オアシスステークス(2017/04/22) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
開催
第02回 東京01日目
コース
東京ダート・左1600M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
オアシスステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.35.3
平均ペース
55 (94-39)
前半5F:
57.8
後半3F:
37.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 1.35.3 35.6 ------10-10 4 7.3 カネヒキリ / トップオブドーラ 美) 手塚貴久 484 -4 13 7
02 1/2 内田博幸 56.0 1.35.4 36.0 -------8--8 3 5.5 キングカメハメハ / ハンドレッドスコア 美) 田村康仁 530 0 2 1
03 21/2 蛯名正義 56.0 1.35.8 37.3 -------2--2 10 38.9 Ghostzapper / ポイントアシュリー 栗) 松下武士 538 -4 11 6
04 1/2 横山典弘 57.0 1.35.9 35.7 ------16-16 8 24.9 アグネスデジタル / タフネススター 栗) 野中賢二 456 -8 7 4
05 21/2 武士沢友 56.0 1.36.3 36.6 ------10-10 7 24.0 オレハマッテルゼ / ブラックティー 美) 金成貴史 486 +6 16 8
06 アタマ 吉田豊 58.0 1.36.3 36.7 ------12--9 9 35.9 アグネスタキオン / アビラ 美) 大竹正博 566 0 12 6
07 3/4 ルメール 56.0 1.36.5 37.4 -------5--5 1 3.3 Macho Uno / Encore 美) 手塚貴久 492 0 6 3
08 1/2 和田竜二 57.0 1.36.6 38.1 -------2--2 6 12.0 エンパイアメーカー / グランジョイ 栗) 鈴木孝志 510 -14 4 2
09 クビ 柴田大知 56.0 1.36.6 36.8 ------14-13 11 56.9 サウスヴィグラス / エトレーヌ 美) 尾形和幸 476 -8 9 5
10 クビ 大野拓弥 56.0 1.36.7 36.7 ------15-14 13 74.9 ネオユニヴァース / ヴィートマルシェ 栗) 音無秀孝 492 -12 3 2
11 1/2 藤懸貴志 56.0 1.36.8 36.7 ------12-14 15 254.8 ゴールドアリュール / インディパレード 栗) 平田修  514 -10 5 3
12 クビ 江田照男 57.0 1.36.8 37.6 -------7--5 16 285.2 ファンタスティックライト / タイキシャレード 栗) 高橋義忠 456 -6 1 1
13 13/4 柴田善臣 57.0 1.37.1 37.9 -------5--5 2 3.8 キングカメハメハ / ディアデラノビア 美) 牧光二  506 -4 8 4
14 11/2 村田一誠 56.0 1.37.3 37.6 -------8-10 12 59.7 メイショウボーラー / フォーフリーダムス 栗) 安達昭夫 522 -18 15 8
15 13/4 丸田恭介 56.0 1.37.6 39.8 -------1--1 14 106.2 ゴールドアリュール / マイティーカラー 栗) 宮徹   516 -16 10 5
16 1/2 石川裕紀 56.0 1.37.7 38.9 -------4--4 5 10.5 Mineshaft / Chelsea Ballad 美) 堀宣行  550 +20 14 7
~払い戻し~
単勝 13番 (4人) 7.3 枠連 1-7 (6人) 14.5 複勝 13番(4人)
2番(3人)
11番(9人)
2.4
2.2
8.3
ワイド 2-13(7人)
11-13(39人)
2-11(31人)
8.0
42.9
31.3
3連複 2-11-13 (63人) 213.0 馬連 2-13 (9人) 22.8
3連単 13-2-11 (410人) 1,495.4 馬単 13-2 (17人) 47.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アルタイル(田中勝春騎手) 「前走は上手く流れに乗れませんでしたが、それでもいい脚は使っていました。今日は感じが良く、ペースが速かったこともありますが、うまくハマりました。力をつけています。いい競馬ができました」

2着 センチュリオン(内田博幸騎手) 「上手くいったと思ったのですが...。1600mにも対応できて、幅が広がりました。これだけやれれば、この後も楽しみです」

3着 ポイントブランク(蛯名正義騎手) 「キツイ競馬でしたが最後までよく頑張っています。力をつけていますし、東京コースも合うようです」

5着 マッチレスヒーロー(武士沢友治騎手) 「内枠がほしかったですね。もう少し内で上手く立ち回れれば...。それでもよく来ています」

7着 ベストマッチョ(C・ルメール騎手) 「砂を嫌がっていました。直線も少し伸びたのですが、残り200mで止まってしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき