1勝 (サ3才) 京都 6R 2017/02/11 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
第02回 京都 05日目
6 R
ダート・右1800M
曇  
1勝クラス   サ3才(混) / 馬齢
 
14 頭
12:50発走
本賞金) 720 - 290 - 180 - 110 - 72 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.50.6
前半5F:
1.01.4
後半3F:
36.6
ペース:平均
-31 (-13-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 56.0 1.50.6 36.4 -4--3--2--3 9 22.7 ルーラーシップ / ゴールドコイン 栗) 岩元市三 502 -6 3 3
02 クビ 川島信二 56.0 1.50.6 36.1 10-10--5--3 1 2.4 エンパイアメーカー / タガノティアーズ 栗) 宮徹   524 -2 4 3
03 池添謙一 56.0 1.51.1 36.8 -3--3--2--2 2 3.8 サウスヴィグラス / ショウリノホホエミ 栗) 加用正  518 -4 12 7
04 31/2 フォーリ 56.0 1.51.7 36.9 -8--8--8--6 7 17.2 カネヒキリ / ライトハートリー 栗) 奥村豊  510 +14 14 8
05 1/2 高倉稜 56.0 1.51.8 36.6 13-13-11-13 6 14.9 シンボリクリスエス / ウォーターポラリス 栗) 岡田稲男 522 -2 1 1
06 11/4 幸英明 54.0 1.52.0 38.0 -1--1--1--1 4 11.5 ゴールドアリュール / サルサクイーン 栗) 羽月友彦 486 0 10 6
07 13/4 太宰啓介 56.0 1.52.3 37.0 14-14-13-13 8 19.8 フリオーソ / スキャニングジョイ 栗) 高柳大輔 456 -4 5 4
08 11/2 加藤祥太 55.0 1.52.5 37.5 11-11--8--8 12 36.3 フリオーソ / フランチェスカ 栗) 藤沢則雄 464 +4 11 7
09 クビ 武幸四郎 54.0 1.52.6 37.4 11-11-13-10 10 30.0 スズカマンボ / ルックアミリオン 栗) 松永幹夫 484 0 2 2
10 31/2 松若風馬 56.0 1.53.2 38.1 -8--8-11-10 13 107.2 ヴィクトワールピサ / アートスタジオ 栗) 山内研二 510 0 7 5
11 11/4 M.デム 56.0 1.53.4 38.8 -4--5--6--6 5 13.3 ストリートセンス / クロスザレイチェル 栗) 千田輝彦 522 +12 13 8
12 21/2 武豊 56.0 1.53.8 39.0 -6--7--7--8 3 10.2 サマーバード / エリモプリンセス 栗) 川村禎彦 466 -2 6 4
13 アタマ 小牧太 56.0 1.53.8 38.9 -6--5--8-10 11 32.7 ゴールドアリュール / ルミエールヴェリテ 栗) 中竹和也 450 -4 8 5
14 国分恭介 56.0 1.54.7 40.5 -2--2--2--5 14 135.9 ストリートセンス / ライフストーリー 栗) 石橋守  482 -4 9 6
単勝 3番 (9人) 22.7 枠連 3-3 (10人) 23.8 複勝 3番(9人)
4番(1人)
12番(2人)
3.7
1.1
1.3
ワイド 3-4(7人)
3-12(15人)
4-12(1人)
7.1
10.5
2.1
3連複 3-4-12 (6人) 26.1 馬連 3-4 (8人) 24.2
3連単 3-4-12 (67人) 269.5 馬単 3-4 (26人) 59.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 グランドディアマン(和田騎手) 「前走あたりから真面目に走るようになって、今日もしっかりと走ってくれました。この時計でも最後は凌げると思いましたし、面白くなってきましたね」

2着 タガノディグオ(川島騎手) 「確実に来てくれるのですが、まだ重いところもあって、これからまだまだ良くなると思います」

3着 サウスザスナイパー(池添騎手) 「好位でしっかりと追走出来ましたし、4コーナーもいい感じでした。初めて騎乗したのですが、力は上位だと思いますから、メンバー次第でチャンスがあると思います」

4着 キクノルア(フォーリー騎手) 「直線、差して来ましたが、残り50mくらいで勢いが鈍ったのは休み明けの分だと思います。今日と同じような競馬が出来れば、次走は勝ち負け出来ると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する