ラジオ関西賞仲春特別(2017/04/01) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
第02回 阪神 03日目
10 R
芝・右1400M
晴   稍重
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
ラジオ関西賞仲春特別  
15 頭
15:01発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
ペース平均:
29
内枠好走:
1
勝タイム:
1.22.1
前半5F:
58.4
後半3F:
34.9
ペース:平均
-26 (-17-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 55.0 1.22.1 34.9 -------1--1 8 14.8 ゼンノロブロイ / マシュール 栗) 矢作芳人 478 -8 5 3
02 ハナ 浜中俊 57.0 1.22.1 34.0 -------9--9 3 6.1 スタチューオブリバティ / プレシャスエルフ 栗) 安達昭夫 494 -2 6 4
03 クビ 武豊 57.0 1.22.1 34.1 -------9--9 2 4.7 アドマイヤオーラ / サフランカーネギー 栗) 北出成人 438 +2 10 6
04 3/4 和田竜二 57.0 1.22.2 33.8 ------14-13 7 14.0 ヴィクトワールピサ / ブルーレイ 栗) 中尾秀正 496 0 2 2
05 クビ 菱田裕二 57.0 1.22.3 34.7 -------4--4 12 103.8 メイショウボーラー / マチカネモユルコイ 栗) 石橋守  472 -2 3 2
06 ハナ 川田将雅 55.0 1.22.3 35.0 -------2--2 6 9.7 ヴァーミリアン / カーリーエンジェル 栗) 牧浦充徳 460 +2 7 4
07 1/2 幸英明 55.0 1.22.4 34.6 -------7--7 4 7.1 ハーツクライ / プラチナローズ 美) 斎藤誠  476 -12 1 1
08 3/4 酒井学 57.0 1.22.5 34.1 ------11-13 11 77.3 カンパニー / ナムラハル 栗) 高橋義忠 424 -2 4 3
09 ハナ 北村友一 57.0 1.22.5 34.4 ------11-11 9 36.3 アドマイヤムーン / グリーンヒルマック 美) 鈴木伸尋 490 -16 14 8
10 13/4 高倉稜 55.0 1.22.8 35.4 -------3--2 14 116.0 ショウナンカンプ / スプラッシュビート 栗) 宮本博  454 0 15 8
11 クビ ルメール 55.0 1.22.8 34.6 ------11-11 1 3.3 ディープインパクト / ピンクカメオ 栗) 須貝尚介 438 +2 9 5
12 クビ 古川吉洋 55.0 1.22.9 34.4 ------14-15 13 113.2 キンシャサノキセキ / ミスコンチェルト 栗) 寺島良  436 +2 8 5
13 クビ 松山弘平 57.0 1.22.9 35.2 -------5--5 10 65.5 ディープインパクト / ロレットチャペル 栗) 橋口慎介 482 -8 11 6
14 13/4 福永祐一 57.0 1.23.2 35.5 -------5--5 5 8.8 Unbridled's Song / Aspenglow 美) 尾関知人 538 +10 13 7
15 3/4 熊沢重文 55.0 1.23.3 35.4 -------8--7 15 216.5 スペシャルウィーク / クリアーパス 栗) 高橋康之 486 0 12 7
単勝 5番 (8人) 14.8 枠連 3-4 (6人) 15.7 複勝 5番(6人)
6番(2人)
10番(3人)
3.0
1.8
1.8
ワイド 5-6(11人)
5-10(12人)
6-10(3人)
9.3
9.7
5.4
3連複 5-6-10 (18人) 50.1 馬連 5-6 (15人) 29.5
3連単 5-6-10 (146人) 381.0 馬単 5-6 (37人) 74.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 センセーション(四位騎手) 「スタートが決まって、絶好の位置からマイペースで運ぶことが出来ました。元々このクラスでやれる馬。前走は1ハロン長かっただけ。阪神でこの稍重の馬場も良かったのかもしれません」

2着 キアロスクーロ(浜中騎手) 「いい脚で最後来てくれたのですが...。直線、スペースがなくて内をついて追い込んでくれたのですが、惜しかったですね」

3着 サフランハート(武豊騎手) 「道中いいところから運んで、直線もタイミング良く追い出すことが出来ました。ただ、内にササったのが痛かったですね」

5着 メイショウシャチ(菱田騎手) 「スタート良く、絶好の位置からレースが出来ました。ただ最後、進路を迷ってしまいました。キアロスクーロが行ったところをつけば良かったかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する