鎌倉ステークス(2017/04/23) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第02回 東京 02日目
10 R
ダート・左1400M
晴   稍重
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / ハンデ
鎌倉ステークス  
16 頭
15:10発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.23.0
前半5F:
58.8
後半3F:
36.1
ペース:平均
-37 (31-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 荻野極 57.0 1.23.0 36.1 -------1--1 2 3.8 ウォーエンブレム / ティックルピンク 栗) 清水久詞 498 -10 6 3
02 クビ 野中悠太 54.0 1.23.0 35.9 -------3--2 6 15.0 チェリークラウン / チェリーノコイビト 美) 小西一男 520 0 9 5
03 アタマ 柴田善臣 54.0 1.23.0 35.2 ------11-11 10 27.5 コマンズ / トリプルピルエット 美) 和田勇介 500 -2 8 4
04 11/4 柴山雄一 54.0 1.23.2 35.9 -------4--5 9 27.1 ゼンノロブロイ / フィリス 栗) 松田国英 510 -10 5 3
05 11/2 横山典弘 54.0 1.23.5 35.2 ------13-14 5 14.7 キングカメハメハ / ドリームスピカ 栗) 木原一良 462 -6 16 8
06 1/2 岩田康誠 56.0 1.23.6 35.5 ------13-13 3 5.2 Smart Strike / Leaning Tower 栗) 中竹和也 474 -4 1 1
07 1/2 大野拓弥 53.0 1.23.7 35.1 ------16-16 13 40.5 フジキセキ / プレシャスマンデー 栗) 加藤敬二 480 +4 10 5
08 クビ 内田博幸 55.0 1.23.7 36.3 -------4--7 1 3.7 ステイゴールド / トゥースペシャル 地) 小久保智 492 -4 2 1
09 1/2 武士沢友 52.0 1.23.8 36.4 -------7--7 14 51.1 バゴ / フェレット 美) 南田美知 464 +6 7 4
10 11/4 蛯名正義 54.0 1.24.0 36.4 ------10--9 4 12.1 ヨハネスブルグ / フローラルホーム 栗) 森秀行  466 -4 14 7
11 クビ 田中勝春 54.0 1.24.0 36.4 -------9--9 8 19.5 ダンスインザダーク / リュクス 美) 鹿戸雄一 470 -2 12 6
12 木幡初広 51.0 1.24.3 37.1 -------4--2 11 34.9 ダイワメジャー / ビルアンドクー 美) 大江原哲 474 +10 15 8
13 1/2 国分恭介 53.0 1.24.4 36.1 ------15-14 15 76.7 サウスヴィグラス / イヴニングミスト 栗) 佐々木晶 506 +12 11 6
14 ハナ 和田竜二 53.0 1.24.4 36.5 ------11-12 12 36.0 ディープスカイ / エンキャンタドゥ 栗) 寺島良  516 -6 4 2
15 クビ 北村宏司 52.0 1.24.4 37.2 -------2--2 7 16.5 Oasis Dream / ワイオラ 栗) 奥村豊  468 +2 3 2
16 石川裕紀 54.0 1.25.1 37.8 -------7--5 16 80.1 ハーツクライ / オネストリーダーリン 美) 菊沢隆徳 482 -6 13 7
単勝 6番 (2人) 3.8 枠連 3-5 (12人) 24.1 複勝 6番(2人)
9番(5人)
8番(10人)
1.8
3.5
5.9
ワイド 6-9(7人)
6-8(16人)
8-9(44人)
9.7
16.3
38.6
3連複 6-8-9 (57人) 187.4 馬連 6-9 (9人) 30.9
3連単 6-9-8 (189人) 665.0 馬単 6-9 (13人) 49.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アキトクレッセント(荻野極騎手) 「リズム良く運べました。途中からハミを取って行きましたし、馬の気持ちを優先して先頭に立つ形になりましたが、よく粘ってくれました」

2着 チェリーサマー(野中悠太郎騎手) 「いい形で回ってこられました。あまり早く抜け出してふわっとしてしまうのは避けたかったので、じっくり構えましたが......。結果的にですが、もう少し前にプレッシャーをかけに行っても良かったかもしれません」

3着 クワドループル(柴田善臣騎手) 「頑張ってくれました。じっくり自分のリズムで走れるこの距離も良かったと思います。前残りの流れをこれだけ差してきましたし、大したものですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する