久多特別(2017/10/07) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
第04回 京都 01日目
10 R
芝・右外1400M
曇  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / 定量
久多特別  
15 頭
15:01発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
6
勝タイム:
1.21.4
前半5F:
57.9
後半3F:
35.2
ペース:平均
9 (18-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 鮫島克駿 53.0 1.21.4 34.6 -------3--3 5 13.3 ブラックタイド / ピーチドラフト 栗) 松下武士 442 0 7 4
02 クビ 北村友一 57.0 1.21.4 34.4 -------5--7 6 17.9 ショウナンカンプ / オメガフォーチュン 栗) 今野貞一 466 0 1 1
03 クビ M.デム 55.0 1.21.5 33.9 ------13--9 1 1.8 ヴィクトワールピサ / エアトゥーレ 栗) 須貝尚介 488 -2 4 3
04 クビ 和田竜二 55.0 1.21.5 34.7 -------3--3 8 25.4 バゴ / シャンハイレディ 栗) 本田優  496 +18 8 5
05 クビ 藤岡康太 53.0 1.21.6 34.4 -------8--7 11 71.1 ディープブリランテ / メイショウフェーヴ 栗) 南井克巳 456 -2 3 2
06 クビ 菱田裕二 57.0 1.21.6 34.3 -------9--9 14 158.7 カンパニー / ナムラハル 栗) 高橋義忠 422 +2 5 3
07 1/2 浜中俊 55.0 1.21.7 34.2 ------11-13 2 5.3 ディープインパクト / シリアスアティテュード 栗) 藤原英昭 448 +6 14 8
08 クビ 国分恭介 55.0 1.21.7 34.7 -------5--5 4 11.3 スクリーンヒーロー / ロワージ 栗) 田所秀孝 464 +10 11 6
09 ハナ 秋山真一 55.0 1.21.7 34.4 -------9--9 7 18.3 パイロ / キュームレイト 栗) 荒川義之 474 -2 13 7
10 1/2 松山弘平 57.0 1.21.8 35.6 -------1--1 13 147.5 マンハッタンカフェ / マルヴァーンスプリング 栗) 池添兼雄 500 -8 6 4
11 ハナ 松若風馬 55.0 1.21.8 33.9 ------14-14 10 46.7 ディープブリランテ / ケイティーズミスト 美) 相沢郁  456 +16 12 7
12 21/2 川須栄彦 57.0 1.22.2 34.8 ------11--9 12 141.9 ディープインパクト / アドマイヤカンナ 栗) 梅田智之 448 +4 15 8
13 21/2 荻野極 57.0 1.22.6 35.6 -------5--5 3 9.2 スタチューオブリバティ / プレシャスエルフ 栗) 安達昭夫 484 -14 2 2
14 1/2 幸英明 53.0 1.22.7 36.1 -------2--2 9 26.1 Malibu Moon / ターシャズスター 美) 斎藤誠  512 -10 9 5
武豊 57.0 - - ----------- - - アドマイヤオーラ / サフランカーネギー 栗) 北出成人 450 +6 10 6
単勝 7番 (5人) 13.3 枠連 1-4 (26人) 93.6 複勝 7番(6人)
1番(7人)
4番(1人)
3.1
3.4
1.2
ワイド 1-7(21人)
4-7(6人)
1-4(4人)
17.5
5.6
5.1
3連複 1-4-7 (13人) 37.0 馬連 1-7 (21人) 65.0
3連単 7-1-4 (127人) 428.4 馬単 7-1 (47人) 180.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ペスカネラ(鮫島克駿騎手) 「ペースが落ち着きそうでしたし、開幕週なので良い位置が取れればと思っていました。理想的なポジションでした。直線でも前が開いてくれました。緩い馬場は得意ではないと思っていましたが、今日はリズム良く競馬が出来ました」

2着 オメガタックスマン(北村友一騎手) 「行く馬が行って、隊列が決まりましたし、リズム良く運べました。反応自体は良かったのですが、良馬場ならもっとシュッと切れたのではないかと思います。ゲート裏で入れ込んでいましたが、待たされたことが良かったです」

3着 テラノヴァ(M・デムーロ騎手) 「ゲート裏で待たされたこともあり、コーナーを曲がるときには気持ちがなくなっていました。直線ではよく伸びていましたが...」

7着 サプルマインド(浜中俊騎手) 「外枠なので内に入ろうとしましたが、隣の馬が前にいたので、入りづらくなりました。ポジションはこの一列前が良かったです。直線でも馬群の中にどんどん押し込められて、嫌気が差していました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する