平安ステークス(2017/05/20) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1900M
開催
第03回 京都09日目
コース
京都ダート・右1900M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 24 回
本賞金(万
3,600 - 1,400 - 900 - 540 - 360
レース名
平安ステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.55.7
平均ペース
53 (71-18)
前半5F:
59.2
後半3F:
38.0
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 56.0 1.55.7 37.4 -9--9--3--2 1 2.5 キングカメハメハ / フォーチュンワード 栗) 中内田充 538 0 9 5
02 武豊 58.0 1.56.4 36.3 16-16-16-15 6 16.7 ゴールドアリュール / クリソプレーズ 栗) 音無秀孝 504 -2 4 2
03 1/2 岩田康誠 56.0 1.56.5 37.8 -6--5--6--5 15 156.7 ロージズインメイ / スギノセンヒメ 栗) 西村真幸 496 -6 1 1
04 ハナ 石橋脩 56.0 1.56.5 37.1 13-13-11--8 9 19.5 ネオユニヴァース / クルソラ 栗) 松永幹夫 498 -10 5 3
05 クビ 福永祐一 58.0 1.56.5 38.8 -3--2--1--1 4 8.4 アドマイヤマックス / ケイティローレル 栗) 杉山晴紀 504 +2 16 8
06 1/2 北村友一 56.0 1.56.6 37.3 13-13-11-12 8 18.7 ブラックタイド / タガノレヴェントン 栗) 五十嵐忠 452 -2 2 1
07 13/4 中谷雄太 56.0 1.56.9 37.9 11-10--9--8 11 32.7 ダイワメジャー / レディインディ 栗) 矢作芳人 526 -8 8 4
08 3/4 四位洋文 57.0 1.57.0 37.2 15-15-15-13 13 50.2 ディープインパクト / スペリオルパール 栗) 角居勝彦 484 -4 13 7
09 21/2 和田竜二 57.0 1.57.4 38.5 -5--5--7--5 3 8.2 アグネスデジタル / アスカノヒミコ 栗) 川村禎彦 524 0 7 4
10 13/4 ルメール 58.0 1.57.7 38.6 10-10--9-10 2 4.8 ネオユニヴァース / ボシンシェ 美) 加藤征弘 472 +8 15 8
11 クビ 岡部誠 56.0 1.57.7 38.4 11-10-11-10 16 157.6 クロフネ / グレートハーベスト 美) 畠山吉宏 518 +4 12 6
12 クビ 松山弘平 57.0 1.57.8 38.9 -6--7--7--5 5 14.7 カネヒキリ / フェアリーバニヤン 栗) 牧田和弥 524 +8 11 6
13 浜中俊 56.0 1.58.9 40.6 -8--7--3--3 7 18.0 キングカメハメハ / アグネスショコラ 地) 荒山勝徳 498 0 10 5
14 幸英明 56.0 1.59.6 39.8 -4--4-14-16 10 32.4 アドマイヤボス / マヤノスターライト 栗) 高橋義忠 534 6 3
15 黛弘人 56.0 1.59.8 41.1 -2--2--5-13 14 124.5 Giant's Causeway / Truant 栗) 矢作芳人 486 +5 14 7
16 松若風馬 56.0 2.00.5 42.6 -1--1--2--4 12 41.7 アグネスデジタル / コパノニキータ 栗) 村山明  520 0 3 2
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 2.5 枠連 2-5 (6人) 14.2 複勝 9番(1人)
4番(8人)
1番(16人)
1.5
4.3
22.9
ワイド 4-9(8人)
1-9(66人)
1-4(89人)
10.5
71.2
171.9
3連複 1-4-9 (216人) 962.2 馬連 4-9 (7人) 24.8
3連単 9-4-1 (730人) 2,360.1 馬単 9-4 (8人) 34.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 グレイトパール(川田将雅騎手) 「トップスピードは高くないのですが、持続する脚があるのが特徴です。500万条件からだいぶ成長しています。大きい馬で器用さがなく、出していってもあの位置からのレースになりました。それでもスピードに乗ってからは止まらず走れます。ダートに転向して重賞に手が届きましたから、この先が楽しみです」

(中内田充正調教師) 「強いグレイトパールを見せることができました。今後は馬の様子を見て、帝王賞に向かいたいです」

2着 クリソライト(武豊騎手) 「前に行く馬が多くて、この形しかないと思って狙い撃ちをしました」

3着 マイネルバイカ(岩田康誠騎手) 「うまく立ち回って、力のあるところを見せてくれました。展開は速かったのですが、頑張ってくれました」

4着 ピオネロ(石橋脩騎手) 「スタートで出て行きませんでした。無理をしてリズムを崩しても仕方ないので、勝ち馬を見ながらレースをしました。自分で動く形になった分の差はあるかもしれませんが、堅実な馬です」

6着 タガノエスプレッソ(北村友一騎手) 「力のいるダートで良く走ってくれています。もっと脚抜きのいいダートの方がいいです」

7着 リーゼントロック(中谷雄太騎手) 「分かっていましたが、ペースが速かったので、いつもより後ろから行きました。馬群をさばけて、直線でも前が開いたので、ロスなく競馬ができました。3着馬とも僅差だったので、もう少しついていければ違っていたかもしれません。力をつけてきています。見劣らなくなってきましたし、さらに強くなるのではないでしょうか」

8着 ラストインパクト(四位洋文騎手) 「ゲートをポンと出たら前目につけようと思いましたが、行く馬がいっぱいいたので、じっくりと行きました。伸びてきそうな感じではありましたが、外の馬に来られました」

9着 アスカノロマン(和田竜二騎手) 「状態は良さそうでした。でも走る気を出しませんでした」

10着 グレンツェント(C・ルメール騎手) 「ずっと忙しかったです。4コーナーまでは良い感じでしたが、外へ行きたいというときに反応せず、止まってしまいました」

12着 ロンドンタウン(松山弘平騎手) 「勝負所で置かれてしまいました。今日のような馬場は合わないかもしれません」

13着 ロワジャルダン(浜中俊騎手) 「スタートは良かったです。1コーナーもスムーズに入りました。この馬としては前目の位置で、いつもとは違う形になりました。勝った馬は早めに押し上げる展開で、きつくなってしまいました」

14着 クリノスターオー(幸英明騎手) 「スムーズに行けませんでした。砂を被って気の悪さを出していました」

15着 ドリームキラリ(黛弘人騎手) 「2番手でもハナに行くイメージで乗りました。しかし、向正面で早めに来られて、苦しい展開になりました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき