潮騒特別(2016/07/24) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
開催
第02回 函館06日目
コース
函館芝・右1200M
クラス
1000万特別(ハンデ
レースNO
12 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
16:05
本賞金(万
1,500 - 600 - 380 - 230 - 150
レース名
潮騒特別   
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:1.08.8
平均ペース
-45 (7-52)
前半5F:
57.2
後半3F:
34.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 55.0 1.08.8 34.4 -------2--2 1 3.6 ヨハネスブルグ / シーイズトウショウ 美) 土田稔  476 0 12 6
02 1/2 加藤祥太 56.0 1.08.9 34.6 -------1--1 6 15.7 ルールオブロー / ダンスレッスン 美) 青木孝文 506 +6 7 4
03 1/2 長岡禎仁 54.0 1.09.0 34.0 -------9-13 14 71.0 ラスカルスズカ / アイシースズカ 美) 柄崎孝  506 +10 4 2
04 11/4 戸崎圭太 55.0 1.09.2 34.4 -------7--8 2 3.8 ハービンジャー / ハッピーパス 美) 藤沢和雄 486 +12 1 1
05 クビ 岩田康誠 53.0 1.09.2 34.3 -------9--8 5 14.6 キンシャサノキセキ / バシマー 栗) 高柳大輔 454 0 14 7
06 ハナ 原田和真 52.0 1.09.2 34.6 -------3--3 10 31.5 イーグルカフェ / ミスアモン 美) 谷原義明 466 +4 2 1
07 クビ 横山和生 54.0 1.09.3 34.2 ------12--3 13 65.7 マツリダゴッホ / ユメノラッキー 美) 杉浦宏昭 442 -4 16 8
08 ハナ 古川吉洋 54.0 1.09.3 34.0 ------14-11 4 11.3 ブラックタイド / ヒシアイドル 栗) 高橋亮  464 -4 10 5
09 11/4 黛弘人 52.0 1.09.5 34.7 -------7--8 8 22.4 デュランダル / ジョイアサーティン 美) 中野栄治 434 0 9 5
10 ハナ 水口優也 54.0 1.09.5 34.8 -------5--7 12 53.2 タイキシャトル / サンデーミッチー 栗) 石橋守  468 0 6 3
11 アタマ 藤岡佑介 54.0 1.09.5 34.3 ------14-15 11 38.2 ディープインパクト / アドマイヤカンナ 栗) 梅田智之 462 +8 8 4
12 ハナ 三浦皇成 54.0 1.09.5 34.9 -------3--3 7 17.4 スニッツェル / ビオンドパンテーラ 栗) 高橋康之 466 +22 15 8
13 ハナ 丹内祐次 53.0 1.09.5 34.4 ------12-13 9 30.3 アドマイヤマックス / ジプシーダンサー 美) 大江原哲 462 0 11 6
14 11/4 ティータ 52.0 1.09.7 34.8 -------9-11 3 4.0 ダイワメジャー / マザイ 栗) 斉藤崇史 476 +2 5 3
15 3/4 菱田裕二 54.0 1.09.8 35.1 -------5--3 15 144.2 アドマイヤコジーン / タニノバーバラ 栗) 岡田稲男 476 -2 13 7
丸山元気 53.0 - - ----------- - - マンハッタンカフェ / ディアマンティナ 美) 清水英克 440 +4 3 2
~払い戻し~
単勝 12番 (1人) 3.6 枠連 4-6 (7人) 17.4 複勝 12番(1人)
7番(7人)
4番(13人)
1.8
4.8
11.9
ワイド 7-12(8人)
4-12(39人)
4-7(67人)
9.5
36.3
76.1
3連複 4-7-12 (110人) 334.5 馬連 7-12 (6人) 24.5
3連単 12-7-4 (403人) 1,255.2 馬単 12-7 (10人) 40.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 トウショウピスト(角田晃一調教師) 「1回ゲートを出されて、むしろ落ち着きが出ました。それでゲートを出てくれました。相手が強い方が競馬がしやすいです。この内容ならクラスが上がっても楽しみです」

2着 ペイシャオブロー(加藤祥騎手) 「逃げるつもりはなかったのですが、スピードの違いでハナに行きました。勝ち馬にはうまく乗られました」

3着 スズカアーサー(長岡騎手) 「滞在が合っているのか、体が増えて、スタートも良くなっています」

14着 メジャータイフーン(ティータン騎手) 「1回目のゲート入りは落ち着いていましたが、やり直しでゲートを出された時にテンションが上がってしまい、2回目のゲート入りでは集中力を欠いていました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき