ポルックスステークス(2018/01/07) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
開催
第01回 中山02日目
コース
中山ダート・右1800M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:01
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
ポルックスステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.52.4
平均ペース
44 (62-18)
前半5F:
1.01.6
後半3F:
38.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 57.0 1.52.4 37.7 10-10--9--6 5 9.8 カネヒキリ / トップオブドーラ 美) 手塚貴久 494 0 2 1
02 11/4 森一馬 56.0 1.52.6 38.9 -2--2--1--1 7 15.8 フレンチデピュティ / サルトリーガール 栗) 松永昌博 522 +4 13 7
03 大野拓弥 57.0 1.53.1 38.0 13-12-11--9 1 2.5 キングカメハメハ / ハンドレッドスコア 美) 田村康仁 532 +2 16 8
04 クビ 松岡正海 56.0 1.53.1 39.2 -3--3--3--3 11 47.9 ダイワメジャー / レディインディ 栗) 矢作芳人 524 -6 9 5
05 アタマ 黛弘人 58.0 1.53.1 39.1 -7--7--4--4 9 25.3 フサイチリシャール / キョウエイハツラツ 地) 佐藤裕太 508 +4 5 3
06 クビ 横山典弘 56.0 1.53.2 37.8 13-14-14-12 6 12.3 ハーツクライ / ヴィオレットステラ 栗) 本田優  478 -6 8 4
07 21/2 勝浦正樹 56.0 1.53.6 38.4 11-12-13-12 16 152.1 ハーツクライ / セルリアンブルー 美) 戸田博文 506 +16 1 1
08 1/2 蛯名正義 58.0 1.53.7 38.2 16-16-15-12 8 19.6 ロージズインメイ / キミホウセキ 美) 和田勇介 518 +6 11 6
09 アタマ 津村明秀 56.0 1.53.7 39.2 -6--6--7--7 4 9.4 ゼンノロブロイ / クリソプレーズ 栗) 音無秀孝 524 +2 6 3
10 11/4 三浦皇成 56.0 1.53.9 38.4 15-15-15-15 12 61.5 ハーツクライ / チャチャリーノ 栗) 角田晃一 510 -2 10 5
11 北村宏司 56.0 1.54.2 39.6 -7--8--7--9 2 6.1 キングカメハメハ / サンクスアロット 美) 高柳瑞樹 472 +4 15 8
12 クビ 内田博幸 58.0 1.54.3 39.9 -9--9--6--7 15 122.1 チチカステナンゴ / タッチザピーク 地) 山口浩幸 496 0 7 4
13 13/4 江田照男 56.0 1.54.6 40.9 -1--1--2--2 13 74.0 サウスヴィグラス / リバティーベル 美) 伊藤圭三 504 +10 3 2
14 1/2 田辺裕信 58.0 1.54.7 40.7 -5--5--4--4 10 31.9 クロフネ / タイキクラリティ 美) 斎藤誠  510 +14 4 2
15 クビ 柴山雄一 56.0 1.54.7 39.7 11-11-11-11 14 88.7 キングカメハメハ / タイキクラリティ 美) 上原博之 498 +8 12 6
16 大差 福永祐一 56.0 1.59.7 44.9 -3--4--9-16 3 6.7 ゼンノロブロイ / リッチアフェアー 栗) 友道康夫 488 +6 14 7
~払い戻し~
単勝 2番 (5人) 9.8 枠連 1-7 (11人) 28.4 複勝 2番(4人)
13番(8人)
16番(1人)
2.6
4.0
1.3
ワイド 2-13(27人)
2-16(3人)
13-16(8人)
22.2
5.0
8.7
3連複 2-13-16 (16人) 51.3 馬連 2-13 (27人) 81.1
3連単 2-13-16 (175人) 583.1 馬単 2-13 (54人) 166.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 アルタイル(田中勝騎手) 「ゲート裏からやる気を出していました。道中もいい感じでした。3~4コーナーで外へ出して、4コーナーでは勝てると思いました」

2着 ラインルーフ(森一馬騎手) 「前、前で強気の競馬をしようと思っていました。ヨーイドンでは厳しいので、他馬に来られる前に動いて行きました。勝ち馬の決め手が少し上でしたね」

3着 センチュリオン(大野騎手) 「流れてはいましたが、外枠で、結果的に外を回らされてしまいました。馬の状態は良かったです」

4着 リーゼントロック(松岡騎手) 「厩舎スタッフがよく仕上げてくれました。馬体も絞れて具合が上昇していましたし、調子が戻ってきています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき