グリーンチャンネルカップ(2016/10/10) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第04回 東京03日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
グリーンチャンネルカップ   
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.22.0
平均ペース
-6 (62-68)
前半5F:
57.8
後半3F:
36.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 津村明秀 56.0 1.22.0 34.4 ------15-15 6 14.5 プリサイスエンド / テイクザケイク 栗) 湯窪幸雄 484 +2 3 2
02 藤岡佑介 58.0 1.22.2 35.4 ------12-11 1 2.7 シニスターミニスター / キングスベリー 栗) 寺島良  456 0 7 4
03 11/4 福永祐一 58.0 1.22.4 36.1 -------7--5 3 7.9 Tapit / Indian Town 栗) 吉村圭司 506 +1 4 2
04 アタマ 勝浦正樹 52.0 1.22.4 35.5 ------11-12 7 19.9 クロフネ / ザデイ 美) 藤原辰雄 490 +2 9 5
05 11/2 内田博幸 56.0 1.22.6 36.5 -------4--4 2 3.6 ダイワメジャー / リファールカンヌ 地) 小久保智 508 -10 1 1
06 3/4 柴田大知 56.0 1.22.7 35.5 ------13-13 9 27.1 オレハマッテルゼ / ブラックティー 美) 金成貴史 478 +6 11 6
07 クビ 田中勝春 58.0 1.22.7 36.0 -------9--9 13 52.9 バゴ / チューニー 美) 畠山吉宏 486 +9 14 7
08 1/2 大野拓弥 56.0 1.22.8 35.5 ------13-13 8 26.7 サウスヴィグラス / エトレーヌ 美) 尾形和幸 480 +4 5 3
09 吉田豊 58.0 1.23.3 35.5 ------15-16 16 259.5 スウェプトオーヴァーボード / サンシャワーキッス 栗) 森田直行 468 -2 2 1
10 柴山雄一 56.0 1.23.5 37.0 -------7--8 12 47.5 サウスヴィグラス / エーシンラージシー 地) 新子雅司 512 +22 13 7
11 クビ 和田竜二 56.0 1.23.5 37.5 -------3--3 5 12.3 エンパイアメーカー / グランジョイ 栗) 鈴木孝志 506 +8 15 8
12 11/2 オールプ 56.0 1.23.7 37.0 -------9--9 14 69.6 フジキセキ / ホクトペンダント 美) 堀宣行  488 +2 8 4
13 クビ 石橋脩 54.0 1.23.8 37.9 -------2--2 10 28.7 Oasis Dream / プリムローズレーン 栗) 西園正都 488 0 10 5
14 ハナ 蛯名正義 54.0 1.23.8 38.0 -------1--1 11 29.1 Street Cry / Lethal Heat 栗) 平田修  458 -14 6 3
15 アタマ 木幡巧也 56.0 1.23.8 37.5 -------5--5 4 12.0 スクリーンヒーロー / ヴィーナスコロニー 美) 牧光二  518 -8 16 8
16 大差 横山典弘 57.0 1.27.0 40.7 -------5--5 15 133.8 ネオユニヴァース / ジュメイラビーチ 美) 的場均  516 0 12 6
~払い戻し~
単勝 3番 (6人) 14.5 枠連 2-4 (2人) 6.9 複勝 3番(5人)
7番(1人)
4番(3人)
3.3
1.3
2.1
ワイド 3-7(5人)
3-4(19人)
4-7(2人)
7.2
17.4
4.0
3連複 3-4-7 (10人) 42.7 馬連 3-7 (5人) 17.3
3連単 3-7-4 (71人) 294.1 馬単 3-7 (14人) 47.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 カフジテイク(津村明秀騎手) 「びっくりしました。道中それなりに流れていましたし、じっくりと運びました。かなり前と離れていたのでどうかと思いましたが、直線で外へ出したらすごい脚でした。強かったです」

2着 キングズガード(藤岡佑介騎手) 「流れが速かったので、じっくりと構えて行きました。直線はみんな外に意識が行っているようだったので内に行きました。少し追い出しは待ちましたがうまく抜けて来られました。勝った馬は外から一気に来ましたし、馬体が合う形ならもう少し抵抗できたと思います。ただレースぶりに幅が出ましたし、安定性も増しています」

3着 タールタン(福永祐一騎手) 「頑張りました。力はありますし、コンディションも良かったです。陣営も大変だったはずですし、それに応えた馬もすごいです」

4着 ディーズプラネット(勝浦正樹騎手) 「折り合いも問題なかったですし、終いもしっかり伸びていました。このメンバー相手にここまでやれたのは自信になりますし、この先が楽しみになりました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき