日経新春杯(2018/01/14) のレース情報

基本情報
京都芝・右外2400M
開催
第01回 京都05日目
コース
京都芝・右外2400M
クラス
オープンGⅡ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
12
発走時刻
15:45
回次
第 65 回
本賞金(万
5,700 - 2,300 - 1,400 - 860 - 570
レース名
日経新春杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:2.26.3
平均ペース
-28 (-88+60)
前半5F:
1.02.0
後半3F:
34.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 54.0 2.26.3 34.4 -3--3--4--3 1 3.7 ステイゴールド / アイルビーバウンド 栗) 藤原英昭 452 0 7 6
02 クビ 横山典弘 56.0 2.26.3 34.6 -1--1--1--1 4 6.7 ダイワメジャー / ジャズキャット 栗) 昆貢   502 -2 2 2
03 11/4 酒井学 52.0 2.26.5 34.8 -2--2--2--2 7 15.0 ナカヤマフェスタ / シングアップロック 栗) 武英智  496 +2 9 7
04 和田竜二 57.5 2.27.2 35.3 -3--5--4--3 2 3.8 キングカメハメハ / マネーキャントバイミーラヴ 栗) 音無秀孝 486 +4 8 6
05 1/2 四位洋文 52.0 2.27.3 35.2 -8--7--6--6 6 12.6 Wiesenpfad / Saldentigerin 栗) 斉藤崇史 476 -2 1 1
06 アタマ 小牧太 56.0 2.27.3 35.2 -6--6--6--6 10 72.8 キングカメハメハ / ラティール 栗) 武幸四郎 530 +16 4 4
07 21/2 ルメール 57.0 2.27.7 35.4 -9--9--9--8 3 4.5 ディープインパクト / シルクユニバーサル 美) 手塚貴久 492 +12 3 3
08 1/2 幸英明 52.0 2.27.8 36.0 -3--3--3--3 8 27.4 ステイゴールド / レリッシュザソート 栗) 藤岡健一 528 -2 12 8
09 アタマ 太宰啓介 52.0 2.27.8 35.4 10--9--9--8 11 270.1 アグネスタキオン / レディオブヴェニス 美) 和田勇介 480 +10 6 5
10 11/4 川田将雅 56.0 2.28.0 35.5 11-11-11-11 9 38.3 ハービンジャー / レクレドール 栗) 池江泰寿 490 +10 11 8
11 福永祐一 54.0 2.28.2 36.0 -6--7--6--8 5 7.7 ディープインパクト / クリームオンリー 美) 戸田博文 494 +4 10 7
12 クビ 荻野琢真 52.0 2.28.2 35.5 11-11-12-12 12 287.7 アドマイヤジャパン / ロゼ 美) 尾関知人 466 +8 5 5
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 3.7 枠連 2-6 (3人) 7.6 複勝 7番(2人)
2番(5人)
9番(7人)
1.7
2.5
3.8
ワイド 2-7(9人)
7-9(17人)
2-9(20人)
6.6
13.3
15.8
3連複 2-7-9 (35人) 92.4 馬連 2-7 (9人) 16.8
3連単 7-2-9 (137人) 372.4 馬単 7-2 (11人) 27.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 パフォーマプロミス(M.デムーロ騎手) 「強かったですね。いいスタートを切って、一番いい位置で競馬が出来ました。とても馬の状態が良かったですし、直線外へ出した時には負けないな、と思いました。内の馬(ロードヴァンドール)も粘っていましたが、さすがでしたね。(今日1日6勝について)今まで1日5勝したことはあるのですが、6勝は初めてなのでとても嬉しいです。今年もたくさん勝てるように頑張ります」

2着 ロードヴァンドール(横山典騎手) 「頑張ってくれましたが、最後は負担重量の差が出ましたね」

3着 ガンコ(酒井騎手) 「今日は道中力むことなく、しぶとく脚を使うこの馬の良さを生かすことを心がけてレースをしました。逃げるロードヴァンドールにプレッシャーを掛けつつ、最後交わせればと思ったのですが...。でも勝ち馬に交わされたあともしっかり踏ん張っていました。この条件が合うのでしょうか。力は本物です」

(松元茂樹調教師) 「よく走ってくれました。やはり芝の方が良いようですね。明け5歳でまだ伸びていけるでしょう。次は自己条件(準オープン)に使おうと考えています」

4着 ミッキーロケット(和田騎手) 「踏み遅れたくはなかったので早めに動いたのですが...。久しぶりに最後は止まったという感じでした」

5着 サンタフェチーフ(四位騎手) 「ポジションはイメージ通り、もっとリラックスして走らせることが出来れば、もっとやれたと思います。いい馬です」

6着 ヒットザターゲット(小牧騎手) 「ラチ沿いをうまく運べましたが、もう少し前がもつれる展開になってもらいたかったですね」

7着 モンドインテロ(ルメール騎手) 「馬場コンディションが悪く、2、3回躓くところがありました。その分、直線であまり伸びませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき