500万 (サ3才) 京都 4R 2017/01/22 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
開催
第01回 京都07日目
コース
京都ダート・右1400M
クラス
500万(馬齢
レースNO
4 R
天候馬場
雨 稍
条件
サ3才牝
頭数
14
発走時刻
11:30
本賞金(万
720 - 290 - 180 - 110 - 72
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.24.9
平均ペース
-15 (53-68)
前半5F:
1.00.3
後半3F:
37.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 菱田裕二 54.0 1.24.9 36.7 -------6--4 2 3.4 エンパイアメーカー / タガノチャーリーズ 栗) 岡田稲男 426 +6 10 6
02 11/2 北村友一 54.0 1.25.1 36.7 -------9-10 1 3.3 ストリートセンス / アクアリスト 栗) 安田隆行 470 -4 11 7
03 M.デム 54.0 1.25.6 38.0 -------1--1 3 4.7 ダイワメジャー / シーズインポッシブル 栗) 高橋亮  478 +6 1 1
04 岩田康誠 54.0 1.26.0 37.3 ------11-11 4 8.1 ハーツクライ / サパス 栗) 須貝尚介 494 +6 14 8
05 11/2 荻野琢真 54.0 1.26.2 38.0 -------6--7 5 10.2 タートルボウル / レイナカスターニャ 栗) 西園正都 472 +2 8 5
06 ハナ 武幸四郎 54.0 1.26.2 37.1 ------13-11 6 22.9 ハービンジャー / フレアキャスケード 栗) 笹田和秀 442 -6 3 3
07 11/2 川島信二 54.0 1.26.4 37.0 ------14-14 9 37.9 ネオユニヴァース / ブリズデロートンヌ 美) 蛯名利弘 436 -6 2 2
08 11/4 松若風馬 54.0 1.26.6 37.7 ------12-13 7 26.1 エンパイアメーカー / ハナイチリン 栗) 長谷川浩 478 0 12 7
09 1/2 松山弘平 54.0 1.26.7 38.7 -------3--2 12 69.4 ダイワメジャー / クリミナルコード 栗) 山内研二 430 -2 6 4
10 31/2 フォーリ 54.0 1.27.3 39.5 -------3--4 10 38.6 ロードアルティマ / シンコウエトワール 栗) 清水久詞 434 -12 7 5
11 アタマ 鮫島良太 54.0 1.27.3 38.8 -------9--7 8 26.5 トビーズコーナー / ボーアンドベッグ 栗) 牧浦充徳 446 -8 13 8
12 1/2 鮫島克駿 53.0 1.27.4 39.7 -------2--2 14 99.2 トーセンホマレボシ / ジョウショークイン 栗) 服部利之 464 -4 4 3
13 31/2 森裕太朗 51.0 1.28.0 39.8 -------6--7 11 40.0 ダイワメジャー / パチャママ 栗) 宮本博  456 +2 9 6
14 坂井瑠星 51.0 1.29.0 41.1 -------3--6 13 77.8 トランセンド / サンダークラップ 美) 的場均  464 +6 5 4
~払い戻し~
単勝 10番 (2人) 3.4 枠連 6-7 (1人) 5.1 複勝 10番(2人)
11番(1人)
1番(3人)
1.2
1.2
1.4
ワイド 10-11(1人)
1-10(2人)
1-11(3人)
2.0
3.3
3.4
3連複 1-10-11 (1人) 7.9 馬連 10-11 (1人) 5.0
3連単 10-11-1 (1人) 30.1 馬単 10-11 (1人) 9.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 タガノカトレア(菱田裕二騎手) 「昇級戦とはいえ、今日は負けられないレースと思っていました。心配は芝で好走している馬がいるので、今日のような軽いダートがどうかということでした。結果、本当に強いレースを見せてくれました。最後は迫られましたが、十分押し切れる手応えでした。少しテンションが高いところがありますが、順調に行ってほしいです」

2着 ファッショニスタ(北村友一騎手) 「駐立があまり良くなく、伸び上がるようなスタートになりましたが、そのあとは砂を被っても馬込みの中でも集中して走っていました。直線追ってからの反応も良く、調教のいい感じがレースにも出ています。この馬もよく伸びていますが、勝った馬も強かったですね」

3着 オールポッシブル(M.デムーロ騎手) 「1200mは忙しいですね。1600mも流れが合わない気がします。この1400mがベストですね。初ダートのレースでしたが、頑張っています」

5着 アンデスクイーン(荻野琢真騎手) 「もう少し前の位置からレースをしたかったのですが、芝スタートで行き脚がつきませんでした。でも追って味のある馬で、少しずつ課題をクリアできれば500万下でも十分戦える馬です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき