東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(2017/11/11) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
開催
第05回 東京03日目
コース
東京ダート・左1600M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:30
回次
第 22 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.35.5
平均ペース
-56 (-17-39)
前半5F:
1.00.0
後半3F:
35.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 57.0 1.35.5 35.4 -------2--2 6 13.9 シニスターミニスター / オリジナルスピン 栗) 羽月友彦 502 -8 13 7
02 1/2 吉田豊 55.0 1.35.6 35.3 -------2--3 8 18.9 シンボリクリスエス / アメーリア 栗) 河内洋  500 -6 9 5
03 13/4 荻野極 56.0 1.35.9 35.6 -------4--3 15 148.6 ウォーエンブレム / ティックルピンク 栗) 清水久詞 502 -4 7 4
04 クビ C.デム 58.0 1.35.9 35.2 ------14-10 7 18.7 トワイニング / ノンコ 美) 加藤征弘 452 0 8 4
05 福永祐一 57.0 1.36.1 35.1 ------14-15 2 3.7 プリサイスエンド / テイクザケイク 栗) 湯窪幸雄 488 -1 16 8
06 ハナ シュミノ 56.0 1.36.1 35.4 -------9-10 9 21.5 ネオユニヴァース / クルソラ 栗) 松永幹夫 494 -6 10 5
07 アタマ ルメール 58.0 1.36.1 36.1 -------1--1 3 7.3 Majestic Warrior / Flirtatious Miss 栗) 石坂正  518 +3 12 6
08 1/2 柴田善臣 56.0 1.36.2 35.7 -------7--6 12 50.1 プリサイスエンド / シールビーバック 栗) 安達昭夫 512 -2 5 3
09 1/2 横山典弘 58.0 1.36.3 35.8 -------9--6 4 8.2 Henny Hughes / Giggly 栗) 石坂正  526 -1 14 7
10 3/4 北村宏司 56.0 1.36.4 35.4 ------14-15 10 27.0 パイロ / ケイアイベローナ 栗) 野中賢二 466 0 1 1
11 13/4 大野拓弥 56.0 1.36.7 35.9 -------9-14 14 77.0 キングカメハメハ / アグネスショコラ 地) 荒山勝徳 496 -2 3 2
12 クビ 戸崎圭太 56.0 1.36.8 36.1 -------9-10 1 3.1 ゴールドアリュール / ブライトサファイヤ 栗) 音無秀孝 520 -6 6 3
13 21/2 ムーア 56.0 1.37.2 36.6 -------4--6 5 13.7 Tapit / Mother Russia 美) 堀宣行  538 +10 2 1
14 クビ 田辺裕信 56.0 1.37.2 36.5 -------9-10 11 43.3 キングカメハメハ / ワルツダンサー 美) 久保田貴 450 -2 11 6
15 3/4 内田博幸 57.0 1.37.4 37.0 -------7--5 13 75.9 ノボジャック / ブライアンズソノ 美) 尾形和幸 516 -2 15 8
16 蛯名正義 56.0 1.37.7 37.2 -------4--6 16 345.9 Indian Charlie / Catchofthecentury 美) 尾関知人 492 -2 4 2
~払い戻し~
単勝 13番 (6人) 13.9 枠連 5-7 (11人) 21.5 複勝 13番(5人)
9番(6人)
7番(15人)
4.6
5.5
26.0
ワイド 9-13(35人)
7-13(102人)
7-9(82人)
33.3
245.8
134.4
3連複 7-9-13 (374人) 3,670.9 馬連 9-13 (41人) 139.6
3連単 13-9-7 (1956人) 17,834.9 馬単 13-9 (81人) 279.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 インカンテーション(三浦騎手) 「復帰してから良い時も悪い時もありましたが、こういう世界に戻ってきたんだなと実感出来ていましたし、その中で重賞を勝ててこれからの弾みになります。返し馬から状態の良さが伝わってきましたし、ゲートを出れば強気の競馬をしようと思っていました。ペースが落ち着きましたし、これなら4コーナーで強気に行けると感じましたね。ヨーイドンの競馬でもよく踏ん張ってくれましたし、使って良くなると思いますから、GIでも楽しみです」

(羽月友彦調教師) 「ジョッキーに、正攻法でお願いします、と伝えていたが、想像以上に良いレースをしてくれました。馬はまだまだ老けていませんし、ようやく筋肉がついてきたという印象です。次走については現時点では未定です」

2着 サンライズソア(吉田豊騎手) 「いい感じで走ることが出来ました。ハナを他の馬に主張されたので2番手になったが、ハナに行った方が良かったかもしれません。スタートの時にゲートに馬体をこすってしまったので、スムースに行けたら交わせていたと思います」

3着 アキトクレッセント(荻野極騎手) 「追い切りの動きが良く、道中もリズム良く運べました。ポジションも取れて折り合いもつきましたし、今日は大きな収穫でした。距離は1800mくらいまで延びても大丈夫でしょう」

4着 ノンコノユメ(C.デムーロ騎手) 「スタートが悪く、道中も外を回されました。久々の分もあり、最後止まってしまいましたが、本番に向けてはいいレースが出来たと思います」

5着 カフジテイク(福永騎手) 「結果的にスローになってしまいましたからね。脚は使っていますが届きませんでした。前回も同じような流れで、(流れに)乗せて行ったら反応し切れなかったのでタメて行ったのですが、下げすぎたかもしれません。馬の状態は良くなっていたのですが...」

7着 ベストウォーリア(ルメール騎手) 「マイペースで逃げることが出来ましたが、最後は疲れて止まりました。今日は少し馬体が重く感じました」

13着 ゴールデンバローズ(ムーア騎手) 「馬は去年より良くなっていますが、もっと距離があった方がいい馬になってしまっています。1600mは少し忙しかったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき