HTB杯(2016/06/18) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
第01回 函館 01日目
11 R
芝・右1200M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
HTB杯  
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
ペース平均:
10
内枠好走:
4
勝タイム:
1.08.6
前半5F:
56.5
後半3F:
35.1
ペース:平均
1 (53-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川須栄彦 55.0 1.08.6 34.3 ------10--6 10 20.9 クロフネ / クールアンフルール 栗) 牧田和弥 468 -8 12 6
02 11/4 杉原誠人 55.0 1.08.8 34.2 ------13--6 2 4.3 ハービンジャー / ハッピーパス 美) 藤沢和雄 480 -6 5 3
03 クビ 坂井瑠星 57.0 1.08.8 34.6 -------8--3 4 10.2 クロフネ / マリンフェスタ 美) 青木孝文 516 -8 3 2
04 ハナ 丹内祐次 57.0 1.08.8 34.3 ------11-13 15 238.7 アドマイヤマックス / ジプシーダンサー 美) 大江原哲 464 +2 14 7
05 クビ 黛弘人 57.0 1.08.9 34.1 ------14-13 14 93.1 ファルブラヴ / パンペロウ 美) 蛯名利弘 450 +4 2 1
06 1/2 岩田康誠 55.0 1.09.0 34.5 ------11-11 8 17.0 シンボリクリスエス / ツィンクルヴェール 栗) 梅田智之 440 -10 9 5
07 3/4 藤岡佑介 57.0 1.09.1 35.6 -------1--1 9 17.5 タイキシャトル / デイトナイト 栗) 清水久詞 500 +2 1 1
08 11/4 加藤祥太 57.0 1.09.3 35.4 -------3--3 11 31.0 ルールオブロー / ダンスレッスン 美) 青木孝文 496 -4 16 8
09 クビ 松岡正海 52.0 1.09.3 35.1 -------8-11 5 10.5 バゴ / アドマイヤパンチ 美) 手塚貴久 426 0 11 6
10 ハナ 武豊 55.0 1.09.3 35.4 -------3--2 3 5.7 アドマイヤジャパン / カレンママ 栗) 安田隆行 482 0 7 4
11 クビ 藤岡康太 57.0 1.09.4 34.5 ------14-13 13 51.3 ゴールドアリュール / ウェディングベリー 栗) 宮徹   480 +10 8 4
12 11/2 伊藤工真 57.0 1.09.6 35.6 -------7--6 6 13.6 サクラバクシンオー / アドマイヤシズカ 美) 大竹正博 478 +10 15 8
13 古川吉洋 57.0 1.10.3 36.4 -------3--6 7 15.3 デュランダル / ウェディングバレー 美) 小野次郎 512 -4 10 5
14 13/4 菱田裕二 55.0 1.10.6 35.4 ------16-16 16 291.1 ダイワメジャー / イサミサクラ 栗) 岩元市三 442 0 6 3
15 四位洋文 52.0 1.11.5 37.8 -------2--3 1 3.9 ディープインパクト / メリュジーヌ 栗) 昆貢   444 +6 4 2
16 吉田隼人 55.0 1.12.4 38.5 -------3--6 12 37.6 マンハッタンカフェ / ディアマンティナ 美) 清水英克 436 0 13 7
単勝 12番 (10人) 20.9 枠連 3-6 (6人) 14.7 複勝 12番(9人)
5番(1人)
3番(6人)
4.5
1.8
3.5
ワイド 5-12(18人)
3-12(43人)
3-5(6人)
14.1
30.0
10.1
3連複 3-5-12 (49人) 140.3 馬連 5-12 (17人) 38.1
3連単 12-5-3 (370人) 1,012.7 馬単 12-5 (40人) 90.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 モズハツコイ(川須騎手) 「以前乗った時より馬は良くなっていました。追い切りの時から馬が落ち着いていて雰囲気が良く、レースでもテンションが上がることがありませんでした。馬のリズムを重視して乗って欲しいと言われましたが、リズム良く走って強い競馬だったと思います。状態の良さが結果につながったレースだと思います」

2着 カービングパス(杉原騎手) 「隣のゲートの馬がうるさくて、その影響でスタートからリズム良く行けませんでした。ペースが落ち着いたので早めに動いて行き、外を回る形になりましたが、最後まで頑張って走っていました。洋芝の適性はあると思います」

5着 レヴァンタール(黛騎手) 「このメンバー相手に57キロを背負ってよく頑張っていると思います。洋芝が合っているようです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する