キーンランドカップ(2017/08/27) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1200M
開催
第02回 札幌04日目
コース
札幌芝・右1200M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
13
発走時刻
15:35
回次
第 12 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
キーンランドカップ     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:1.09.0
平均ペース
15 (67-52)
前半5F:
56.8
後半3F:
35.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 56.0 1.09.0 34.4 ------12--8 12 21.2 ファルブラヴ / マニックサンデー 美) 藤沢和雄 496 +20 8 6
02 クビ 川田将雅 54.0 1.09.0 35.5 -------2--2 2 4.7 ダイワメジャー / アスドゥクール 栗) 鮫島一歩 474 +4 11 7
03 1/2 横山典弘 54.0 1.09.1 35.6 -------1--1 5 11.4 ダイワメジャー / レディトゥプリーズ 美) 杉浦宏昭 526 +10 6 5
04 1/2 勝浦正樹 56.0 1.09.2 34.9 -------9--8 11 18.4 アドマイヤムーン / フミノシンデレラ 栗) 西浦勝一 456 +4 7 5
05 3/4 内田博幸 54.0 1.09.3 35.6 -------4--3 13 56.9 サムライハート / フラワーフェアリー 美) 石毛善彦 488 +4 12 8
06 3/4 戸崎圭太 53.0 1.09.4 35.2 -------7--7 1 4.3 キンシャサノキセキ / レイズアンドコール 栗) 安田隆行 472 0 9 6
07 11/4 M.デム 53.0 1.09.6 35.7 -------5--5 4 8.4 Mayson / アナアメリカーナ 栗) 渡辺薫彦 488 +8 13 8
08 クビ 中野省吾 57.0 1.09.7 35.8 -------5--5 10 16.8 ヨハネスブルグ / ニシノタカラヅカ 栗) 森秀行  466 -12 3 3
09 13/4 藤岡佑介 56.0 1.10.0 35.9 -------7--8 6 12.4 Invincible Spirit / Temple Street 美) 斎藤誠  484 0 2 2
10 1/2 田辺裕信 57.0 1.10.1 35.6 ------11-12 9 14.5 アドマイヤオーラ / ノボキッス 栗) 森秀行  496 -6 5 4
11 21/2 三浦皇成 55.0 1.10.5 36.1 -------9-11 7 12.7 ディープインパクト / ルシュクル 栗) 中竹和也 448 +8 1 1
12 クビ 四位洋文 56.0 1.10.6 36.0 ------12-12 8 13.1 マンハッタンカフェ / デック 栗) 昆貢   524 +4 4 4
13 大差 モレイラ 58.0 1.12.5 38.9 -------3--3 3 8.2 キンシャサノキセキ / カストリア 栗) 須貝尚介 492 -8 10 7
~払い戻し~
単勝 8番 (12人) 21.2 枠連 6-7 (1人) 5.7 複勝 8番(12人)
11番(2人)
6番(7人)
5.5
1.9
3.4
ワイド 8-11(22人)
6-8(49人)
6-11(3人)
17.4
30.0
8.6
3連複 6-8-11 (57人) 153.9 馬連 8-11 (17人) 45.7
3連単 8-11-6 (497人) 1,141.3 馬単 8-11 (63人) 136.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 エポワス(ルメール騎手) 「追い切りで、馬が走りたがっていましたので、少し自信がありましたし、ちょうど良いコンディションでした。ただ、相手が強いので、3着、4着くらいかと思いましたが、直線ラスト150mはよく伸びてくれました。最初は少し忙しかったのですが、よく我慢してくれました。プレッシャーなく走れていましたし、直線、馬場の真ん中に出して、進路が空くとよく伸びてくれました」

2着 ソルヴェイグ(川田騎手) 「馬場の内側が良くないので、馬場を選びながらレースを進めました。直線、1頭になる時間が長く、終始フワフワしていました。近づいてつついてくれる馬がいてくれれば良かったのですが、その分、勝ち馬にスパッとやられてしまいました」

3着 ナックビーナス(杉浦宏昭調教師) 「去年に比べても追い切りの動きは悪くなく、状態は良かったと思います。レースでも頑張ってくれましたし、これくらいは走れる馬です」

4着 フミノムーン(勝浦騎手) 「久しぶりに乗せていただきましたが、落ち着きがあり、いい雰囲気でした。馬は本当に良くなっていました。立ち回り一つだったと思います」

6着 モンドキャンノ(戸崎騎手) 「道中はリズム良く行けました。外から動いた時に外にモタれるところがありました。もう少し我慢して切れ味勝負でいっても良かったかもしれません」

9着 イッテツ(藤岡佑騎手) 「出来れば行きたかったのですが、初速が足りず、行けませんでした。揉まれる形になり、内枠がアダになりました」

11着 ブランボヌール(三浦騎手) 「馬場のいい外側を選んで走れ、雰囲気は良かったのですが、4コーナーで手応えが悪くなってしまいました。こんな馬ではないのですが...」

13着 シュウジ(モレイラ騎手) 「いいスタートで、道中もスムースでした。残り600mくらいのところで仕掛けましたが、馬が反応してくれませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき