京王杯2歳ステークス(2016/11/05) のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
開催
第05回 東京01日目
コース
東京芝・左1400M
クラス
オープンGⅡ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(国)(指)
頭数
13
発走時刻
15:35
回次
第 52 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
京王杯2歳ステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.21.9
スローペース
-61 (-52-9)
前半5F:
59.0
後半3F:
34.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 1.21.9 33.7 -------9--8 3 7.4 キンシャサノキセキ / レイズアンドコール 栗) 安田隆行 472 +4 13 8
02 1/2 浜中俊 54.0 1.22.0 34.2 -------2--2 1 2.0 ダイワメジャー / ダイワエンジェル 栗) 本田優  466 +2 8 6
03 柴田善臣 55.0 1.22.5 34.6 -------4--2 4 9.8 マツリダゴッホ / ツーデイズノーチス 美) 栗田博憲 480 +8 9 6
04 ハナ 戸崎圭太 55.0 1.22.5 34.0 ------11-10 2 4.1 ヴィクトワールピサ / メジロアリス 美) 中舘英二 488 -2 11 7
05 クビ 柴山雄一 55.0 1.22.5 34.2 -------6--8 9 36.0 ダイワメジャー / インプレスゴールド 栗) 浜田多実 488 -12 1 1
06 1/2 松岡正海 55.0 1.22.6 34.6 -------2--4 8 33.3 ジョーカプチーノ / ジョーアラマート 栗) 清水久詞 508 +6 3 3
07 アタマ 田辺裕信 55.0 1.22.6 34.9 -------1--1 7 29.9 ロードアルティマ / ミルフォードスバル 美) 菊川正達 472 -2 7 5
08 1/2 嘉藤貴行 55.0 1.22.7 34.6 -------4--6 11 69.2 コンデュイット / ベルグチケット 美) 高市圭二 430 +8 6 5
09 アタマ 山本聡哉 55.0 1.22.7 34.3 -------9-10 12 190.8 Speightstown / Mostaqeleh 栗) 森秀行  506 +6 5 4
10 クビ 横山典弘 55.0 1.22.7 34.0 ------13-12 10 57.4 ダノンシャンティ / ダノンボンジュール 美) 菊沢隆徳 488 -6 2 2
11 1/2 内田博幸 55.0 1.22.8 34.8 -------6--4 5 10.1 Pioneerof the Nile / Ghostly Darkness 美) 加藤士津 484 +16 12 8
12 大野拓弥 54.0 1.23.0 34.3 ------12-12 13 277.7 ディープブリランテ / バレンソール 美) 深山雅史 476 +6 10 7
13 3/4 蛯名正義 55.0 1.23.1 35.0 -------6--6 6 21.1 コンデュイット / ストームイメージ 美) 佐藤吉勝 484 +8 4 4
~払い戻し~
単勝 13番 (3人) 7.4 枠連 6-8 (1人) 4.0 複勝 13番(3人)
8番(1人)
9番(4人)
1.7
1.2
2.2
ワイド 8-13(2人)
9-13(13人)
8-9(3人)
3.5
10.0
4.6
3連複 8-9-13 (5人) 22.7 馬連 8-13 (2人) 9.3
3連単 13-8-9 (40人) 160.8 馬単 13-8 (7人) 25.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 モンドキャンノ(ルメール騎手) 「最初、少し引っ掛かりましたが、馬の後ろに入れることが出来て、4コーナーでリラックスして息が入ったので、直線を向いてからの反応も良かったです。1400mはちょうどいいですが、いいスピードを持っているので、リラックス出来ればマイルもいけます」

2着 レーヌミノル(浜中騎手) 「2番手からレースをして、コーナーに入る時、少し噛みましたが、その後は我慢してくれました。直線では後ろの馬を待ちながら追い出しました。距離はまったく問題ありません。今日は初めてのコースだからかソワソワした感じで、ゴールした後もすぐに息が入ったように、今日はビュンと反応しませんでした。相手の決め手も良かったです」

3着 ディバインコード(柴田善騎手) 「いいですね。最初の頃から比べたら精神面がかなり成長して、体も良くなっています。まだ追い出してから体が浮くようなところもありますが、まだこれから良くなってくるでしょう」

4着 コウソクストレート(戸崎騎手) 「返し馬は問題なかったのですが、レース前にメンコを外したらテンションが上がり、スタートで遅れてしまいました。勝ち馬を見ながら上手に走っていました。もう少し力をつけてくればいいと思います」

11着 レヴァンテライオン(内田博騎手) 「ずっとイレ込んでいました。精神面の問題ですが、これを乗り越えていけばいいと思います。力はある馬で、ここで負けたら終わりというわけではありませんし、こんな馬ではないはずです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき