関西テレビ放送賞ローズステークス(2016/09/18) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1800M
開催
第04回 阪神04日目
コース
阪神芝・右外1800M
クラス
オープンGⅡ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
曇 重
条件
サ3才(国) 牝 (指)
頭数
15
発走時刻
15:35
回次
第 34 回
本賞金(万
5,200 - 2,100 - 1,300 - 780 - 520
レース名
関西テレビ放送賞ローズステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.46.7
平均ペース
-18 (-48+30)
前半5F:
59.9
後半3F:
34.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 54.0 1.46.7 33.7 ------11-10 1 1.6 ディープインパクト / シンハリーズ 栗) 石坂正  436 +14 7 4
02 ハナ 岩田康誠 54.0 1.46.7 34.6 -------1--1 11 77.6 ステイゴールド / デヴェロッペ 栗) 西浦勝一 414 +14 1 1
03 1/2 四位洋文 54.0 1.46.8 34.4 -------4--4 6 20.8 エンパイアメーカー / ダンスインザムード 栗) 角居勝彦 470 -14 3 2
04 13/4 内田博幸 54.0 1.47.1 34.4 -------8--8 8 28.2 メイショウサムソン / デンコウラッキー 栗) 荒川義之 440 +8 12 7
05 福永祐一 54.0 1.47.6 35.4 -------2--2 3 15.7 キングカメハメハ / ルミナスハーバー 栗) 浅見秀一 442 +4 4 3
06 1/2 和田竜二 54.0 1.47.7 35.1 -------5--6 10 40.7 ハーツクライ / マイネエスポワール 美) 水野貴広 440 +12 9 5
07 11/4 ルメール 54.0 1.47.9 34.7 ------12-13 5 19.3 ステイゴールド / ベルアリュール2 栗) 須貝尚介 424 +20 13 7
08 クビ 武豊 54.0 1.47.9 35.1 -------9--8 4 16.1 ディープインパクト / エリモピクシー 栗) 音無秀孝 452 +18 5 3
09 11/4 古川吉洋 54.0 1.48.1 35.1 ------12-10 12 86.3 ダノンシャンティ / ショーコ 栗) 寺島良  454 0 11 6
10 アタマ 幸英明 54.0 1.48.1 34.9 ------14-13 15 420.4 ベーカバド / スターオブジュニパー 栗) 大根田裕 428 +2 14 8
11 11/4 M.デム 54.0 1.48.3 35.8 -------5--6 2 3.7 ヴィクトワールピサ / バルドウィナ 栗) 藤岡健一 504 +10 6 4
12 13/4 松若風馬 54.0 1.48.6 36.3 -------3--3 14 265.6 ハーツクライ / ホワイトウォーター 美) 尾関知人 456 +2 10 6
13 ハナ 藤岡康太 54.0 1.48.6 35.3 ------15-15 7 26.6 ワークフォース / ラスティングソング 栗) 大久保龍 492 0 8 5
14 31/2 浜中俊 54.0 1.49.2 36.8 -------5--4 9 38.6 ディープインパクト / クロウキャニオン 栗) 藤原英昭 420 +4 15 8
15 藤原幹生 54.0 1.50.5 37.4 -------9-12 13 193.8 プリサイスエンド / インディアリング 地) 笹野博司 434 -9 2 2
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 1.6 枠連 1-4 (9人) 49.5 複勝 7番(1人)
1番(11人)
3番(5人)
1.1
8.8
3.7
ワイド 1-7(18人)
3-7(4人)
1-3(57人)
20.3
5.6
106.5
3連複 1-3-7 (54人) 242.1 馬連 1-7 (17人) 74.3
3連単 7-1-3 (227人) 1,059.4 馬単 7-1 (29人) 110.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 シンハライト(池添騎手) 「ゲートの中で我慢していたのでスタートは普通に切ってくれました。落ち着いて流れに乗りました。しかし、3コーナーで自分の取りたいポジションを他の馬に取られてしまい、思ったよりも少し後ろになりました。それでも馬を信じて進めて行きました。直線ではモタモタしていましたが、エンジンが掛かってからはいい反応でした。坂を上ったあたりで交わせるだろうと思っていましたが、ギリギリでしたね。結果を出せてホッとしています。体も増えていましたし、今後も順調に行ってくれればいいですね。次が大目標なので、それに向けて無事に結果を出すことだけを考えたいです。強かったです」

2着 クロコスミア(西浦勝一調教師) 「レースはジョッキーに任せていました。惜しかったですね。あそこまで行ったら勝ちたかったですが、よく頑張ってくれました。次につながる競馬だったと思います」

3着 カイザーバル(四位騎手) 「今日のような馬場は得意ではない中、よく頑張ってくれました。厩舎スタッフの方々が工夫をしてくれていて、折り合いもつけられましたし、(秋華賞の)権利を取れたことが何よりです」

5着 アットザシーサイド(福永騎手) 「ペースが遅い中、いい位置につけられました。春よりも状態は良かったのですが、距離なのでしょうか...」

7着 アドマイヤリード(ルメール騎手) 「とにかくペースが遅く、位置も後ろでした。勝った馬も後ろでしたが、ポテンシャルが高いから来られたのだと思います」

8着 レッドアヴァンセ(武豊騎手) 「折り合いもついて、直線を向いた時にもいい感じでしたが、ラストで止まりましたね。もしかすると阪神は合わないのかもしれません。京都の良馬場ならもっといい走りが出来ると思います」

9着 フォールインラブ(古川騎手) 「シンハライトの後ろでついて行ければと思っていましたが、地力の差で離されてしまいました。それでもこの馬自身は伸びています。これからさらに経験すれば良くなるでしょう」

10着 クリノサンスーシ(幸騎手) 「好スタートから出たなりで競馬をしました。バテているわけではないのですが...。自己条件に戻ったらやれるでしょう」

11着 ジュエラー(M.デムーロ騎手) 「スタートが大事だと思い、ゲートは出た方がいいと思っていました。距離の問題は気にしていませんでした。ペースが遅いと思っていました。スムースに競馬が出来ました。直線では一生懸命走っていましたが、最後は疲れてしまいました。この馬場は合わないと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき