早鞆特別(2017/03/04) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
第01回 小倉 07日目
11 R
ダート・右1700M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混) / 定量
早鞆特別  
15 頭
15:25発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
image
直線 291 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.44.9
前半5F:
1.00.6
後半3F:
38.0
ペース:平均
12 (50-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 57.0 1.44.9 37.6 -5--5--4--2 4 9.0 ヴァーミリアン / セクシーザムライ 栗) 角田晃一 518 +2 14 8
02 北村友一 57.0 1.45.4 37.8 13-14--7--4 6 9.6 キングカメハメハ / プレシャスラバー 栗) 角居勝彦 508 -2 10 6
03 1/2 吉田隼人 57.0 1.45.5 38.5 -2--2--2--2 9 31.6 ダイワメジャー / マウンテンエンジェル 栗) 西園正都 522 +2 3 2
04 21/2 古川吉洋 57.0 1.45.9 38.3 10--8--7--6 2 5.3 ハーツクライ / ヴィオレットステラ 栗) 本田優  488 +2 12 7
05 11/4 黛弘人 57.0 1.46.1 38.3 -8--8-10--9 5 9.1 キングカメハメハ / リキサンピュアティ 美) 奥平雅士 454 -10 9 5
06 クビ 小崎綾也 57.0 1.46.1 38.4 -7--7--9--9 8 17.2 ゼンノロブロイ / シルキーラグーン 栗) 村山明  454 -4 4 3
07 13/4 丸山元気 55.0 1.46.4 37.6 15-15-15-15 12 48.4 ヨハネスブルグ / オーシャンレディー 栗) 浜田多実 456 -8 8 5
08 アタマ 岩崎翼 57.0 1.46.4 38.6 11-11-10--9 15 119.0 ロージズインメイ / ノベンバーサンライズ 栗) 平田修  520 -4 7 4
09 クビ 鮫島克駿 57.0 1.46.5 38.3 -8-10-14-12 10 31.7 マイネルセレクト / プリペアーフォーレイン 栗) 服部利之 508 0 1 1
10 クビ 菱田裕二 57.0 1.46.5 38.4 12-12-12-14 14 67.6 キンシャサノキセキ / オートキュイジーヌ 栗) 中村均  478 -2 11 6
11 1/2 中井裕二 55.0 1.46.6 38.6 13-12-12-12 11 35.4 テイエムオペラオー / テイエムノキセキ 栗) 浜田多実 474 -12 6 4
12 クビ 藤懸貴志 57.0 1.46.7 39.4 -5--5--4--4 1 3.5 スパイキュール / アーダーチャリス 栗) 杉山晴紀 470 -2 15 8
13 21/2 丸田恭介 57.0 1.47.1 39.8 -3--3--4--6 13 64.3 タニノギムレット / オーディエンス 栗) 宮本博  504 -12 5 3
14 3/4 中谷雄太 57.0 1.47.3 40.4 -1--1--1--1 7 12.2 ワイルドラッシュ / シャンパンマリー 栗) 松永幹夫 448 -2 2 2
15 藤岡佑介 57.0 1.48.6 41.4 -3--3--3--6 3 5.8 ネオユニヴァース / ウィンドハック 栗) 牧田和弥 480 -8 13 7
単勝 14番 (4人) 9.0 枠連 6-8 (2人) 11.8 複勝 14番(5人)
10番(6人)
3番(12人)
3.1
3.4
8.7
ワイド 10-14(14人)
3-14(43人)
3-10(51人)
14.1
40.6
50.5
3連複 3-10-14 (107人) 343.8 馬連 10-14 (16人) 39.0
3連単 14-10-3 (585人) 1,964.6 馬単 14-10 (30人) 79.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 エポック(秋山真一郎騎手) 「このクラスでは力は上位です。いいタイミングで乗せていただきました」

3着 ジオラマ(吉田隼人騎手) 「競りこまれた2番手の中、よく踏ん張ってくれたと思います。1700mにもメドが立ったレースでした」

4着 タガノヴェリテ(古川吉洋騎手) 「スタートがスムーズにいって、勝ち馬の後ろに行ければ良かったのですが......。時計が速かったこともあったのでしょうか。そんな中でも、よく頑張ってくれました」

5着 リキサンダイオー(黛弘人騎手) 「4コーナーを回るところで勝ち馬の後ろに入れることも出来たなと思いますが、前走は道中で脚をぶつけたこともあったので、そういうことのない広いところに出したほうが......と考えてレースをしました。結果的に、勝ち馬の後ろにいた方が良かったかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する