アルゼンチン共和国杯(2017/11/05) のレース情報

基本情報
東京芝・左2500M
開催
第05回 東京02日目
コース
東京芝・左2500M
クラス
オープンGⅡ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 55 回
本賞金(万
5,700 - 2,300 - 1,400 - 860 - 570
レース名
アルゼンチン共和国杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:2.30.0
平均ペース
27 (-18+45)
前半5F:
1.00.3
後半3F:
35.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 56.0 2.30.0 35.0 -6--6--7--7 1 2.0 ハーツクライ / ピラミマ 栗) 庄野靖志 502 +10 4 2
02 21/2 福永祐一 53.0 2.30.4 35.5 -5--5--4--4 7 19.5 ディープインパクト / クリームオンリー 美) 戸田博文 490 0 7 4
03 11/4 戸崎圭太 54.0 2.30.6 35.8 -3--3--4--4 3 7.5 ディープブリランテ / シルクユニバーサル 美) 手塚貴久 514 -10 1 1
04 1/2 シュタル 58.5 2.30.7 35.6 -8--8--7--7 2 4.0 アドマイヤドン / フォルクローレ 栗) 橋口慎介 476 -6 11 6
05 クビ 池添謙一 57.0 2.30.7 36.2 -2--2--2--2 8 31.7 ハーツクライ / スターミー 栗) 平田修  456 -4 8 4
06 クビ 北村宏司 53.0 2.30.8 35.5 11-11-11-11 15 280.9 キングカメハメハ / ピンクパピヨン 栗) 村山明  480 -2 5 3
07 1/2 吉田隼人 53.0 2.30.9 35.8 -8--8--7--7 12 85.7 キングカメハメハ / ゴコウ 栗) 笹田和秀 504 -2 9 5
08 クビ 田辺裕信 54.0 2.30.9 35.3 16-16-15-14 4 12.5 ディープインパクト / ベネンシアドール 栗) 角居勝彦 454 -2 3 2
09 1/2 シュミノ 55.0 2.31.0 35.5 14-13-14-14 6 15.9 ダイワメジャー / フーラクサ 美) 武藤善則 528 +2 6 3
10 3/4 津村明秀 54.0 2.31.1 36.4 -3--3--3--3 9 36.6 ディープインパクト / アドマイヤハッピー 栗) 角居勝彦 492 -6 13 7
11 11/4 柴田大知 54.0 2.31.3 36.9 -1--1--1--1 11 75.2 ハービンジャー / サオヒメ 美) 鹿戸雄一 500 0 2 1
12 ハナ 三浦皇成 57.0 2.31.3 36.0 11-12-11-11 13 95.8 キングカメハメハ / ラティール 栗) 武幸四郎 514 -2 15 8
13 11/4 勝浦正樹 52.0 2.31.5 35.8 15-15-15-16 16 379.8 ダンスインザダーク / ナイトクルーズ 美) 池上昌和 460 -10 16 8
14 13/4 江田照男 53.0 2.31.8 36.5 13-13-11-11 14 145.1 アドマイヤジャパン / ロゼ 美) 尾関知人 458 -2 12 6
15 13/4 北村友一 55.0 2.32.1 37.0 -8--8--7--7 5 15.4 ハーツクライ / モテック 栗) 音無秀孝 448 -6 14 7
16 クビ 内田博幸 53.0 2.32.1 37.2 -6--6--4--4 10 46.7 ハーツクライ / サラトガ 栗) 友道康夫 504 -4 10 5
~払い戻し~
単勝 4番 (1人) 2.0 枠連 2-4 (4人) 9.8 複勝 4番(1人)
7番(7人)
1番(3人)
1.3
3.3
2.5
ワイド 4-7(4人)
1-4(2人)
1-7(19人)
6.1
4.2
15.7
3連複 1-4-7 (6人) 30.2 馬連 4-7 (7人) 18.4
3連単 4-7-1 (28人) 120.6 馬単 4-7 (7人) 22.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 スワーヴリチャード(M.デムーロ騎手) 「強かったですね。馬の気持ちを大事にしましたが、落ち着いていました。スタートも良く、いい位置にいられましたし、直線も凄い手応えでよく伸びてくれました。調教の時から素晴らしい馬だと思っていましたし、自信を持って乗りました。3歳で古馬相手にこの勝ち方ですから、能力は高いです。(これが今年150勝目で)これからももっとたくさん勝ちたいですね。今日はずっとツキがなかったので、重賞で勝てて嬉しいです」

(庄野靖志調教師) 「ゲートをうまく出てロスなく脚を溜められましたし、間を割って来られて完勝でしたね。ほっとしました。次はまだ決めずに、様子を見て考えようと思いますが、どこかでGIを獲らせたいですね。おとといは大井で(JBCスプリントを)勝てましたし、いい形で今週末を締めくくれて良かったです」

2着 ソールインパクト(福永祐一騎手) 「出来るだけ前目で競馬をしたいと考えて、その形で行くことができました。最後は少し脚が上がっていましたが、よく頑張っています」

3着 セダブリランテス(戸崎圭太騎手) 「まだキャリアは浅いですが、レースは上手です。終いもジリジリと脚を使えていますし、長い距離もそれほど問題なくこなしています」

4着 アルバート(A.シュタルケ騎手) 「いい競馬が出来ましたが、勝ち馬が強かったです。着差はトップハンデの分もありますね」

5着 カレンミロティック(池添謙一騎手) 「いつも通り先行して、折り合いもしっかりつきました。瞬発力勝負は苦手なので、ペースを落とさないよう逃げ馬にプレッシャーをかけていい形で進められました。年齢は年齢ですが、しぶとく脚を使っています」

7着 シホウ(吉田隼人騎手) 「勝負どころで少し置かれましたが、最後もジワジワ伸びています。初めての重賞としてはいい内容でした」

8着 デニムアンドルビー(田辺裕信騎手) 「全体的に余裕がなかったです。道中じっとしていた割に脚が上がっていました。ハンデが手頃でいい条件でしたが、残念です」

9着 プレストウィック(V.シュミノー騎手) 「馬に走る気がまったくありませんでした。素直に走ってくれる馬と聞いていたが、イメージと違いハミも取ってくれませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき