500万 (サ3才) 阪神 7R 2016/03/19 のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
開催
第01回 阪神07日目
コース
阪神芝・右1400M
クラス
500万(馬齢
レースNO
7 R
天候馬場
曇 重
条件
サ3才(混)(特)
頭数
16
発走時刻
13:35
本賞金(万
720 - 290 - 180 - 110 - 72
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.22.6
平均ペース
55 (64-9)
前半5F:
57.7
後半3F:
36.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 56.0 1.22.6 35.9 -------6--8 2 5.1 スタチューオブリバティ / プレシャスエルフ 栗) 安達昭夫 498 +14 9 5
02 11/2 国分恭介 56.0 1.22.8 35.8 ------11-11 4 6.3 アドマイヤムーン / キングスミール 栗) 西園正都 454 -6 16 8
03 福永祐一 54.0 1.23.0 36.4 -------8--6 10 27.3 シンボリクリスエス / シャンパンフルート 栗) 今野貞一 470 +18 2 1
04 クビ 川田将雅 56.0 1.23.0 36.9 -------2--1 3 5.7 アドマイヤムーン / ニードルクラフト 栗) 高橋義忠 470 -2 15 8
05 3/4 菱田裕二 56.0 1.23.1 35.9 ------14-12 9 26.7 ハービンジャー / シャイニングアレキ 栗) 池添兼雄 440 +8 13 7
06 クビ 坂井瑠星 53.0 1.23.2 36.7 -------6--6 12 38.0 Kitten's Joy / A Bit of Pressure 栗) 杉山晴紀 490 0 10 5
07 アタマ 和田竜二 56.0 1.23.2 36.8 -------4--4 6 11.2 ヴィクトワールピサ / ブルーレイ 栗) 中尾秀正 500 0 4 2
08 11/4 藤岡佑介 56.0 1.23.4 36.3 ------12-12 8 22.2 スウェプトオーヴァーボード / アドマイヤモンロー 栗) 庄野靖志 434 0 6 3
09 クビ 池添謙一 56.0 1.23.5 37.3 -------3--3 5 7.0 ゼンノロブロイ / ショウナンサリーレ 栗) 須貝尚介 488 +6 12 6
10 1/2 酒井学 56.0 1.23.6 36.7 ------10--9 13 87.0 キングヘイロー / クリノビリオネア 栗) 藤沢則雄 434 0 3 2
11 1/2 小崎綾也 55.0 1.23.7 37.6 -------1--2 11 31.1 ダイワメジャー / ミセススノー 栗) 村山明  516 0 14 7
12 1/2 内田博幸 56.0 1.23.8 36.4 ------15-15 14 186.2 ロージズインメイ / ビクトリーレディー 栗) 山内研二 498 -2 1 1
13 11/4 戸崎圭太 54.0 1.24.0 37.2 -------8--9 7 20.4 ハービンジャー / ブルーメンブラット 栗) 斉藤崇史 434 +2 11 6
14 クビ M.デム 54.0 1.24.0 37.6 -------4--4 1 4.1 ダイワメジャー / ビーグレイシャス 栗) 鈴木孝志 516 -2 5 3
15 1/2 国分優作 56.0 1.24.1 37.0 ------13-12 15 373.9 エンパイアメーカー / カシノエスケイプ 美) 二本柳俊 542 -4 7 4
16 藤田弘治 54.0 1.24.6 36.5 ------16-16 16 451.6 ディープスカイ / ホッカイショコラ 地) 鈴木正也 476 -9 8 4
~払い戻し~
単勝 9番 (2人) 5.1 枠連 5-8 (3人) 8.3 複勝 9番(3人)
16番(4人)
2番(10人)
2.1
2.3
6.7
ワイド 9-16(9人)
2-9(28人)
2-16(46人)
9.1
23.5
34.8
3連複 2-9-16 (77人) 210.5 馬連 9-16 (9人) 23.7
3連単 9-16-2 (314人) 909.7 馬単 9-16 (16人) 42.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 キアロスクーロ(ルメール騎手) 「今日は休み明けでしたし、ペースも速くて少し忙しかったですね。それでもラスト200mはいい瞬発力を見せてくれました。馬場も問題ありませんでした。馬も良くなっていましたし、1400mもちょうどいいですね」

2着 ハクサンルドルフ(国分恭騎手) 「スタートはこれまでで一番速かったですが、自分のペースを守って行きました。馬場に脚を取られていましたし、1400mの距離も気持ち短いかもしれません。ポテンシャルの高い馬ですから、すぐにチャンスが来ると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき