牛若丸ジャンプステークス(2017/01/28) のレース情報

基本情報
京都芝→ダート3170M
第02回 京都 01日目
8 R
芝→ダート3170M
オープン特別   障4上(混) / 別定
牛若丸ジャンプステークス  
11 頭
13:50発走
本賞金) 1,650 - 660 - 410 - 250 - 165 (万
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 植野貴也 59.0 3.34.4 - -6--5--4--3 7 19.6 ハーツクライ / メガミゲラン 栗) 谷潔   486 +14 7 6
02 クビ 平沢健治 59.0 3.34.4 - -2--2--2--2 2 4.7 ブラックタイド / ヒトリムスメ 栗) 五十嵐忠 498 +12 8 7
03 31/2 北沢伸也 60.0 3.35.0 - -6--7--5--5 3 6.4 タニノギムレット / タニノホロホロ 栗) 松田国英 498 +12 2 2
04 熊沢重文 60.0 3.35.5 - -4--4--2--4 1 2.0 メイショウボーラー / メイショウサマンサ 栗) 南井克巳 492 +6 6 6
05 クビ 小坂忠士 60.0 3.35.6 - -1--1--1--1 4 8.8 メイショウボーラー / トーホウハヤカゼ 美) 石毛善彦 518 +6 1 1
06 林満明 60.0 3.37.0 - -2--3--6--6 5 10.4 ハーツクライ / ライヴ 栗) 中竹和也 522 -2 9 7
07 難波剛健 60.0 3.37.3 - 10-10--7--7 6 18.9 タイキシャトル / キャットアリ 栗) 高橋義忠 504 -8 4 4
08 佐久間寛 59.0 3.37.8 - -8--8--7--7 10 129.4 ヴァーミリアン / キャッチアシーフ 栗) 柴田光陽 488 -6 5 5
09 大差 山本康志 59.0 3.40.3 - 10-10-10--9 11 142.1 クロフネ / オートサンデー 美) 金成貴史 494 -10 3 3
10 中村将之 59.0 3.41.0 - -5--5--7-10 9 32.8 タニノギムレット / オーディエンス 栗) 宮本博  516 +16 10 8
11 五十嵐雄 59.0 3.41.5 - -9--8-11-11 8 21.7 タニノギムレット / ブーケティアラ 美) 田中剛  492 +4 11 8
単勝 7番 (7人) 19.6 枠連 6-7 (1人) 3.5 複勝 7番(7人)
8番(2人)
2番(3人)
3.5
1.8
2.0
ワイド 7-8(19人)
2-7(14人)
2-8(6人)
15.1
13.0
6.4
3連複 2-7-8 (30人) 87.3 馬連 7-8 (18人) 52.0
3連単 7-8-2 (232人) 785.0 馬単 7-8 (41人) 134.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 クリノダイコクテン(植野貴也騎手) 「攻め馬で動いていましたし、終いを生かせると思っていました。大きく出遅れましたが、後はロスなく競馬が出来ました。大障害の経験が生きているのかもしれません。メンタルが強くなったのか、勝負どころでも伸びてくれました」

2着 タマモワカサマ(平沢健治騎手) 「跳びは問題なく、レースの流れも良かったです。しかし、久々の分が出たと思います。最後は苦しそうにしていました。体が太いというよりも、息遣いが苦しかったと感じました。それでも地力は出しています」

4着 メイショウヒデタダ(熊沢重文騎手) 「道中で外へ逃げかけていました。本調子ではない時に左に張るところがあるのですが、それが見られました。いい位置で競馬が出来ましたが、勝負どころで置かれました。そこでくっついて行ければいい勝負になっていたと思います。間が空いた分もあったと思います」

6着 リヴゴーシュ(林満明騎手) 「1周目は動く脚があったのですが、その後向正面でしんどいと思ってやめてしまうところがありました。馬がずるい面を見せていたので、一息入れて立て直したほうがいいかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する