北斗特別(2016/06/19) のレース情報

基本情報
函館芝・右1800M
第01回 函館 02日目
12 R
芝・右1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
北斗特別  
16 頭
16:05発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
ペース平均:
34
内枠好走:
13
勝タイム:
1.46.6
前半5F:
59.5
後半3F:
34.8
ペース:平均
-7 (-37+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 53.0 1.46.6 34.8 -1--1--1--1 4 14.9 Smart Strike / Leaning Tower 栗) 中竹和也 458 -8 14 7
02 クビ 池添謙一 54.0 1.46.6 34.5 -2--2--2--2 2 4.8 ハービンジャー / モンローブロンド 美) 萩原清  480 +2 6 3
03 3/4 武豊 56.0 1.46.7 34.5 -3--3--2--3 1 1.7 キングカメハメハ / マドモアゼルドパリ 栗) 松元茂樹 456 +4 8 4
04 3/4 長岡禎仁 55.0 1.46.8 34.2 -5--5--8--6 6 16.1 タイキシャトル / タイキクララ 美) 竹内正洋 504 0 1 1
05 11/4 藤岡佑介 52.0 1.47.0 34.7 -3--3--4--4 7 17.5 キングカメハメハ / エイシンヘーベ 栗) 藤岡健一 458 +6 3 2
06 3/4 岩田康誠 55.0 1.47.1 34.5 14-14--8--6 8 27.4 シンボリクリスエス / オリエントチャーム 栗) 北出成人 468 -6 10 5
07 11/4 丸山元気 52.0 1.47.3 34.5 -9--8-11-11 12 87.8 サムライハート / メジロヒラリー 美) 根本康広 460 0 2 1
08 ハナ 古川吉洋 55.0 1.47.3 34.8 -9-10--8--9 9 28.5 ウォーエンブレム / キャッチザゴールド 栗) 斉藤崇史 468 -6 4 2
09 クビ 松岡正海 54.0 1.47.4 34.6 16-16-11--9 5 16.0 ジャングルポケット / シンコウローズ 美) 清水英克 450 +10 15 8
10 ハナ 四位洋文 55.0 1.47.4 35.1 -8--8--4--4 3 14.3 タイキシャトル / スイートケンメア 美) 牧光二  496 -2 16 8
11 11/4 丸田恭介 53.0 1.47.6 34.6 14-14-14-14 11 82.8 ネオユニヴァース / アンノウンウォーターズ 栗) 西橋豊治 496 -4 7 4
12 クビ 荻野琢真 53.0 1.47.6 34.6 12-11-14-14 10 55.7 キングカメハメハ / フューチャサンデー 栗) 梅田智之 426 +4 9 5
13 黛弘人 53.0 1.47.8 35.0 11-11-11-13 13 89.2 タニノギムレット / クロネコ 美) 稲垣幸雄 466 -2 13 7
14 11/4 藤岡康太 54.0 1.48.0 35.7 -5--5--4--6 14 115.3 ディープインパクト / スプリットザナイト 栗) 友道康夫 488 -2 12 6
15 21/2 横山和生 53.0 1.48.4 36.0 -5--5--7-11 15 204.8 Harlan's Holiday / シャディーナ 美) 池上昌和 450 +2 11 6
16 クビ 菱田裕二 53.0 1.48.4 35.3 12-11-16-16 16 214.2 ゼンノロブロイ / マシロンガール 美) 鈴木伸尋 448 -4 5 3
単勝 14番 (4人) 14.9 枠連 3-7 (14人) 35.0 複勝 14番(8人)
6番(2人)
8番(1人)
3.4
1.5
1.1
ワイド 6-14(11人)
8-14(6人)
6-8(1人)
10.1
5.8
2.1
3連複 6-8-14 (5人) 19.8 馬連 6-14 (12人) 41.4
3連単 14-6-8 (70人) 230.9 馬単 14-6 (30人) 100.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ルグランフリソン(三浦皇成騎手) 「馬場が乾いてさらに前残りな感じでしたし、単騎で行って、自分でペースを作ろうと思っていました。馬がそれによく応えてくれました。最後は相手が来ると、また伸びてくれました」

2着 サーブルオール(池添謙一騎手) 「いい形でポツンと2番手につけられました。リズム良く、我慢も出来ましたし、前の馬がしぶとかったですが、最後はジリジリ差を詰めてくれました」

3着 マキシマムドパリ(武豊騎手) 「ハンデは仕方ありません。今日は3~4コーナーの反応が悪かったです」

4着 トミケンスラーヴァ(長岡禎仁騎手) 「初めてこういう競馬をして、最後これだけ来ましたから、幅が広がったと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する