新馬 (サ2才) 阪神 6R 2017/12/17 のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
開催
第05回 阪神06日目
コース
阪神芝・右1400M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才牝 [指]
頭数
18
発走時刻
12:55
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.22.2
平均ペース
48 (57-9)
前半5F:
57.6
後半3F:
36.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 C.デム 54.0 1.22.2 34.8 ------12-10 2 4.5 ルーラーシップ / エアデジャヴー 栗) 中竹和也 466 6 3
02 クビ 松田大作 54.0 1.22.2 35.5 -------7--6 13 166.1 ヘニーヒューズ / エリモマドンナ 栗) 寺島良  450 16 8
03 ハナ ルメール 54.0 1.22.2 34.8 ------12-12 1 2.1 キングカメハメハ / ドバウィハイツ 栗) 高野友和 452 2 1
04 アタマ 和田竜二 54.0 1.22.2 35.9 -------5--4 9 69.5 ヴィクトワールピサ / バリーバーン 栗) 南井克巳 448 10 5
05 21/2 国分恭介 54.0 1.22.6 34.6 ------15-15 14 167.5 ベーカバド / フレアキャスケード 栗) 牧田和弥 438 1 1
06 11/4 武豊 54.0 1.22.8 36.8 -------2--2 4 13.8 ロードカナロア / ラッキーダイス 栗) 松下武士 448 9 5
07 11/2 池添謙一 54.0 1.23.1 36.1 ------10--9 5 14.3 ディープブリランテ / スパイラルリング 栗) 庄野靖志 430 18 8
08 3/4 川田将雅 54.0 1.23.2 36.5 -------8--6 3 6.8 ロードカナロア / シースナイプ 栗) 河内洋  430 17 8
09 アタマ 福永祐一 54.0 1.23.2 34.8 ------18-17 6 15.6 ロードカナロア / プリームス 栗) 安田隆行 450 14 7
10 酒井学 54.0 1.23.6 36.4 ------10-10 15 230.8 ゼンノロブロイ / シーガルサリー 栗) 加用正  478 11 6
11 高倉稜 54.0 1.23.9 37.9 -------1--1 11 121.9 エーシンフォワード / エーシンロンシャン 栗) 坂口正則 448 5 3
12 シュミノ 54.0 1.24.1 36.1 ------15-15 7 17.6 ロードカナロア / フューチャサンデー 美) 青木孝文 432 4 2
13 四位洋文 54.0 1.24.3 36.6 ------14-14 18 280.5 タートルボウル / ピアノボレロ 栗) 千田輝彦 430 12 6
14 ハナ 浜中俊 54.0 1.24.3 37.9 -------5--6 10 75.3 キングズベスト / グワダラハラ 栗) 吉村圭司 450 3 2
15 1/2 松山弘平 54.0 1.24.4 37.2 -------9-12 12 155.3 ルーラーシップ / モスカートローザ 栗) 橋口慎介 394 7 4
16 1/2 幸英明 54.0 1.24.5 38.4 -------2--4 8 32.1 キンシャサノキセキ / エポカローザ 栗) 高橋康之 468 15 7
17 クビ 岩田康誠 54.0 1.24.5 38.5 -------2--2 17 249.7 マンハッタンカフェ / テーブルスピーチ 栗) 村山明  454 8 4
18 川島信二 54.0 1.25.6 37.1 ------17-18 16 246.8 キングカメハメハ / エーシンリジル 栗) 坂口正則 426 13 7
~払い戻し~
単勝 6番 (2人) 4.5 枠連 3-8 (5人) 11.9 複勝 6番(2人)
16番(13人)
2番(1人)
1.6
17.5
1.3
ワイド 6-16(60人)
2-6(1人)
2-16(36人)
86.7
2.2
47.2
3連複 2-6-16 (50人) 190.0 馬連 6-16 (54人) 403.9
3連単 6-16-2 (455人) 2,217.5 馬単 6-16 (80人) 480.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 エアシンフォニー(C.デムーロ騎手) 「スタートが速くなく、1400mは少し忙しいかもしれないと感じました。実際、忙しかったですが、最後抜け出すと遊ぶところがあったものの、外からリバティハイツが来るとまた伸びてくれました。距離は延びてもいいと思いますし、将来が楽しみです」

2着 ラノカウ(松田騎手) 「根性があります。3~4コーナーでは進んで行かないところがありましたし、馬がまだ分かっていないところがあります。最後は内にモタれていたので、もう少し真っ直ぐ走ってくれれば良かったのですが、初戦ですし、仕方がありません」

3着 リバティハイツ(ルメール騎手) 「乗りやすくて、よく動きましたし、とても良い馬だと思います。1600mでも大丈夫です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき