新馬 (サ3才) 阪神 3R 2016/03/13 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1800M
第01回 阪神 06日目
3 R
ダート・右1800M
晴  
新馬
サ3才(混)[指] / 馬齢
 
16 頭
11:05発走
本賞金) 600 - 240 - 150 - 90 - 60 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
ペース平均:
-2
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.56.2
前半5F:
1.04.6
後半3F:
38.2
ペース:平均
-45 (-27-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 56.0 1.56.2 38.0 -2--2--2--2 1 1.8 マンハッタンカフェ / チアフル 栗) 梅田智之 498 4 2
02 池添謙一 56.0 1.56.7 38.2 -4--5--5--3 4 9.6 ワークフォース / カネトシディザイア 栗) 須貝尚介 556 14 7
03 藤岡佑介 56.0 1.56.9 38.9 -1--1--1--1 5 9.7 ダイワメジャー / ガヴィオラ 栗) 藤原英昭 486 1 1
04 ハナ 武豊 56.0 1.56.9 38.5 -5--4--3--3 6 21.4 ステイゴールド / レリッシュザソート 栗) 藤岡健一 518 6 3
05 3/4 ルメール 54.0 1.57.0 38.3 12-12--9--6 2 6.7 ディープインパクト / ビジュアルショック 栗) 中竹和也 474 12 6
06 31/2 M.デム 54.0 1.57.6 38.5 13-14-13--9 3 7.7 ヴィクトワールピサ / パーソナルレジェンド 美) 中川公成 490 13 7
07 ハナ 田辺裕信 54.0 1.57.6 38.9 -9--6--7--6 9 51.3 マンハッタンカフェ / アルウェット 栗) 今野貞一 514 5 3
08 1/2 岡田祥嗣 56.0 1.57.7 39.0 10-10--8--9 7 25.3 ワークフォース / ローズシティ 栗) 野中賢二 486 10 5
09 クビ 義英真 54.0 1.57.7 38.7 13-13-12-13 13 98.5 メイショウサムソン / メイショウチルチェ 栗) 石橋守  488 2 1
10 ハナ 和田竜二 56.0 1.57.7 39.2 -7--6--5--6 14 106.1 アドマイヤムーン / ロイヤルバラード 栗) 石橋守  528 7 4
11 クビ 佐藤友則 54.0 1.57.8 38.7 -8--9-11-11 10 51.6 エンパイアメーカー / ワンダーグラス 栗) 小崎憲  488 15 8
12 荻野極 51.0 1.59.1 40.3 11-10--9-11 15 251.6 トウカイテイオー / ハセハインドマーチ 栗) 中竹和也 478 9 5
13 クビ 小牧太 56.0 1.59.1 39.1 16-16-15-15 11 55.8 スペシャルウィーク / リトルチュチュ 栗) 大橋勇樹 478 3 2
14 11/4 田中健 56.0 1.59.3 41.0 -3--3--3--3 16 331.9 サウスヴィグラス / ラブリイマーチャン 栗) 川村禎彦 526 11 6
15 松若風馬 56.0 2.00.0 40.6 -5--6-13-14 12 78.4 エンパイアメーカー / シルクラジアンス 栗) 五十嵐忠 516 16 8
16 四位洋文 54.0 2.01.0 39.9 15-15-16-16 8 33.0 ステイゴールド / タッチオブゴールド 栗) 笹田和秀 456 8 4
単勝 4番 (1人) 1.8 枠連 2-7 (1人) 4.1 複勝 4番(1人)
14番(4人)
1番(3人)
1.1
1.9
1.8
ワイド 4-14(2人)
1-4(3人)
1-14(13人)
3.7
3.7
10.7
3連複 1-4-14 (2人) 19.5 馬連 4-14 (3人) 8.5
3連単 4-14-1 (4人) 62.7 馬単 4-14 (2人) 11.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アドマイヤリアル(福永祐一騎手) 「スタートはもうひとつながら、二の脚でいい位置がとれました。抜け出したら気を抜く癖があると聞いていたので注意していましたが、追えないぐらい大変でした。ただ、ポテンシャルは高いので、気性面の課題が解消されればもっと走りそうです。芝もこなせそうです」

2着 ヒラボクハンター(池添謙一騎手) 「大型馬でスタートはもうひとつでしたが、しっかり押し上げて好位からレースができました。使ってよくなると思います」

3着 グレートウォール(藤岡佑介騎手) 「速い脚がある馬ではないので、前めで運びました。交わされてからも止まっていません。若さを見せながらこの内容ですから、このあとよくなってきそうです」

4着 カラビナ(武豊騎手) 「スタートは普通で馬ごみも問題なく、最後までバテていません。使って変わりそうです」

5着 レッドカルディア(C.ルメール騎手) 「スタートしてしばらくは前から飛んでくる砂に驚いていましたが、4コーナーからスピードを上げて、ゴールまでがんばっています。次はよくなってきそうです」

6着 プリマレジェンド(M.デムーロ騎手) 「物見がすごく、砂をかぶったらフワフワする面がありました。次はレースにも慣れますから走ると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する