東京ハイジャンプ(2017/10/15) のレース情報

基本情報
東京芝3110M
開催
第04回 東京05日目
コース
東京芝3110M
クラス
オープンJ・GⅡ(別定
レースNO
9 R
天候馬場
条件
障3上(混)
頭数
10
発走時刻
14:15
回次
第 19 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
東京ハイジャンプ   
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石神深一 62.0 3.32.5 - -3--3--3--3 1 1.4 ステイゴールド / シャドウシルエット 美) 和田正一 508 -2 9 8
02 大差 森一馬 58.0 3.34.5 - -2--2--2--2 2 5.4 ステイゴールド / プラチナチャリス 栗) 松元茂樹 470 -4 7 7
03 31/2 小坂忠士 60.0 3.35.1 - -1--1--1--1 6 30.3 ネオユニヴァース / チャームスター 栗) 南井克巳 484 +10 1 1
04 佐久間寛 60.0 3.36.3 - -6--7--7--7 9 42.2 サクラメガワンダー / ユウキビバ 栗) 藤沢則雄 494 -4 6 6
05 11/4 小野寺祐 60.0 3.36.5 - -4--4--5--5 8 39.3 ゼンノロブロイ / ビワパシフィカス 美) 小笠倫弘 510 +12 10 8
06 21/2 中村将之 60.0 3.36.9 - -7--6--6--5 7 36.7 テイエムオペラオー / テイエムオーシャン 栗) 浜田多実 486 -18 3 3
07 21/2 難波剛健 61.0 3.37.3 - -9--9--9--8 5 17.7 デュランダル / サンレイククイン 栗) 高橋義忠 456 -6 2 2
08 金子光希 60.0 3.38.6 - -4--4--4--4 3 7.4 コンデュイット / スプリングボード 美) 武市康男 480 +6 4 4
09 五十嵐雄 60.0 3.39.4 - 10-10-10-10 4 12.7 Hawk Wing / リッチダンサー 美) 藤沢和雄 510 +8 5 5
10 大差 浜野谷憲 60.0 3.42.0 - -8--8--8--9 10 141.1 ムーンバラッド / ローレルデフィー 美) 竹内正洋 472 +4 8 7
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 1.4 枠連 7-8 (1人) 3.6 複勝 9番(1人)
7番(2人)
1番(7人)
1.1
1.4
3.7
ワイド 7-9(1人)
1-9(8人)
1-7(14人)
1.9
7.2
10.6
3連複 1-7-9 (6人) 24.7 馬連 7-9 (1人) 3.8
3連単 9-7-1 (14人) 54.1 馬単 9-7 (1人) 4.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 オジュウチョウサン(石神騎手) 「休み明けで外枠と不利な状況でしたが、戦前、2番手から最悪でも3番手でと考えていました。2周目3コーナーでは逃げ切られたかと思いましたが、つかまえに行ってこれだけ離すのですから、改めて強いなと思いました」

(和田正一郎調教師) 「道中、前と離れていましたので、ジョッキーはどう思っていたのか分かりませんが、見ている方はドキドキするところがありました。それでも飛越はうまくいっていましたし、気持ちも乗っていましたから、そういう面での心配はありませんでした。久々でしたし、競馬に行って大丈夫かなという面はありましたが、よく頑張ってくれました。この後は中山大障害に直行します。道悪は問題ありませんが、反動が出ないように気をつけます」

2着 グッドスカイ(森一馬騎手) 「58キロという斤量を生かして馬なりで進められました。馬場は悪かったですが、障害の飛びは良かったです。馬は確実にレベルアップしているのですが、勝った馬が強すぎます」

5着 アムールスキー(小野寺騎手) 「一番強い馬が隣にいたので、見ながら行こうと思いました。道中はいい形で進められました。勝負どころで少し苦しくなりましたが、最後また頑張ってくれました」

7着 サンレイデューク(難波騎手) 「今日は力強さがありませんでした。攻め馬が少し足りなかったかもしれません。目標は次ですので、それに向けていきます」

8着 シンキングダンサー(金子騎手) 「勝ち馬を見ながらのレースでしたが、障害を飛越した時にノメってしまいました。今日は少し力んでいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき