オキザリス賞(2017/11/11) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第05回 東京03日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)(特)
頭数
12
発走時刻
14:20
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
オキザリス賞   
コース・ラップ
スローペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.26.0
スローペース
-71 (-3-68)
前半5F:
1.02.0
後半3F:
36.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 戸崎圭太 55.0 1.26.0 36.5 -------4--4 2 2.9 ハードスパン / エミネントシチー 美) 金成貴史 488 0 4 4
02 1/2 C.デム 55.0 1.26.1 36.7 -------4--4 3 4.0 ハードスパン / トーコーユズキ 美) 加藤征弘 508 -2 3 3
03 31/2 福永祐一 54.0 1.26.7 37.5 -------2--2 7 29.7 シニスターミニスター / メイショウマンテン 栗) 浅見秀一 462 -14 2 2
04 3/4 シュミノ 55.0 1.26.9 37.4 -------6--4 8 31.5 ヴァーミリアン / タママリア 美) 相沢郁  482 +14 7 6
05 アタマ 大野拓弥 54.0 1.26.9 37.2 ------10--7 9 62.2 プリサイスエンド / ムーンライトソング 美) 稲垣幸雄 440 0 9 7
06 アタマ 北村宏司 55.0 1.26.9 37.2 -------9--7 6 29.7 メイショウボーラー / メイショウカガリビ 美) 伊藤大士 528 -8 10 7
07 13/4 ルメール 55.0 1.27.2 37.5 -------7--7 1 2.8 ハードスパン / ラヴァリーノ 栗) 吉村圭司 448 -8 1 1
08 クビ 内田博幸 55.0 1.27.2 37.2 -------7-10 4 15.1 プリサイスエンド / ヘバラー 美) 武市康男 524 -4 5 5
09 11/4 柴田大知 55.0 1.27.4 38.1 -------3--2 11 126.1 タイムパラドックス / ミスジョーカー 美) 和田雄二 480 -2 11 8
10 クビ 柴田善臣 55.0 1.27.4 37.4 ------10-10 10 92.3 メイショウボーラー / ファイヤーオパール 美) 土田稔  488 +8 12 8
11 11/4 吉田豊 54.0 1.27.6 38.4 -------1--1 5 18.1 アポロキングダム / シャインセレブ 美) 小野次郎 466 -8 6 5
12 柴山雄一 54.0 1.28.4 38.4 ------12-10 12 210.8 ダイワメジャー / アグネスカルミア 美) 松山将樹 450 +4 8 6
~払い戻し~
単勝 4番 (2人) 2.9 枠連 3-4 (3人) 6.6 複勝 4番(2人)
3番(3人)
2番(8人)
1.5
1.7
4.7
ワイド 3-4(3人)
2-4(14人)
2-3(18人)
3.0
11.1
13.4
3連複 2-3-4 (15人) 37.3 馬連 3-4 (3人) 6.5
3連単 4-3-2 (38人) 139.5 馬単 4-3 (5人) 12.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ダークリパルサー(戸崎騎手) 「決してスムースという訳ではないですが、2戦目でこういう競馬が出来たことは大きな収穫です。いいモノを持っているので先が楽しみです」

3着 メイショウヒサカタ(福永騎手) 「ペースが遅かったですね。道中、物見していて、尻尾を振ったり若いところを見せていました。力はある馬なので、次以降、勝てると思います」

4着 タマスカイブルー(シュミノー騎手) 「1200mを使ってきた馬が多く、テンが速くなると思っていたのですが、思ったほど速くなりませんでした。結果的に前めにつけられましたが、もっと前に行った方が良かったかもしれません。体はまだまだなので、今後さらに伸びるでしょう」

7着 アントーニオ(C.ルメール騎手) 「スタートで出遅れて後ろからになってしまいました。4コーナーで急にペースが遅くなり、直線では突然周りが伸びていて反応することが出来ませんでした。1400mは忙しいので、もっと距離が欲しいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき