京成杯(2018/01/14) のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
開催
第01回 中山05日目
コース
中山芝・右2000M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国)(特)
頭数
15
発走時刻
15:35
回次
第 58 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
京成杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.01.2
平均ペース
59 (30+29)
前半5F:
59.7
後半3F:
37.0
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 田辺裕信 56.0 2.01.2 36.3 -2--2--2--2 1 3.5 スクリーンヒーロー / シャンハイロック 美) 矢野英一 496 -2 15 8
02 1/2 戸崎圭太 56.0 2.01.3 35.4 10-10-12-11 2 3.8 キングカメハメハ / ミクロコスモス 美) 国枝栄  476 +2 5 3
03 1/2 蛯名正義 56.0 2.01.4 35.7 11-10--9--8 6 16.4 カンパニー / イスタンブール 美) 金成貴史 468 +2 1 1
04 11/4 大野拓弥 56.0 2.01.6 35.9 -7--9--9--8 10 32.3 キングヘイロー / スマイルコンテスト 美) 相沢郁  474 +8 11 6
05 クビ 吉田隼人 56.0 2.01.6 36.6 -3--3--3--3 7 17.3 タートルボウル / メガクライト 美) 小西一男 482 +6 9 5
06 11/2 内田博幸 56.0 2.01.8 36.3 -7--7--6--6 9 28.3 ロジユニヴァース / コヴェンティナ 美) 新開幸一 528 0 4 3
07 クビ 田中勝春 56.0 2.01.9 35.5 15-14-14-14 4 6.3 ベーカバド / メジロルーシュバー 栗) 渡辺薫彦 472 -6 8 5
08 ハナ 柴山雄一 56.0 2.01.9 35.9 11-12-12-11 11 42.7 ワークフォース / ゼマティス 栗) 西村真幸 440 +6 6 4
09 アタマ 北村宏司 56.0 2.01.9 36.1 14-14-11-11 12 61.6 フリオーソ / アッシュベリー 栗) 牧浦充徳 488 +4 12 7
10 三浦皇成 56.0 2.02.2 37.0 -5--4--4--4 5 14.0 エイシンフラッシュ / ロフティーエイム 美) 奥村武  492 +4 7 4
11 クビ 柴田大知 56.0 2.02.3 38.1 -1--1--1--1 8 24.9 エイシンフラッシュ / ナパ 美) 高橋祥泰 464 +2 2 2
12 柴田善臣 56.0 2.02.8 37.3 -7--7--6--6 15 344.6 ワークフォース / マルカパール 美) 田中清隆 472 +6 3 2
13 1/2 石橋脩 56.0 2.02.9 37.7 -3--4--4--4 3 5.0 Into Mischief / Sweet Seventeen 美) 堀宣行  498 +10 10 6
14 1/2 木幡初也 54.0 2.03.0 36.7 13-13-14-15 14 202.5 ヴァーミリアン / マチカネヒザクラ 美) 青木孝文 426 +4 14 8
15 津村明秀 56.0 2.04.1 38.7 -5--6--6--8 13 135.4 ハービンジャー / アイアムマリリン 美) 斎藤誠  516 +2 13 7
~払い戻し~
単勝 15番 (1人) 3.5 枠連 3-8 (1人) 6.4 複勝 15番(1人)
5番(2人)
1番(6人)
1.5
1.5
3.2
ワイド 5-15(1人)
1-15(11人)
1-5(9人)
3.1
10.3
8.3
3連複 1-5-15 (6人) 31.3 馬連 5-15 (1人) 7.8
3連単 15-5-1 (15人) 122.9 馬単 15-5 (2人) 15.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ジェネラーレウーノ(田辺騎手) 「スタートで思っていた以上にポンと出てくれました。前回は先頭に立って物見をしていたので、今日は2番手から行ったところ、折り合いもしっかりつきました。直線で1頭になってしまうとフワフワ走ってしまうので、前に目標を置きながらレースをしました。まだこの馬の本気が分からないので、今後がとても楽しみです」

(矢野英一調教師) 「離れた2番手からのレースで、物見もせずに集中して走れたのは収穫です。チークピーシーズの効果でしょう。本来、終いの脚はもっと伸びるはずですし、距離はもっと延びてもいいはずです。この後は皐月賞へ直行する予定です」

2着 コズミックフォース(戸崎騎手) 「ゲートも出て、もっと先団に行きたかったのですが、あの位置になってしまいました。それでもリズム良く追走出来て、追い出すと反応良く伸びてくれました。ペースが速かったのでいけると思ったのですが、残念です」

3着 イェッツト(蛯名騎手) 「今日はまだキャリア2戦目で、重賞のペースに戸惑っていました。まだ気持ちも体も若いですが、3着に来るのですから素質がありますね。どちらかというと東京コース向きの印象もありますし、まだこれから良くなる時期なので、大事に育てて能力を伸ばしていけるようになればいいと思います」

13着 デルタバローズ(石橋脩騎手) 「今日はレース前からテンションが高かったですね。ですからレースも我慢させて、実際、我慢出来ていたのですが、前半に力んだ部分もあり、最後はスタミナがなくなってしまいました。今日は距離以前の問題でした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき