大和ステークス(2017/02/04) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
第02回 京都 03日目
11 R
ダート・右1200M
晴  
オープン特別
サ4上(混)[指] / ハンデ
大和ステークス  
16 頭
15:35発走
本賞金) 2,200 - 880 - 550 - 330 - 220 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
-31
内枠好走:
2
勝タイム:
1.11.2
前半5F:
58.6
後半3F:
36.7
ペース:平均
-20 (73-93)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 52.0 1.11.2 35.8 -------4--4 4 8.3 パイロ / フラグラントオアシス 栗) 野中賢二 476 +2 8 4
02 クビ 浜中俊 54.0 1.11.2 34.8 ------14-13 7 13.7 ネオユニヴァース / マチカネハツシマダ 美) 萩原清  514 0 10 5
03 幸英明 55.0 1.11.4 35.5 ------11-10 12 143.0 ウォーターリーグ / ウォーターエナン 栗) 岡田稲男 492 -4 4 2
04 クビ 松山弘平 54.0 1.11.4 36.0 -------4--6 10 28.0 ダイワメジャー / フレンチバージン 栗) 牧田和弥 586 -4 14 7
05 クビ 四位洋文 56.0 1.11.5 34.8 ------16-16 3 8.2 アドマイヤマックス / オオシマセリーヌ 栗) 大根田裕 478 -2 3 2
06 クビ ルメール 56.0 1.11.5 35.6 -------9--8 2 7.1 ゼンノロブロイ / ビハインドザマスク 美) 田中剛  512 +10 6 3
07 クビ 酒井学 55.0 1.11.6 37.1 -------1--1 11 58.9 パイロ / アレグレッツァ 栗) 谷潔   526 -4 15 8
08 クビ 国分恭介 53.0 1.11.6 35.2 ------14-15 16 279.8 ハーツクライ / ナリタレインボウ 栗) 沖芳夫  504 +2 2 1
09 1/2 和田竜二 56.0 1.11.7 36.8 -------2--2 6 10.7 サクラバクシンオー / クインネージュ 栗) 岩元市三 514 +12 11 6
10 ハナ 古川吉洋 53.0 1.11.7 36.4 -------4--4 13 186.6 スペシャルウィーク / ミスキ 栗) 本田優  508 +12 1 1
11 クビ 福永祐一 55.0 1.11.8 36.7 -------3--2 5 8.4 ショウナンカンプ / ウィズペイシェンス 栗) 坂口正則 482 +8 12 6
12 21/2 菱田裕二 52.0 1.12.2 36.1 ------12-11 1 2.5 ダイワメジャー / ラリズ 美) 加藤征弘 454 +10 13 7
13 クビ 川須栄彦 53.0 1.12.2 36.6 -------8--7 14 218.6 ソングオブウインド / シャトーベル 栗) 松下武士 478 +10 7 4
14 1/2 小崎綾也 55.0 1.12.3 36.4 -------9-11 9 20.3 Elusive Quality / マイグッドネス 地) 宗形竹見 508 +4 9 5
15 クビ 北村友一 54.0 1.12.3 36.2 ------12-13 8 15.7 アドマイヤムーン / アフレタータ 栗) 高橋義忠 498 -2 5 3
16 藤岡康太 53.0 1.13.1 37.4 -------7--8 15 239.0 アグネスタキオン / セクレゴールド 栗) 橋田満  496 +8 16 8
単勝 8番 (4人) 8.3 枠連 4-5 (16人) 38.8 複勝 8番(5人)
10番(7人)
4番(13人)
3.0
4.1
33.7
ワイド 8-10(23人)
4-8(63人)
4-10(69人)
17.3
134.6
159.2
3連複 4-8-10 (233人) 1,820.3 馬連 8-10 (23人) 57.5
3連単 8-10-4 (1027人) 6,814.6 馬単 8-10 (40人) 108.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ワディ(M.デムーロ騎手) 「強かったです。調教師はこの馬は真面目だと言っていました。いい所を行っていましたし、最後も伸びてくれました」

2着 アールプロセス(浜中俊騎手) 「ペースが流れたのでいい展開でした。いい脚で来ましたが、もう少しでした。オープンでこれだけ走れたので良かったです」

3着 ウォータールルド(幸英明騎手) 「道中は手応えがありましたが、直線で他の馬が壁になって出せないところがありました。スムーズなら2着もあったかもしれません」

5着 ナガラオリオン(四位洋文騎手) 「内枠の分、下げざるを得ませんでした。それでも一生懸命伸びていますし、崩れずに頑張っています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する