京王杯スプリングカップ(2017/05/13) のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
開催
第02回 東京07日目
コース
東京芝・左1400M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
雨 重
条件
サ4上(国)(指)
頭数
13
発走時刻
15:45
回次
第 62 回
本賞金(万
5,900 - 2,400 - 1,500 - 890 - 590
レース名
京王杯スプリングカップ     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.23.2
スローペース
-94 (-85-9)
前半5F:
1.00.6
後半3F:
34.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 58.0 1.23.2 33.7 -------8--9 2 5.0 スウェプトオーヴァーボード / ベルモット 美) 尾関知人 474 +2 10 7
02 3/4 岩田康誠 56.0 1.23.3 34.1 -------3--4 11 50.4 ダンスインザダーク / エリモピクシー 栗) 橋口慎介 488 -8 12 8
03 1/2 戸崎圭太 56.0 1.23.4 33.8 ------10-10 4 6.2 ステイゴールド / ルシルク 美) 戸田博文 506 0 9 6
04 11/4 横山典弘 56.0 1.23.6 34.6 -------1--1 13 81.0 マンハッタンカフェ / デック 栗) 昆貢   522 -6 1 1
05 ハナ 田辺裕信 56.0 1.23.6 33.8 ------12-11 6 11.7 アンライバルド / ウイッチトウショウ 美) 萱野浩二 474 -6 8 6
06 ハナ 幸英明 56.0 1.23.6 34.5 -------2--2 8 22.9 キングカメハメハ / トランシーフレーズ 美) 斎藤誠  478 -2 11 7
07 アタマ 内田博幸 56.0 1.23.6 34.2 -------7--6 5 7.5 Kitten's Joy / Blazing Bliss 栗) 斉藤崇史 500 -2 13 8
08 アタマ 四位洋文 56.0 1.23.6 33.9 ------12-11 10 45.2 ディープインパクト / スーア 美) 杉浦宏昭 454 -2 5 4
09 アタマ 川田将雅 57.0 1.23.6 33.8 ------10-11 1 3.5 ディープインパクト / マジックストーム 栗) 池江泰寿 524 -1 4 4
10 クビ 柴田善臣 56.0 1.23.7 34.3 -------8--6 9 29.0 フジキセキ / ターフローズ 美) 藤沢和雄 538 -8 2 2
11 1/2 ルメール 56.0 1.23.8 34.6 -------3--4 3 5.3 Encosta De Lago / Melito 美) 堀宣行  534 -2 3 3
12 1/2 北村宏司 56.0 1.23.9 34.5 -------3--6 7 17.9 Fastnet Rock / メイキアシー 栗) 須貝尚介 492 -4 7 5
13 21/2 丸山元気 56.0 1.24.3 35.2 -------3--2 12 53.7 ブライアンズタイム / ストロングレダ 栗) 山内研二 494 -8 6 5
~払い戻し~
単勝 10番 (2人) 5.0 枠連 7-8 (9人) 18.8 複勝 10番(4人)
12番(11人)
9番(3人)
2.2
8.6
2.1
ワイド 10-12(50人)
9-10(5人)
9-12(45人)
45.2
6.5
40.6
3連複 9-10-12 (101人) 293.9 馬連 10-12 (54人) 192.3
3連単 10-12-9 (578人) 1,797.7 馬単 10-12 (82人) 264.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 レッドファルクス(M.デムーロ騎手) 「嬉しいです。香港の時は状態はあまり良くなかったのですが、今日は前走の高松宮記念と同じ状態で良く、デキが戻りました。1600mは今日の感じなら大丈夫でしょう。本当に乗りやすく、賢い馬です。次も頑張ります」

(尾関知人調教師) 「前走の高松宮記念で重い馬場を走ったこともプラスになったのでしょう。持ち味のガッツを出して走ってくれました。安田記念に向かうためにはプラスになる競馬でした。状態を見て、反動がなければ安田記念に出走するつもりです」

2着 クラレント(岩田騎手) 「こういった馬場ですし、行けたら行こうとは思っていましたが、自分のペースで行って、最後は伸びてくれました」

3着 グランシルク(戸崎騎手) 「スタートはいい感じで出ましたが、2、3歩目で躓いて位置が悪くなりました。馬場のいい外めを走れましたが、このコンディションだと最後は同じ脚になってしまいます。いつもより少し力んでいたかもしれません」

11着 キャンベルジュニア(ルメール騎手) 「馬場に慣れていないような感じでした。直線は伸びていません。返し馬からトビが良くなかったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき