ひまわり賞(2017/08/26) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
第02回 小倉 09日目
9 R
芝・右1200M
曇  
オープン特別
サ2才九州産馬 (指) / 別定
ひまわり賞  
17 頭
14:15発走
本賞金) 1,400 - 560 - 350 - 210 - 140 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
ペース平均:
14
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.09.6
前半5F:
57.7
後半3F:
35.5
ペース:平均
-5 (47-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 高倉稜 55.0 1.09.6 35.3 -------2--2 1 1.4 アドマイヤマックス / コスモパルムドール 栗) 杉山晴紀 462 +2 5 3
02 21/2 松山弘平 55.0 1.10.0 35.3 -------5--3 2 6.4 ストラヴィンスキー / カノヤグッドラック 栗) 山内研二 478 +2 11 6
03 クビ 北村友一 55.0 1.10.1 35.3 -------7--5 5 20.0 ブラックタイド / リアクションレート 美) 的場均  446 +6 9 5
04 クビ 浜中俊 55.0 1.10.1 35.5 -------4--4 3 9.3 ヨハネスブルグ / クイックジャイヴ 栗) 梅田智之 470 +4 7 4
05 森裕太朗 53.0 1.10.6 35.3 ------10-10 9 90.5 サムライハート / テイエムビックイ 栗) 鈴木孝志 426 +4 17 8
06 3/4 菱田裕二 53.0 1.10.7 35.7 -------8--8 6 21.9 フリオーソ / エターナルシャイン 栗) 作田誠二 440 +8 16 8
07 1/2 川田将雅 53.0 1.10.8 36.1 -------5--5 4 10.6 ストラヴィンスキー / ラッキービクトリー 美) 石毛善彦 424 -6 6 3
08 藤懸貴志 53.0 1.11.0 35.7 ------10-12 8 83.8 グラスワンダー / テイエムオペレッタ 栗) 五十嵐忠 448 +6 13 7
09 太宰啓介 53.0 1.11.3 35.4 ------14-13 12 173.5 ストラヴィンスキー / コモレビ 美) 石毛善彦 404 -4 3 2
10 1/2 幸英明 53.0 1.11.4 37.3 -------1--1 7 28.7 スマートファルコン / スマートフェアリー 栗) 牧田和弥 404 0 8 4
11 クビ 鮫島克駿 53.0 1.11.4 36.3 -------8--8 13 258.2 ヨハネスブルグ / カシノエスケイプ 栗) 谷潔   508 +8 10 5
12 竹吉徹 55.0 1.12.1 36.0 ------15-15 14 300.5 ダノンゴーゴー / オキザリス 地) 古賀光範 418 -1 15 8
13 ハナ 富田暁 53.0 1.12.1 36.8 ------10-10 17 426.8 テイエムオペラオー / マイディスカバリー 栗) 木原一良 454 -4 14 7
14 和田竜二 53.0 1.12.8 37.1 ------13-14 10 144.1 ストラヴィンスキー / シンコペーション 栗) 岩元市三 472 0 2 1
15 11/4 鮫島良太 53.0 1.13.0 36.8 ------16-16 15 332.4 シニスターミニスター / ポトリマンボ 美) 二本柳俊 456 -2 1 1
16 クビ 鮫島克也 55.0 1.13.0 38.6 -------3--7 11 166.7 ストラヴィンスキー / タニノクラリッジ 地) 手島勝利 472 -11 4 2
17 13/4 義英真 53.0 1.13.3 36.9 ------17-17 16 373.0 タイムパラドックス / ビビ 栗) 大根田裕 452 -4 12 6
単勝 5番 (1人) 1.4 枠連 3-6 (1人) 3.8 複勝 5番(1人)
11番(2人)
9番(5人)
1.1
1.5
2.1
ワイド 5-11(1人)
5-9(4人)
9-11(10人)
2.4
3.9
9.1
3連複 5-9-11 (4人) 14.7 馬連 5-11 (1人) 4.2
3連単 5-11-9 (9人) 36.7 馬単 5-11 (1人) 5.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 レグルドール(高倉稜騎手) 「ローテーション的に間隔が詰まっていて、前走も時計を詰めて目一杯の競馬だったので、疲れが気になりました。ですが、陣営がケアしてくれて万全の体制でしたから、力を信じて乗りました。道中はいいポジションにおさまりましたし、前走で能力を見せていたので負けられないという気持ちでした。素直で賢い馬。今後どう成長するか楽しみです」

2着 コウエイユキチャン(松山弘平騎手) 「一度使って馬は良くなっていました。今日は相手が強かったです」

7着 キリシマアスカ(川田将雅騎手) 「今日は前半から内にモタれていました。まだ2回目ですし、幼さが出てしまった形です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する