新馬 (サ3才) 東京 2R 2017/01/29 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第01回 東京 02日目
2 R
ダート・左1400M
曇  
新馬
サ3才[指] / 馬齢
 
16 頭
10:40発走
本賞金) 600 - 240 - 150 - 90 - 60 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.27.3
前半5F:
1.02.2
後半3F:
37.7
ペース:平均
-51 (17-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丹内祐次 54.0 1.27.3 37.4 -------3--3 1 3.5 クロフネ / オーサムチャーム 美) 竹内正洋 480 10 5
02 3/4 津村明秀 54.0 1.27.4 37.3 -------4--4 2 3.7 ゴールドアリュール / アーリーアメリカン 美) 鈴木伸尋 454 14 7
03 21/2 石川裕紀 55.0 1.27.8 38.0 -------2--2 5 11.5 ショウナンカンプ / エバーシャイニング 美) 小笠倫弘 474 6 3
04 内田博幸 54.0 1.28.3 37.8 -------5--5 7 14.4 フリオーソ / マイキャンディー 美) 伊藤圭三 428 1 1
05 21/2 山本聡哉 54.0 1.28.7 39.1 -------1--1 9 30.1 ディープスカイ / ベコニングキャット 美) 古賀史生 468 3 2
06 1/2 藤田菜七 51.0 1.28.8 37.6 -------7-10 4 6.9 ファルブラヴ / ミユキ 栗) 千田輝彦 462 7 4
07 13/4 岩田康誠 56.0 1.29.1 38.7 -------6--5 10 35.4 ワークフォース / シャムローグ 美) 戸田博文 430 12 6
08 11/2 田中勝春 56.0 1.29.4 38.0 ------11-11 3 6.7 アドマイヤムーン / プライムオブユース 美) 田中剛  490 11 6
09 クビ 嘉藤貴行 54.0 1.29.4 38.5 -------7--8 6 13.2 グラスワンダー / チャップ 美) 斎藤誠  466 15 8
10 柴田大知 56.0 1.29.9 38.9 -------7--9 11 42.9 ホワイトマズル / ダイアンスマイル 美) 伊藤大士 454 4 2
11 21/2 井上敏樹 54.0 1.30.3 38.1 ------13-13 16 202.3 ローエングリン / シンセツ 美) 小桧山悟 426 2 1
12 1/2 岩部純二 54.0 1.30.4 37.7 ------14-14 15 162.6 ブラックタキシード / ディアンムー 美) 石毛善彦 426 8 4
13 江田照男 54.0 1.31.2 40.4 -------7--7 12 54.0 スーパーホーネット / ミルテ 美) 菅原泰夫 436 9 5
14 アタマ 的場勇人 54.0 1.31.2 39.5 ------12-12 14 110.2 シンボリクリスエス / メジロラルゴ 美) 的場均  436 5 3
15 大差 大野拓弥 54.0 1.38.8 42.8 ------15-15 8 24.2 ダイワメジャー / リーサムガガ 美) 新開幸一 452 16 8
16 大差 柴山雄一 56.0 1.44.3 45.2 ------16-16 13 100.4 メイショウボーラー / サザリー 美) 佐藤吉勝 480 13 7
単勝 10番 (1人) 3.5 枠連 5-7 (1人) 5.9 複勝 10番(1人)
14番(2人)
6番(4人)
1.4
1.5
2.2
ワイド 10-14(1人)
6-10(4人)
6-14(10人)
2.9
6.4
8.6
3連複 6-10-14 (3人) 23.0 馬連 10-14 (1人) 6.1
3連単 10-14-6 (8人) 79.5 馬単 10-14 (1人) 12.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 オーサムクイーン(丹内騎手) 「歩様も調教の時より良くなっていました。スタートセンスも良く、乗りやすいし、言うことなしです。伸びしろもあります」

2着 コロニアルスタイル(津村騎手) 「競馬が上手ですし、砂を被っても大丈夫でした。最後、交わせそうでしたが、離されてしまいました。次はもっと良くなると思います」

5着 スカイソング(山本聡哉騎手) 「ゲートが速く、出たなりでスムースに行けましたが、新馬としては厳しいペースになりました。今後、メリハリのつくレースが出来れば楽しみですね」

6着 サヤネエ(藤田菜七子騎手) 「すごく真面目で乗りやすい馬で、気性も前向きです。コーナーで窮屈になるところがあり、もう少しスムースに乗れていれば、最後伸びているだけに変わっていたと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する