アイビスサマーダッシュ(2016/07/31) のレース情報

基本情報
新潟芝・直1000M
開催
第02回 新潟02日目
コース
新潟芝・直1000M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
13
発走時刻
15:45
回次
第 16 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
アイビスサマーダッシュ     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 1000 M
勝ちタイム:54.1
平均ペース
-47 (-47+0)
前半5F:
54.1
後半3F:
31.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 55.0 54.1 31.7 ----------- 1 2.4 サクラバクシンオー / セレブラール 栗) 角田晃一 490 +4 4 4
02 アタマ 内田博幸 56.0 54.1 31.9 ----------- 2 3.0 ヨハネスブルグ / ニシノタカラヅカ 栗) 森秀行  460 -6 13 8
03 11/4 北村友一 54.0 54.3 31.8 ----------- 3 4.8 アドマイヤムーン / スクービドゥー 栗) 安田隆行 498 +4 6 5
04 蛯名正義 56.0 54.6 31.8 ----------- 4 9.3 アドマイヤムーン / アフレタータ 栗) 高橋義忠 498 +2 11 7
05 クビ 吉田隼人 56.0 54.6 32.0 ----------- 6 23.9 フジキセキ / ヴィアンローズ 栗) 羽月友彦 552 -2 3 3
06 クビ 石橋脩 56.0 54.7 31.7 ----------- 5 19.7 クロフネ / ダイヤモンドピアス 栗) 中竹和也 502 +10 12 8
07 3/4 杉原誠人 54.0 54.8 31.5 ----------- 8 50.0 マイネルラヴ / エーピーモモ 美) 菊川正達 476 0 10 7
08 クビ 木幡巧也 56.0 54.8 32.0 ----------- 10 77.1 キングヘイロー / キュートネス2 美) 蛯名利弘 474 0 8 6
09 11/4 柴田大知 56.0 55.0 31.9 ----------- 9 63.3 Tamayuz / For Evva Silca 栗) 西園正都 494 -6 5 4
10 1/2 村田一誠 54.0 55.1 32.1 ----------- 11 92.4 ヤマニンセラフィム / ヤマニンプチフール 栗) 木原一良 494 0 1 1
11 3/4 的場勇人 54.0 55.2 32.4 ----------- 13 248.2 メイショウボーラー / ヴァドヴィーツェ 美) 水野貴広 452 0 2 2
12 11/4 西田雄一 56.0 55.4 32.9 ----------- 12 118.7 ダイワメジャー / エアザイオン 美) 大和田成 500 +8 7 5
13 1/2 柴田善臣 56.0 55.5 32.1 ----------- 7 27.2 ブライアンズタイム / ピサノバーキン 栗) 高橋亮  498 -12 9 6
~払い戻し~
単勝 4番 (1人) 2.4 枠連 4-8 (1人) 3.3 複勝 4番(1人)
13番(2人)
6番(3人)
1.1
1.1
1.3
ワイド 4-13(1人)
4-6(3人)
6-13(2人)
1.7
2.4
2.3
3連複 4-6-13 (1人) 4.8 馬連 4-13 (1人) 3.6
3連単 4-13-6 (1人) 18.0 馬単 4-13 (1人) 6.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ベルカント(M.デムーロ騎手) 「同じ馬で連覇が出来てうれしいです。すごい脚色でした。前走で私は乗っていませんが、3着で頑張っていました。4番枠でいい枠順ではありませんでしたが、2番手くらいにつけることが出来ました。最後は危なかったのですが、イメージ通りのレースが出来ました。次走も頑張ります。この夏も新潟で騎乗します。応援よろしくお願いします」

(角田晃一調教師) 「内枠でしたが、状態はすごく良く、有り余るスピードがありますから、楽に勝てると思いましたが、接戦でハラハラしました。次は予定通り北九州記念です。ここもいい状態で出走させるだけです」

2着 ネロ(内田博幸騎手) 「理想的な形ではありましたが、最後に出られてしまいました。相手は持ったまま来ていましたし、強かったです」

3着 プリンセスムーン(北村友一騎手) 「ゲートは今までで一番うまく出て、流れには乗れましたが、1着馬と2着馬のペースになってしまいました。最後は上位2頭と同じ脚色になってしまいましたが、この馬も伸び続けていました」

4着 アットウィル(蛯名正義騎手) 「初めての直千競馬で、一瞬離されてしまいました。最後は詰めていますし、頑張っています」

5着 ローズミラクル(吉田隼人騎手) 「内枠で前に壁を作れない中、よく頑張ってくれました」

6着 アースソニック(石橋脩騎手) 「スタートを出たので、ポケットに入れればと思いましたが、左に行ってしまい入れませんでした。1着馬、2着馬の後ろを取れれば良かったのですが」

予想動画
関連記事
関連つぶやき