産経賞オールカマー(2016/09/25) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第04回 中山06日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
12
発走時刻
15:45
回次
第 62 回
本賞金(万
6,700 - 2,700 - 1,700 - 1,000 - 670
レース名
産経賞オールカマー     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.11.9
平均ペース
22 (-26+48)
前半5F:
59.9
後半3F:
35.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 58.0 2.11.9 34.4 -6--6--6--4 1 2.0 スクリーンヒーロー / ヘイロンシン 美) 中川公成 496 +6 6 5
02 クビ 福永祐一 56.0 2.11.9 34.6 -5--4--4--3 3 7.0 ディープインパクト / クライウィズジョイ 栗) 池江泰寿 506 +10 1 1
03 吉田豊 56.0 2.12.1 34.3 -9--9--8--7 6 19.4 ステイゴールド / ニューグランジ 美) 根本康広 472 -2 5 5
04 クビ 田辺裕信 56.0 2.12.2 35.2 -2--2--2--1 4 14.3 キングヘイロー / スマイルコンテスト 美) 相沢郁  484 -2 2 2
05 クビ 蛯名正義 56.0 2.12.2 34.5 -7--7--7--7 2 2.9 ディープインパクト / クリソプレーズ 美) 久保田貴 440 +2 7 6
06 クビ 戸崎圭太 56.0 2.12.3 34.3 10-10-10-10 8 25.5 ステイゴールド / シュガーハート 美) 上原博之 446 +4 3 3
07 クビ 内田博幸 57.0 2.12.3 34.4 10-10-10-10 5 18.8 ハーツクライ / ヴァーチュ 栗) 橋口慎介 500 +8 11 8
08 31/2 大野拓弥 56.0 2.12.9 34.6 12-12-12-12 11 191.5 アグネスタキオン / レディオブヴェニス 美) 和田勇介 476 +4 9 7
09 クビ 柴田大知 56.0 2.12.9 35.8 -3--3--2--4 7 24.4 ハーツクライ / スターミー 栗) 平田修  452 -6 12 8
10 アタマ 横山典弘 56.0 2.12.9 35.6 -4--4--4--4 9 95.0 メイショウサムソン / フェザーレイ 美) 杉浦宏昭 472 -4 10 7
11 松岡正海 56.0 2.13.9 36.1 -7--7--8--9 12 269.8 ステイゴールド / ツクバノーブル 美) 田中清隆 500 +10 4 4
12 21/2 石橋脩 56.0 2.14.3 37.8 -1--1--1--2 10 129.1 Dalakhani / Midnight Angel 栗) 西園正都 504 -4 8 6
~払い戻し~
単勝 6番 (1人) 2.0 枠連 1-5 (2人) 7.5 複勝 6番(1人)
1番(3人)
5番(4人)
1.2
2.0
2.5
ワイド 1-6(2人)
5-6(4人)
1-5(15人)
3.7
4.6
13.1
3連複 1-5-6 (7人) 27.1 馬連 1-6 (2人) 8.4
3連単 6-1-5 (21人) 80.7 馬単 6-1 (3人) 12.4
レース後のコメント

1着 ゴールドアクター(吉田隼騎手) 「馬が落ち着いていて、折り合いもスムースでした。マリアライトが3コーナーで動く気配を感じたので動いて行きましたが、直線ではサトノノブレスが思ったよりもしぶとかったです。馬は順調にきています。この状態をキープしたいです」

(中川公成調教師) 「天皇賞の時は鞍を置く時からうるさかったのですが、今日はとても落ち着いていました。競馬は上手です。馬体も完成形に近づいてきています。この後はジャパンカップ、有馬記念の予定です」

2着 サトノノブレス(福永騎手) 「もう少しでした。競馬はイメージ通りでしたし、交わされてからもよく食い下がっていました。初めて乗りましたが、乗りやすいですし、力をつけていると思います。頑張ってくれました」

3着 ツクバアズマオー(吉田豊騎手) 「あまり外は回りたくないな、と思っていましたが、3~4コーナーでうまく内が空きましたし、最後もよく伸びています。まだまだこれからの馬です」

4着 クリールカイザー(田辺騎手) 「うまく行きましたが...。放って置いてはもらえませんでしたね。早めに来られてしまったことが最後に響きました」

5着 マリアライト(蛯名騎手) 「ついて行けませんでした。スタートからずっと追っつけている感じでした。直線を向いてもエンジンが掛かり切らない状態でした。状態は悪くないのですが、次はメンコを外したり、何か考えないといけないかもしれません。スッと反応出来なかったのが今日の敗因だと思います。何か妙に大人しくなっているという気がします」

予想動画
関連記事
関連つぶやき