鷹ケ峰特別(2017/04/30) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
第03回 京都 04日目
8 R
芝・右外1400M
晴  
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
鷹ケ峰特別  
16 頭
13:55発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
6
勝タイム:
1.20.0
前半5F:
56.7
後半3F:
34.1
ペース:平均
-20 (-11-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 57.0 1.20.0 34.1 -------1--1 6 14.1 ファルブラヴ / ショウダウン 栗) 笹田和秀 488 +10 2 1
02 3/4 福永祐一 55.0 1.20.1 33.6 -------2--2 8 28.9 ゼンノロブロイ / リリサイド 栗) 斉藤崇史 444 0 9 5
03 アタマ M.デム 55.0 1.20.1 33.3 -------3--4 1 3.5 スペシャルウィーク / スルーレート 栗) 中内田充 462 +6 7 4
04 ハナ 浜中俊 57.0 1.20.1 32.8 -------8--7 4 5.9 スタチューオブリバティ / プレシャスエルフ 栗) 安達昭夫 498 +4 5 3
05 13/4 田辺裕信 55.0 1.20.4 33.1 -------9--9 9 31.5 グラスワンダー / コスモベル 栗) 西園正都 478 +4 8 4
06 3/4 武豊 57.0 1.20.5 33.5 -------6--7 3 5.7 アドマイヤオーラ / サフランカーネギー 栗) 北出成人 442 +4 3 2
07 1/2 川田将雅 57.0 1.20.6 33.8 -------3--5 2 4.6 ディープインパクト / アイアムアドーター 栗) 安田翔伍 474 -2 1 1
08 クビ 菱田裕二 57.0 1.20.7 34.1 -------3--3 7 24.7 メイショウボーラー / マチカネモユルコイ 栗) 石橋守  468 -4 11 6
09 3/4 和田竜二 57.0 1.20.8 33.8 -------6--5 5 8.8 ヴィクトワールピサ / ブルーレイ 栗) 中尾秀正 494 -2 15 8
10 1/2 岩田康誠 57.0 1.20.9 32.4 ------15-14 16 98.2 ディープインパクト / アドマイヤカンナ 栗) 梅田智之 452 +2 10 5
11 クビ 幸英明 55.0 1.20.9 33.1 ------10-11 15 92.1 ローレルゲレイロ / アペイロン 栗) 飯田雄三 492 +4 6 3
12 1/2 酒井学 57.0 1.21.0 33.4 ------10-10 14 65.5 カンパニー / ナムラハル 栗) 高橋義忠 426 +2 13 7
13 3/4 高倉稜 55.0 1.21.1 33.2 ------12-12 13 56.2 ショウナンカンプ / スプラッシュビート 栗) 宮本博  456 +4 16 8
14 クビ 勝浦正樹 57.0 1.21.2 32.8 ------14-14 11 45.7 スニッツェル / オンシジューム 栗) 田所秀孝 430 +6 12 6
15 クビ 池添謙一 57.0 1.21.2 33.0 ------13-13 10 35.9 ハーツクライ / ヤマカツマヤリス 栗) 池添兼雄 458 +2 4 2
16 松山弘平 57.0 1.21.5 32.6 ------16-16 12 50.6 キンシャサノキセキ / タガノシャルマン 栗) 本田優  428 -2 14 7
単勝 2番 (6人) 14.1 枠連 1-5 (16人) 40.9 複勝 2番(6人)
9番(10人)
7番(1人)
5.0
8.3
1.7
ワイド 2-9(60人)
2-7(11人)
7-9(14人)
64.9
12.1
16.9
3連複 2-7-9 (60人) 193.6 馬連 2-9 (55人) 227.9
3連単 2-9-7 (484人) 1,685.2 馬単 2-9 (104人) 413.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 レッドリーガル(ルメール騎手) 「いい枠で、いいスタートだったので逃げました。けっこう速いペースでしたが、息が入りました。ゴールまで頑張ってくれました。距離もちょうど良いと思います」

2着 プルメリアスター(福永騎手) 「逃げたかったのですが、全然行けませんでした。けっこうなペースでしたが、前が止まりませんでした。後ろから来られたらもう1回伸びていましたが、逃げる形がベストだと思います」

4着 キアロスクーロ(浜中騎手) 「伸びてはいますが、前が止まりませんでした。それでも最後は脚を使っています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する