アレキサンドライトステークス(2017/01/22) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
開催
第01回 中山07日目
コース
中山ダート・右1800M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
アレキサンドライトステークス   
コース・ラップ
ハイペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.53.1
ハイペース
72 (90-18)
前半5F:
1.01.5
後半3F:
39.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田辺裕信 56.0 1.53.1 39.0 -6--6--5--3 8 20.4 ジャングルポケット / マイネランデブー 美) 高橋裕  506 0 4 2
02 柴田大知 54.0 1.53.4 38.0 14-16-15-12 12 41.2 ハーツクライ / トキオタヒーチ 栗) 高野友和 476 -4 8 4
03 クビ 菊沢一樹 53.0 1.53.4 39.6 -2--3--2--2 13 60.0 キングカメハメハ / ダイワスカーレット 美) 国枝栄  496 -4 13 7
04 13/4 勝浦正樹 54.0 1.53.7 38.6 13-13-12-10 14 85.4 ハーツクライ / セルリアンブルー 美) 戸田博文 496 +8 10 5
05 ハナ 柴山雄一 56.0 1.53.7 39.3 -8--8--7--6 9 20.9 ファスリエフ / スカラシップ 美) 相沢郁  466 0 14 7
06 ハナ 大野拓弥 54.0 1.53.7 38.1 14-14-16-15 10 21.5 キングカメハメハ / メディアウォーズ 美) 加藤征弘 496 +2 2 1
07 クビ ルメール 55.0 1.53.8 39.5 -6--6--7--6 1 4.5 カネヒキリ / リラックススマイル 栗) 角居勝彦 472 -6 3 2
08 3/4 内田博幸 54.0 1.53.9 40.0 -4--3--2--3 11 22.2 キングカメハメハ / エアウイングス 栗) 大久保龍 502 +4 1 1
09 1/2 石川裕紀 57.0 1.54.0 39.2 -9--9-10-10 2 4.8 フォーティナイナーズサン / タツルビー 美) 蛯名利弘 484 0 5 3
10 津村明秀 57.0 1.54.2 39.8 -9--9--7--8 3 6.4 キングカメハメハ / セクシーザムライ 栗) 昆貢   486 -8 16 8
11 アタマ 丸山元気 54.0 1.54.2 40.6 -1--1--1--1 7 16.2 Any Given Saturday / Rahy Connection 美) 林徹   520 +12 9 5
12 21/2 松岡正海 54.0 1.54.6 40.7 -2--2--2--5 4 6.7 マンハッタンカフェ / ダークエンディング 美) 久保田貴 480 +6 12 6
13 アタマ 柴田善臣 54.0 1.54.6 39.3 14-14-14-15 5 7.8 サイレントディール / モージョ 美) 本間忍  484 +6 6 3
14 11/2 野中悠太 52.0 1.54.8 39.7 11-12-12-14 16 150.4 コンデュイット / バレンソール 美) 伊藤正徳 506 +4 15 8
15 横山和生 52.0 1.55.0 40.8 -4--5--6--8 15 138.9 スパイキュール / セトノウインド 栗) 鈴木孝志 502 +8 7 4
16 大差 田中勝春 56.0 1.56.8 42.0 11-11-10-12 6 12.5 エンパイアメーカー / タカラグリーン 美) 勢司和浩 546 0 11 6
~払い戻し~
単勝 4番 (8人) 20.4 枠連 2-4 (23人) 75.9 複勝 4番(10人)
8番(11人)
13番(13人)
7.1
9.1
21.1
ワイド 4-8(62人)
4-13(95人)
8-13(103人)
78.8
211.2
315.0
3連複 4-8-13 (432人) 6,580.9 馬連 4-8 (68人) 375.6
3連単 4-8-13 (2314人) 27,878.8 馬単 4-8 (131人) 733.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ディアドムス(田辺裕信騎手) 「前走はダッシュがつかず、自分が取りたい位置を取れませんでしたが、今日はいい位置で競馬が出来ました。馬のリズムも終いの頑張りもよかったです。元々準OPで好走した実績がある馬ですからね」

2着 マルケサス(柴田大知騎手) 「テンに進んで行きませんでしたが、肩ムチを入れながら進めで行くと、徐々にハミを取ってくれました。そして、外に出したらよく伸びました」

3着 ダイワレジェンド(菊沢一樹騎手) 「前回騎乗したときに砂を被っても平気なことが分かっていたので、この馬のリズムで行きました。最後まで崩れずに頑張ってくれたのが収穫です」

4着 デビルズハーツ(勝浦正樹騎手) 「最後はしぶとく伸びてきました」

7着 マウントハレアカラ(C.ルメール騎手) 「少し反応の遅いところもありましたが、スペースも狭くなってしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき