ジャニュアリーステークス(2018/01/13) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
開催
第01回 中山04日目
コース
中山ダート・右1200M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
15
発走時刻
15:35
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
ジャニュアリーステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.10.4
平均ペース
-6 (87-93)
前半5F:
57.8
後半3F:
36.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 56.0 1.10.4 36.3 -------3--3 2 3.8 Macho Uno / Encore 美) 手塚貴久 490 +8 7 4
02 11/4 三浦皇成 56.0 1.10.6 36.3 -------5--5 6 14.9 オレハマッテルゼ / ブラックティー 美) 金成貴史 486 -6 9 5
03 クビ 北村宏司 56.0 1.10.6 36.1 -------8--5 9 21.8 アグネスデジタル / マチカネベニザクラ 栗) 牧浦充徳 516 +10 4 3
04 11/4 田辺裕信 56.0 1.10.8 36.9 -------1--1 1 3.6 メイショウボーラー / デュークタイフーン 美) 小西一男 494 -2 1 1
05 11/4 石橋脩 56.0 1.11.0 36.1 ------13-11 4 9.2 ネオユニヴァース / マチカネハツシマダ 美) 萩原清  520 +8 8 5
06 アタマ 丸田恭介 57.0 1.11.0 37.0 -------2--2 8 16.4 Parading / Etro 栗) 中竹和也 538 -6 5 3
07 1/2 柴山雄一 57.0 1.11.1 36.9 -------3--3 10 26.7 サウスヴィグラス / キタサンヒメ 栗) 梅田智之 536 -2 3 2
08 アタマ 田中勝春 56.0 1.11.1 36.5 -------8--8 5 11.6 Ghostzapper / Mayomast 栗) 西園正都 480 +4 10 6
09 3/4 森泰斗 56.0 1.11.2 36.1 ------14-14 7 15.0 ファスリエフ / ヒカリブラッシア 美) 池上昌和 492 +4 11 6
10 11/4 戸崎圭太 55.0 1.11.4 36.3 ------14-14 3 5.5 Mayson / アナアメリカーナ 栗) 渡辺薫彦 492 -6 6 4
11 3/4 大野拓弥 57.0 1.11.5 36.7 ------11-11 15 156.0 サクラバクシンオー / クインネージュ 栗) 岩元市三 502 0 2 2
12 クビ 江田照男 56.0 1.11.6 37.3 -------5--5 12 47.7 ノボジャック / ゴッドエンジェル 栗) 森秀行  516 -4 15 8
13 11/4 蛯名正義 56.0 1.11.8 37.1 ------11-11 13 106.8 ショウナンカンプ / ウィズペイシェンス 栗) 坂口正則 474 +2 12 7
14 ハナ 柴田善臣 57.0 1.11.8 37.3 -------8--8 14 123.5 サクラバクシンオー / エターナルハピネス 栗) 笹田和秀 502 0 13 7
15 勝浦正樹 55.0 1.13.0 38.7 -------5--8 11 43.7 テイエムオペラオー / テイエムクレナイ 栗) 武英智  490 0 14 8
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 3.8 枠連 4-5 (2人) 6.3 複勝 7番(2人)
9番(5人)
4番(8人)
1.8
3.4
4.9
ワイド 7-9(9人)
4-7(16人)
4-9(41人)
9.5
13.5
33.8
3連複 4-7-9 (46人) 131.0 馬連 7-9 (7人) 24.2
3連単 7-9-4 (159人) 471.1 馬単 7-9 (10人) 36.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ベストマッチョ(内田博幸騎手) 「外から被されるのが嫌でしたが、スタートが決まり理想の競馬が出来ました。最後しっかり伸びてくれて、時計も早く強かったです」

(手塚貴久調教師) 「出来が良く、1200mでもスタートが決まったことが大きかったです。精神的にもしっかりしてきました。次走はバレンタインSあたりを考えていますが、状態を見てから決めます」

2着 マッチレスヒーロー(三浦皇成騎手) 「返し馬から体の使い方が良くて、レースも好位で進められました。リズムも良かったので力を出し切れました。勝った馬は強かったです」

3着 ベック(北村宏司騎手) 「スタートを出て、ロスないレースが出来ました。最後も外に出してから併せ馬で伸びました。前を捕らえ切れませんでしたが、よく頑張っています」

4着 ドラゴンゲート(田辺裕信騎手) 「人気を背負うとそう簡単には行きませんでした。重賞で上位に来る力はありますが、勝ち切ることは難しい馬です」

5着 アールプロセス(石橋脩騎手) 「流れに乗ってしまうと突き抜けられないタイプの馬なので、今日は脚を溜めるレースを試みました。その通りに進められたのですが、直線今一つ加速し切れませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき