渥美特別(2017/07/23) のレース情報

基本情報
中京芝・左2200M
第03回 中京 08日目
9 R
芝・左2200M
雨  
1勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
渥美特別  
12 頭
14:25発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
ハイペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 412.5 M
ペース平均:
0
内枠好走:
-9
勝タイム:
2.13.4
前半5F:
59.6
後半3F:
37.6
ペース:ハイ
104 (56+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 森裕太朗 57.0 2.13.4 37.6 -1--1--1--1 10 56.3 ハーツクライ / タヤスブルーム 美) 岩戸孝樹 504 -2 1 1
02 酒井学 54.0 2.13.7 36.2 10-10-10--8 9 23.1 アドマイヤムーン / ゴールデンイエラ 栗) 川村禎彦 432 -2 11 8
03 31/2 M.デム 54.0 2.14.3 37.1 -8--8--6--5 3 5.5 ゼンノロブロイ / バリーバーン 栗) 鈴木孝志 448 -2 10 7
04 3/4 和田竜二 57.0 2.14.4 37.5 -5--2--3--2 2 3.6 ステイゴールド / スプリングレイン 栗) 武幸四郎 480 -6 7 6
05 クビ ホワイト 54.0 2.14.5 37.5 -3--4--5--4 4 11.3 ステイゴールド / タイキオードリー 栗) 池江泰寿 478 0 3 3
06 11/4 武豊 54.0 2.14.7 36.8 12-12-11-10 5 14.9 ディープインパクト / スパークルジュエル 美) 土田稔  458 +2 6 5
07 1/2 幸英明 57.0 2.14.8 37.5 -8--8--7--7 6 17.4 シンボリクリスエス / アメーリア 栗) 松永昌博 472 -12 12 8
08 11/2 松若風馬 54.0 2.15.0 37.8 -3--4--3--5 8 23.0 ハービンジャー / コードネーム 栗) 吉村圭司 470 +18 5 5
09 21/2 福永祐一 54.0 2.15.4 38.5 -2--2--2--2 1 2.3 スクリーンヒーロー / ピクトリアル 栗) 清水久詞 508 +4 4 4
10 佐藤友則 54.0 2.16.4 38.1 11-11-12-12 12 300.6 トビーズコーナー / ベロニカ 地) 柴田高志 450 -10 2 2
11 岩崎翼 57.0 2.17.4 40.0 -5--6--7--8 7 19.3 ヴィクトワールピサ / オルティスローザ 栗) 河内洋  478 0 8 6
12 大差 熊沢重文 57.0 2.19.7 41.5 -5--7--7-11 11 160.5 キングカメハメハ / ザザ 栗) 松田国英 476 -10 9 7
単勝 1番 (10人) 56.3 枠連 1-8 (20人) 135.9 複勝 1番(10人)
11番(6人)
10番(3人)
8.6
4.3
2.7
ワイド 1-11(42人)
1-10(36人)
10-11(17人)
62.3
40.3
15.1
3連複 1-10-11 (96人) 584.3 馬連 1-11 (46人) 371.4
3連単 1-11-10 (734人) 7,610.8 馬単 1-11 (95人) 919.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ラウレアブルーム(森裕太朗騎手) 「前に行ってほしいという指示だったので、気合をつけて行きました。後は馬任せのレースで、最後もしっかりと脚を使ってくれました。枠も良かったですね。それに、この雨も少し味方してくれたかもしれません」

2着 タガノシャルドネ(酒井学騎手) 「前走同様あまり出て行かず、前走のイメージで乗りましたが、前走よりもペースが流れて、追走が一杯一杯でした。前に降った雨で外が緩くなっていたので、3~4コーナーは内を突いて息の長い脚を使ってあきらめず詰め寄ってくれました。よく頑張ってくれました」

3着 ブラックカード(M.デムーロ騎手) 「この馬も頑張りましたが、前の馬が止まりませんでした。でも上手にレースをしてくれました」

5着 スプマンテ(D.ホワイト騎手) 「距離が長いのか、これまでの伸びているイメージが今日はありませんでした。逃げ馬のペースに惑わされたり、馬場もあったかもしれませんが、次は1800~2000mを使ってほしいですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する