5 9 65.1 モンテロッソ / デイドリーマー 美) 石毛善彦 446 +4 10 7
07 11/2 福永祐一 56.0 1.23.0 34.5 ------11-10 1 1.9 ロードカナロア / ワイルドラズベリー 栗) 安田隆行 490 -6 8 6
08 3/4 大野拓弥 56.0 1.23.1 34.5 ------11-10 8 35.9 ブラックタイド / コスマグレース 栗) 清水久詞 476 -2 9 6
09 11/2 内田博幸 56.0 1.23.3 34.1 ------13-13 11 194.1 ショウナンカンプ / ワンメイク 美) 小桧山悟 480 -2 13 8
10 ハナ 蛯名正義 56.0 1.23.3 35.2 -------6--5 7 29.4 キングズベスト / アドマイヤアロング 栗) 牧田和弥 478 +6 11 7
11 3/4 三浦皇成 56.0 1.23.5 35.9 -------1--1 10 166.6 タートルボウル / ホウライビクトリア 美) 小西一男 460 -2 1 1
12 アタマ 津村明秀 54.0 1.23.5 35.0 -------9-10 12 514.8 スウェプトオーヴァーボード / エイシンルンナ 美) 石毛善彦 426 -4 5 4
13 丹内祐次 54.0 1.24.7 36.8 -------3--3 13 631.2 トビーズコーナー / マーベラスローズ 美) 小桧山悟 450 0 12 8
単勝 4番 (5人) 15.2 枠連 2-4 (12人) 28.2 複勝 4番(6人)
2番(2人)
6番(3人)
3.2
1.5
1.7
ワイド 2-4(7人)
4-6(14人)
2-6(3人)
7.6
10.4
3.4
3連複 2-4-6 (14人) 36.0 馬連 2-4 (11人) 27.6
3連単 4-2-6 (96人) 280.8 馬単 4-2 (25人) 70.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 リョーノテソーロ(吉田隼人騎手) 「レースでは初めて乗りましたが、稽古で乗っていたので、癖は掴んでいました。ゲートの反応もよく、思った以上にどんな競馬も出来ますね。今日は決め手を生かして勝っています。楽しみな馬です」

(武井亮調教師) 「スピードがあり、今日はジョッキーが上手に乗ってくれました。終いの脚を使ってくれて、結果が出てくれて良かったです。この後はファルコンSかNZTの予定です。最終的にはダートかもしれませんが、当面は芝で行きます。先々まで楽しめる馬です。この馬でリエノテソーロ(昨年NHKマイルC2着)のリベンジをしたいです。(ちなみに、)リョーノテソーロの『リョー』はオーナーが私の名前の亮から付けて下さった名前です。そういう経緯もあり、活躍させてあげたいですね」

2着 アンブロジオ(C.ルメール騎手) 「仕方がないです。いいレースでした。リラックスしていましたし、よく伸びていました。頑張ってくれましたが、勝った馬に早く出られてしまいました」

3着 ムスコローソ(戸崎圭太騎手) 「ゲートの中で落ち着きがなく、二の脚もつかなくて後ろからになってしまったのが堪えました。馬の雰囲気は良かったですし、ジワジワと伸びていましたが......。ただ、距離的にはもう少し延びても大丈夫でしょう」

7着 ミッキーワイルド(福永祐一騎手) 「2戦目でスタートはもう少し出るかなと思っていましたが......。道中は楽に行けて、直線で外へ出してどれだけ伸びるかと思いましたが、今日は力のいる馬場で、まだ体に緩さがある分、走り切れませんでした。ポテンシャルはありますから、まだまだこれからでしょう」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する