桶狭間ステークス(2016/07/23) のレース情報

基本情報
中京ダート・左1400M
第03回 中京 07日目
11 R
ダート・左1400M
晴  
3勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
桶狭間ステークス  
16 頭
15:35発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 410.7 M
ペース平均:
14
内枠好走:
4
勝タイム:
1.23.4
前半5F:
58.1
後半3F:
37.4
ペース:平均
29 (97-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 57.0 1.23.4 37.1 -------3--3 2 4.0 ノボジャック / ブライアンズソノ 美) 尾形和幸 510 0 6 3
02 川田将雅 57.0 1.23.7 37.1 -------4--4 1 3.8 サウスヴィグラス / シャンハイギャル 栗) 加用正  506 +6 8 4
03 クビ 武豊 55.0 1.23.7 37.6 -------2--1 6 8.4 Oasis Dream / プリムローズレーン 栗) 西園正都 492 -2 10 5
04 ルメール 57.0 1.23.9 37.2 -------7--7 3 4.9 ネオユニヴァース / マチカネハツシマダ 美) 萩原清  520 +8 11 6
05 13/4 内田博幸 57.0 1.24.2 37.6 -------4--4 4 8.0 シンボリクリスエス / サクセスビューティ 栗) 藤原英昭 554 -4 3 2
06 クビ 柴田善臣 57.0 1.24.3 35.4 ------15-15 5 8.2 フォーティナイナーズサン / エイシンサーメット 美) 高橋文雅 524 +2 1 1
07 ハナ M.デム 57.0 1.24.3 37.2 -------9-10 7 11.5 キングカメハメハ / ワルツダンサー 美) 久保田貴 452 +2 2 1
08 1/2 鮫島克駿 57.0 1.24.4 35.3 ------16-16 16 251.5 マヤノトップガン / デヒアバーズ 栗) 高橋義忠 496 -14 5 3
09 1/2 高倉稜 57.0 1.24.5 36.1 ------14-14 9 64.7 ゴールドアリュール / マンティスハント 美) 国枝栄  514 -8 14 7
10 1/2 秋山真一 55.0 1.24.6 36.5 ------13-13 12 77.3 ファルブラヴ / パイクーニャン 美) 鈴木伸尋 490 0 16 8
11 ハナ 酒井学 55.0 1.24.6 37.4 -------9--8 15 196.1 ナリタセンチュリー / ナリタルナパーク 栗) 藤沢則雄 460 +2 15 8
12 ハナ 幸英明 55.0 1.24.6 36.7 ------12-12 10 75.7 チチカステナンゴ / シャドウリング 栗) 藤沢則雄 460 +4 12 6
13 3/4 太宰啓介 57.0 1.24.7 37.1 ------11-11 14 157.2 サウスヴィグラス / メジロカンナ 栗) 安達昭夫 522 +2 7 4
14 21/2 松田大作 57.0 1.25.1 38.6 -------4--4 11 76.8 マイネルラヴ / ジルニーナ 美) 本間忍  486 0 4 2
15 31/2 義英真 55.0 1.25.7 38.9 -------7--8 13 118.2 ゼンノロブロイ / ウエスタンデンコー 栗) 崎山博樹 460 +2 13 7
16 デュプレ 57.0 1.26.0 40.0 -------1--2 8 57.1 ソングオブウインド / シャトーベル 栗) 松下武士 460 +2 9 5
単勝 6番 (2人) 4.0 枠連 3-4 (3人) 9.3 複勝 6番(3人)
8番(1人)
10番(4人)
1.7
1.4
2.1
ワイド 6-8(2人)
6-10(11人)
8-10(4人)
4.1
7.9
5.3
3連複 6-8-10 (6人) 23.7 馬連 6-8 (2人) 9.4
3連単 6-8-10 (17人) 101.1 馬単 6-8 (3人) 17.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ブラゾンドゥリス(福永祐一騎手) 「行く馬を行かせて3番手ぐらいにつけるイメージでしたが、うまく行きました。理想的な競馬でした。1400mはむしろ合っているのではないでしょうか。直線で先頭に立つと気を抜くところがあるので、そこは気をつけました。この感じなら重賞でもやれるのではないでしょうか」

2着 サウススターマン(川田将雅騎手) 「前半がきつい流れだったので、やり過ごそうと思っていましたが......。最後は頑張っていますが、リズム良く行きたかったです」

3着 サンレーン(武豊騎手) 「予定通りハナに行きましたが、他馬に絡んでこられた分、ペースが速くなりました」

4着 アールプロセス(C.ルメール騎手) 「とてもいい感じで、勝てると思いました。しかし、いつも最後で少し止まってしまいます。チークピーシズをつけるといいかもしれません」

5着 サクセスグローリー(内田博幸騎手) 「ペースが速かったですし、砂を被ってフワフワしていて、自分の形ではありませんでした。その中で5着に踏ん張ってくれました。次につながるレースだったと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する