北山ステークス(2017/02/05) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
第02回 京都 04日目
9 R
ダート・右1800M
曇  
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
北山ステークス  
15 頭
14:25発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
4
勝タイム:
1.48.8
前半5F:
1.00.5
後半3F:
36.3
ペース:平均
-16 (2-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 57.0 1.48.8 36.1 -4--4--4--2 3 8.6 キングカメハメハ / セクシーザムライ 栗) 昆貢   490 +4 1 1
02 1/2 竹之下智 57.0 1.48.9 36.0 -5--5--4--3 1 1.7 クロフネ / マイディスカバリー 栗) 木原一良 496 -2 10 6
03 幸英明 56.0 1.49.6 36.2 12-11--9--7 5 12.9 エンパイアメーカー / ナムラシゲコ 栗) 牧田和弥 520 +6 9 5
04 11/4 武幸四郎 57.0 1.49.8 36.1 13-13-11-10 13 73.8 ゴールドアリュール / アンテヴォルテ 地) 新子雅司 480 +4 15 8
05 1/2 ルメール 57.0 1.49.9 36.7 -9--9--7--5 2 7.4 ウォーエンブレム / ラブリープリンセス 栗) 石坂正  484 0 7 4
06 クビ 国分優作 57.0 1.49.9 36.0 13-13-14-14 10 44.4 Lemon Drop Kid / クロスウォーター2 栗) 西浦勝一 518 -2 12 7
07 3/4 太宰啓介 57.0 1.50.0 37.5 -1--1--1--1 11 45.4 オレハマッテルゼ / ニューフェアリー 栗) 寺島良  496 0 3 2
08 和田竜二 57.0 1.50.3 37.2 -7--7--7--5 14 215.0 キングカメハメハ / リアルナンバー 栗) 松田国英 538 +2 11 6
09 11/4 松若風馬 55.0 1.50.5 36.4 15-15-14-15 12 58.8 アジュディケーティング / メモリージュエル 栗) 湯窪幸雄 532 -2 14 8
10 ハナ 岩田康誠 57.0 1.50.5 37.0 10-10-10--7 9 35.0 アグネスフライト / ハッピーデキシー 栗) 笹田和秀 536 0 13 7
11 1/2 四位洋文 56.0 1.50.6 36.8 11-11-11-12 4 10.0 Bernardini / サンタテレジータ 栗) 大久保龍 508 +4 8 5
12 小牧太 55.0 1.50.9 38.1 -3--3--2--4 6 15.6 キンシャサノキセキ / ブロードアピール 栗) 梅田智之 452 +8 6 4
13 21/2 森裕太朗 57.0 1.51.3 37.6 -7--8-13-12 7 26.2 アグネスデジタル / キョウコマチ 栗) 寺島良  522 +4 5 3
14 31/2 小崎綾也 57.0 1.51.9 39.1 -2--2--2--7 8 27.9 カネヒキリ / ナンヨーナイト 美) 相沢郁  498 -6 4 3
15 11/4 川須栄彦 57.0 1.52.1 39.0 -5--5--6-10 15 357.1 ゴールドアリュール / キングスミール 栗) 千田輝彦 534 +10 2 2
単勝 1番 (3人) 8.6 枠連 1-6 (3人) 8.0 複勝 1番(4人)
10番(1人)
9番(5人)
2.1
1.1
2.4
ワイド 1-10(3人)
1-9(12人)
9-10(2人)
3.5
10.9
3.5
3連複 1-9-10 (2人) 16.3 馬連 1-10 (1人) 7.0
3連単 1-10-9 (28人) 129.1 馬単 1-10 (6人) 20.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 トップディーヴォ(福永騎手) 「ブリンカーが効いていました。スタートも上手で好位につけられましたし、併せる形になったことも良かったと思います。ただ、気性面が今後の課題です。その点が解消してくればクラスが上がっても力負けはしないと思います」

2着 テイエムジンソク(竹之下騎手) 「具合も良く、いつも通りに競馬をしましたが、今日は勝ち馬に内でうまく乗られました」

3着 ナムラアラシ(幸騎手) 「スタートしてあまり進んで行きませんでしたが、内にもぐり込んでレースをして、直線は脚を使っています。今日は前の馬に流れが向いたようですが、この馬も流れ次第で十分チャンスはあります」

4着 タガノゴールド(武幸騎手) 「頑張ってくれました。体調もいいようです。乗りやすい馬ですね」

5着 サンライズアルブル(ルメール騎手) 「いい感じで頑張りましたが、前の馬が止まりませんでした。前の馬は強かったですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する