つわぶき賞(2016/12/17) のレース情報

基本情報
中京芝・左1400M
開催
第04回 中京05日目
コース
中京芝・左1400M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
10 R
天候馬場
曇 良
条件
サ2才(混) 牝 (特)
頭数
16
発走時刻
15:01
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
つわぶき賞   
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.22.5
平均ペース
-41 (-32-9)
前半5F:
59.3
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 シュタル 54.0 1.22.5 34.6 -------2--2 3 5.2 マツリダゴッホ / コスモエンドレス 栗) 宮徹   428 +14 10 5
02 1/2 幸英明 54.0 1.22.6 34.2 -------8--8 1 2.9 ディープインパクト / レジェンドキャット 栗) 浅見秀一 436 0 14 7
03 アタマ 藤岡康太 54.0 1.22.6 34.0 ------11-11 7 22.7 ディープブリランテ / メイショウフェーヴ 栗) 南井克巳 442 -6 5 3
04 クビ 加藤祥太 54.0 1.22.6 34.0 ------11-11 2 3.1 ハービンジャー / ライツェント 栗) 橋田満  470 -4 9 5
05 クビ 柴山雄一 54.0 1.22.7 33.8 ------14-14 4 8.6 パイロ / グロッタアズーラ 美) 畠山吉宏 468 -2 11 6
06 13/4 北村友一 54.0 1.23.0 34.8 -------4--5 6 16.5 ステイゴールド / サバナパディーダ 栗) 鮫島一歩 456 -12 7 4
07 アタマ 丸山元気 54.0 1.23.0 35.0 -------3--3 13 186.2 パイロ / クイーンブルー 美) 根本康広 478 -2 12 6
08 1/2 菊沢一樹 54.0 1.23.1 34.9 -------4--5 10 45.9 ワークフォース / ミルルーテウス 美) 菊沢隆徳 456 -4 15 8
09 クビ 三津谷隼 54.0 1.23.1 35.4 -------1--1 11 46.6 マツリダゴッホ / ゲイリーピクシー 栗) 五十嵐忠 446 +2 6 3
10 1/2 中谷雄太 54.0 1.23.2 34.8 -------8--8 5 14.1 ハーツクライ / サパス 栗) 須貝尚介 488 +4 3 2
11 1/2 吉田隼人 54.0 1.23.3 34.8 -------8-10 8 39.0 キングズベスト / タケショウレジーナ 美) 田中清隆 452 +6 16 8
12 クビ 丸田恭介 54.0 1.23.3 35.1 -------7--5 9 43.6 ダイワメジャー / リリーアメリカ 美) 田村康仁 446 0 4 2
13 11/4 城戸義政 54.0 1.23.5 34.8 ------11-13 14 253.1 ヒルノダムール / ダイタクヴォーグ 栗) 高柳大輔 432 -10 13 7
14 10 藤田菜七 54.0 1.25.1 36.0 ------15-16 12 165.9 ハイアーゲーム / インシステント 美) 谷原義明 366 -4 8 4
15 クビ 黛弘人 54.0 1.25.1 37.0 -------4--3 16 323.1 スターリングローズ / シャンハイソロン 美) 大江原哲 432 -6 2 1
16 木幡初也 54.0 1.25.6 36.7 ------15-14 15 292.8 スターリングローズ / マチカネアオイ 美) 伊藤正徳 428 -4 1 1
~払い戻し~
単勝 10番 (3人) 5.2 枠連 5-7 (1人) 2.9 複勝 10番(3人)
14番(1人)
5番(7人)
1.9
1.3
4.6
ワイド 10-14(2人)
5-10(23人)
5-14(13人)
3.9
21.7
13.2
3連複 5-10-14 (20人) 62.5 馬連 10-14 (3人) 9.2
3連単 10-14-5 (76人) 264.1 馬単 10-14 (5人) 19.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 エントリーチケット(A・シュタルケ騎手) 「口元が敏感で少しチグハグなレースになりました。それでも直線で良く伸びて勝ってくれました。休み明けのレースでしたし、能力がありますね」

2着 キャスパリーグ(幸英明騎手) 「直線ではいい脚でつめよっています。前の馬が止まらない展開の中で、この馬の力は示しています」

3着 メイショウベルボン(藤岡康太騎手) 「折り合い重視のレースをしました。直線はいいところから出てくることができて、これなら勝てるかと思いましたが、最後は脚色が一緒になりました」

5着 ラーナアズーラ(柴山雄一騎手) 「1400mの距離にも対応して上手なレースでした。3コーナーでペースが落ち着いて前の馬が止まらなかったのと外を回った分前には届きませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき