京成杯オータムハンデキャップ(2016/09/11) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
開催
第04回 中山02日目
コース
中山芝・右外1600M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 61 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 490 - 490
レース名
京成杯オータムハンデキャップ     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.33.0
平均ペース
23 (7+16)
前半5F:
58.0
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 55.0 1.33.0 34.2 ---12-10--6 1 2.8 マツリダゴッホ / マツリダワルツ 美) 小島茂之 452 +2 10 5
02 1/2 戸崎圭太 54.0 1.33.1 34.6 ----8--7--8 6 12.3 ブライアンズタイム / シンメイミネルバ 美) 堀宣行  452 +18 3 2
03 11/4 蛯名正義 58.0 1.33.3 34.3 ---13-12-10 2 5.7 ディープインパクト / バディーラ 美) 国枝栄  470 -18 5 3
04 11/2 北村宏司 56.0 1.33.5 34.7 ---10-10-10 4 11.1 ダイワメジャー / オレンジジェラート 美) 菊沢隆徳 528 +10 1 1
04 同着 田辺裕信 57.5 1.33.5 34.9 ----6--8--8 9 16.7 クロフネ / タイキクラリティ 美) 斎藤誠  496 0 6 3
06 3/4 吉田豊 54.0 1.33.6 34.3 ---15-15-13 10 20.7 アンライバルド / ウイッチトウショウ 美) 萱野浩二 470 +10 13 7
07 アタマ 大野拓弥 53.0 1.33.6 35.4 ----2--2--2 11 33.0 スペシャルウィーク / プレザントケイプ 美) 高市圭二 456 +2 15 8
08 アタマ 小牧太 56.0 1.33.6 35.6 ----1--1--1 5 11.5 チチカステナンゴ / タッチザピーク 地) 山口浩幸 494 0 7 4
09 1/2 吉田隼人 50.0 1.33.7 34.7 ---13-12-13 12 42.1 ディープインパクト / クイックコマンド 美) 武市康男 432 -2 16 8
10 1/2 松若風馬 56.0 1.33.8 35.4 ----6--5--4 3 6.5 キングカメハメハ / スカーレットベル 栗) 音無秀孝 518 -4 14 7
11 1/2 勝浦正樹 53.0 1.33.9 35.5 ----4--5--6 8 16.5 サクラバクシンオー / ダンスオールナイト 栗) 中竹和也 480 -2 11 6
12 アタマ 柴山雄一 57.0 1.33.9 35.3 ----8--8-10 14 95.9 グラスワンダー / トロピカルレディー 美) 鹿戸雄一 504 0 12 6
13 柴田善臣 56.0 1.34.1 35.2 ---10-12-13 7 15.5 ディープインパクト / ラヴズオンリーミー 栗) 矢作芳人 480 -6 8 4
14 松岡正海 54.0 1.34.4 36.1 ----4--4--4 13 79.0 シベリアンホーク / マルターズスパーブ 美) 堀井雅広 502 -2 4 2
15 アタマ 津村明秀 56.0 1.34.4 36.3 ----2--2--2 15 143.0 マイネルラヴ / ザフェイツ 栗) 清水久詞 490 0 9 5
横山典弘 53.0 - - ----------- - - メジロベイリー / ゲームコンパイラ 美) 高橋文雅 000 2 1
~払い戻し~
単勝 10番 (1人) 2.8 枠連 2-5 (7人) 19.9 複勝 10番(1人)
3番(6人)
5番(2人)
1.4
3.3
2.0
ワイド 3-10(6人)
5-10(2人)
3-5(15人)
8.6
4.7
13.2
3連複 3-5-10 (6人) 39.4 馬連 3-10 (6人) 22.8
3連単 10-3-5 (23人) 194.3 馬単 10-3 (7人) 34.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ロードクエスト(池添謙一騎手) 「すごく落ち着いていて、いい形で返し馬が出来ました。気性面はすごく成長していました。いつもゲートは速くない馬ですから、今日も許容範囲内でした。スタートして、出していったので、若干ハミをかんだところはありますが、道中、うまく我慢出来ましたし、途中から自分で動いてねじ伏せるようなレースでしたし強かったです。春からコンビを組み、ここまで勝つことが出来ませんでしたが、今日勝ったことで一つ返すことが出来ました。マイルがいいと思いますし、このまま順調に行ってほしいと思います」

(小島茂之調教師) 「右回りでも結果が出て良かったですし、安心しました。これから競馬を重ねるごとに、もっと乗りやすい馬になると思います。池添騎手がマイルで行きましょうと言ってくれましたし、あれだけの騎手が言ってくれたのですから、今後はマイルでいいと思います。今日の時点ではハンデ差も生かして、うまくいったと思います。この後は、富士ステークスからマイルチャンピオンシップになると思います」

2着 カフェブリリアント(戸崎圭太騎手) 「厩舎が修正してくれて、楽に走っていました。リズムがよくて、間を割る脚もありました。惜しかったですが、いい内容でした」

3着 ダノンプラチナ(蛯名正義騎手) 「最後のところがもう一つです。悪くはなかったのですが、走りが小さいです。いい形で運べましたが、4コーナーで勝ち馬に比べて、手応えが良くありませんでした」

4着同着 ダイワリベラル(北村宏司騎手) 「ジッとしているしかありませんでした。最後までしっかり伸びていますが、悔しいです」

6着 トウショウドラフタ(吉田豊騎手) 「多少急仕上げなのか進んで行きませんでした。最後は脚を使いましたが、使ってさらに良くなりそうです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき